2017年07月11日

M4 CRW スイッチ修理

今回はワタクシの私物、CRW君のスイッチ修理のお話。



前々からイマイチ調子が悪かったんですが、修理はお客さんのテッポを優先する為、自前のテッポはどうしても後回しになりがち。

とりあえず弾出るし、ソコソコ飛ぶんでこのままでいっか。

と、だましだまし使用していたのですが、動いたり動かなんだりでついにお迎えが・・・

新しい子をお迎えしようか♬

とも考えたのですが、そうするとこの子はいつまでたっても修理されない気が・・・

愛着のあるテッポなので重い腰を上げて修理に取り掛かる事に。



チャチャっとバラして各部チェック。長い事ノーメンテで忘れてましたが、パカヤマノズルや高効率配線等、ソコソコイジってある子の様ですね。

今回のトラブルは通電不良。トリガーを引いても反応しない時があるので、スイッチの欠損が原因かと思われましたが・・・



モーターのブラシも限界寸前。コミュもコゲコゲでサイクルも落ちてきてマス。ブラシ交換で済ませるか新品を卸すか悩む所。

思わぬ所にトラブルを抱えてましたが、主なトラブルはモスイッチの通電不良なので、



メカボ大開封!!



ハイッ、スイッチの接点が無くなっちゃってますね。今までイロイロと酷使してきたので仕方ないと思います。



スイッチの歯の方の摩耗も激しいッス。ここまで痛んでいると部品交換が必要ですね。



今回もワタクシの秘蔵パーツ、「東京マルイ純正スイッチ」を使います。

最近スイッチ系のパーツはマルイさんで欠品している事が多いので、在庫あるときに仕入れるようにしてます。



スイッチの方はこれで万全。ピストンやら何やら結構きちゃなかったですが、パーツや可動部に摩耗等の問題は無かったので、汚れは見なかった方向で・・・



とりあえずモーターはブラシ交換でごまかそうかと思いましたが、折角なのでモーターも新品のEG30000を卸します。



スイッチ延命の為、モーターにSBD君を取り付けたら修理の方は無事完了。これでバッチリ遊べます!!

愛着のある子なので、完全にダメになるまで末永く可愛がって行こうと思います。




 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。