2017年07月09日

同業者には教えたくない一品。

おやっ、アマゾンさんから何かブツが届いているようですね。



大開封!!



中から何やらイロイロ出てきましたが、今回紹介したいブツはコチラ。



野中製作所
スクリューポンチ

本来ならば革細工等に使われるポンチ。使い方は、柄の部分をエイッと押し込む事により先端の歯の部分が回転し、力を入れることなく綺麗な穴を開けることが出来ます。

皮細工でも始めるかと思った貴方・・・残念ですがハズレです。この商品は商品展示の時に役立つ非常に便利な一品なんですよ。

中華製品等はビニール袋に入って納品されるのですが、コチラの商品を展示する際の穴あけに一役買います。

一般的なパンチ(紙に穴をあける文房具)等を使って穴あけをしようとしても、ビニールが伸びてしまってきれいに穴を開けることが出来ず、非常にイライラさせられます。

穴を綺麗に開けるコツとしては、厚手の紙にビニールを挟みながら穴をあける等、一手間加えて開ける必要がありました。←マンドクセ。

そこでこの工具の出番ですよ!!



穴を開けたい対象物のビニールに押し当てて、柄の部分をギュッと押し込めば・・・



何という事でしょう!?

いとも簡単かつ綺麗にビニールに穴を開けることが出来るんですよ!!

ビニール袋に展示用の穴をあける際、綺麗に開けられなくて四苦八苦されている同業者の方も居るんじゃないかな!?

応用すれば色々な事に使えると思いますよ!!以上、業者さん向けオススメ工具でした。




 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。