2015年10月30日

エンジェルハート 第三話(仮)

エンジェルハートの第三話の記事を投稿したつもりが・・・
2時間近く掛けて書いた記事がぶっ飛んでるってどいう事ナノコレ???
心折れました。



本日はとりあえず、あらすじで勘弁して下さい。←ソレモコピペデショ!!
後で詳しくかきますからっ!!

あらすじ・・・

冴羽獠(上川隆也)は、喫茶「キャッツアイ」の店主ファルコン(ブラザートム)の様子がおかしいことに気づく。ボーッと上の空かと思えば、昼頃にいそいそと出かけていくのだ。そこへホーリー(山寺宏一)とモッチー(ゴリ)がやってきて「ファルコンがいま公園で “幸福の女の子”と一緒だった」と話す。「幸福の女の子」とは最近、町で話題の少女で、出会う人を幸せにしてくれるのだという。
ファルコンは数日前から公園で少女・ミキ(渡邉このみ)と会い、絵本を読んでもらっていたのだ。少女は学校にも行かず、なぜ新宿界隈をフラフラしているのか――? 気になった獠はシャンイン(三吉彩花)を連れ、少女を尾行する。すると少女はあるテナントビルの一隅でたった一人で住んでいることがわかる。そして冴子(高島礼子)の調査で、少女の悲しい境遇が明らかになり――。

ミキちゃんが海坊主といっそに暮らしていくというわけでハッピーエンド!!

今回はあんまアクションありません。テッポも出てきません。
第三話は心温まるエピソードってことで・・・スンマセンアトデカキマス。



 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。