2017年01月23日

お客さんの手による G&P M249 カスタム

本日持ち込まれた子は、G&Pが誇る大物マシンガンのミニミちゃんです。



どうやらどこかで仕入れてきた様なんですが、イマイチ調子の方がよろしくない模様。

という事でとりあえず当店で初速測定してみたトコロ・・・

初速40!!

うーん・・・コレはゲームで使うには寂しいですね!!

というわけでワタクシ監修の元、手を入れていきましょうか!?



お客さん自体はソコソコ電動ガンをばらせる様なので、作業全般はお客さんにお任せです!!



ワタクシのブログを参考に、サクサクバラしていきます。



参考→ミニミ奮闘記

順調に進んでいた作業なんですが、メカボがうまく閉められないという事でワタクシが出動!!

マルイさんトコのメカボックスは素直なんで、スプリングガイドを抑えて閉めれば普通に閉まるんですが、中華メカボは一筋縄にはいきません!!

トリガーやら何やらが今にも飛び出そうな感じで、ちょっとでも気を抜くと・・・

バィーン

と飛び出てしまいます。

コツは両手を駆使して第三の手?足を擦ってオッきくし、抑え込めば完璧!!スイマセンオイタガスギマシタ・・・



ガイドの中に細いドライバーか何かを突っ込んで柄を手のひらで抑え込んでおけば、ハイッ、他の指でトリガーを抑えることが出来ますよね!!

というわけで無事組み上げて、初速測定したのですが初速は・・・

60~75…

カスタム前と比べれば幾分マシなんですけど、バラつく上に今一初速が出ません。

メカボックスはワタクシの監修の元組み上げたので、問題があるとすれば・・・

チャンバーがクサい!!

ってことでチェックした所・・・

ビンゴ!!

その後バレルの位置関係やらを調整して、何とか90台に持ってきましたが、ゆくゆくはチャンバー交換せんといけませんね。

海外製品は個体差が激しく、レシピがそのまま通じないことが多いので大変です!!




 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。