2017年05月15日

静岡ホビーショー 新商品を斬るッ!!

レポート遅れて申し訳ない。



先日の5月11日(木)に静岡で行われたホビーショーの模様をお届けしたいと思います。

概要については他のブログ様が紹介されていると思うので、ワタクシの独断と偏見を交えての新商品の紹介をさせて頂きます。

まずは電動ショットガン第二弾となる



SGR-12

SGR‐12って何!?って方に簡単に説明すると、同社の電動ショットガンAA-12のメカボックスを使用した、マルイの完全オリジナルデザインのショットガンになります。

前回のホビーショーで発表されましたが、今回は手に取って確認できるまで商品が煮詰められてマス。



レイル自体は非常に美しい仕上がり。ボディはアルミの無垢材からの切削加工だそう。



レイルシステムは、マルイ独自規格のMロック(マルイロック?)機構を採用。

キーモッドシステムのマルイ版と考えればヨロシイかと。

自分の好きなところに3スロット、5スロット、7スロットのレイルを取り付けることが可能となっとります。



ショットシェルがすけて見えるマガジンは、リアルでカッチョエエですな。

マガジンの方は装弾数96発。ですが、一度に3発発射なので時間にすると約三秒。

AA-12同様、多弾マグ出してくれないんですかね!?コレ・・・



FET、カシマコート等、その他メカの機構はAA-12に準ずる模様。

気になる発売時期なんですが、手に持って動かせる状態となるとおそらく・・・

8月~9月辺りには発売

されるんじゃ無いかと。

気になる価格の方ですが、広報の島村さんが6万円台に抑えたいと語っていたので・・・

¥69,800

と予想してみる。

AA-12君が¥54,800(定価)なので、レイル等アルミ切削で価格が上がることを予想。

ガンバってもらって¥64,800くらいだとうれしいんですが、製品の出来が非常に良いので、良くて¥67,800辺りでしょう。



おさわり出来るという事で、ワタクシも遠慮なくティスティング。

若干フロントヘビーに感じられるかもしれませんが、AA-12オーナーのワタクシとしては、SGR君の方がバランスよく感じました。



レイル上部のチャージングハンドルを操作すると・・・



AA-12のトリプルホップがコンニチハ。



セレクター回りはこんな感じ。グリップはデブグル等でおなじみのタンゴダウンタイプですが、モーターが入ってないので、サードパーティーのグリップに付け替える事が可能だそうです。



マガジンキャッチはアンビタイプ。操作性向上に一役買ってマス。



AA12のようにガイドが長くない分、マグチェンはスムーズに行うことが可能。



ドラムを装着してみた。既存のドラムマガジンが使えるトコなんか非常に嬉しいですね。

AA-12みたいに、ドラムマガジン取り付け時にロック不要な点もよいトコロ。

≪総評≫

見た感じはコンパクトかつバランスよく纏まっており、非常にカッコええテッポに仕上がっていると思います。

リアル派の方には、架空銃ってところが一番のネックになるかと思いますが、ワタクシの所感としては・・・

こまけぇこまけぇ!!
こまけぇこたぁいいんだよっ!!

この辺は各個人の捉え方だと思いますが、そもそも電気で動いている時点で架空銃ではないかと!?

自分がカッコ良いと思えばいいんじゃない!?

H&K辺りがこんなの出してそうじゃないですかと脳内変換して楽しみましょう!!

ワタクシですか!?買わせていただこうと思ってますが、一つ問題点が・・・

この子にするか、限定品のトールハンマー君にするのかという点。

悩ましいトコです。

というわけでトールハンマー編に続く・・・

こちらもヨロシク!!



↑↑↑クリック↑↑↑




この記事へのコメント
Mロックはマグプルのロックシステムだったと思いますよ〜
Posted by mkt at 2017年05月16日 01:37
電動ショットガン。。。三連ホップダイヤルはビビったですねw( *´艸`)
Posted by neaka at 2017年05月16日 06:48
ARX160のスプリングの件はお世話になりました...SGR不思議とカッコよく見えてきました...初架空銃いってみようかな...。
Posted by 涼宮 淳之介涼宮 淳之介 at 2017年05月16日 21:22
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。