2014年09月28日

実物マリタイムVSレプリカマリタイム

というわけで、今回は実物マリタイムとレプリカマリタイムを比較していきましょう。
今回の比較対象のレプリカはFMAというメーカーのレプリカマリタイム。
というより、ここ以外にマリタイムのレプ出てるんえすかね!?レプリカとしては非常に作りが細かいと評判です。
レプのTANカラーは早々に売れてしまったため、カラーはRG(レンジャーグリーン)
ヘルのサイズは実物、レプリカ共々L、XLサイズの物になります。



まずは内側の作りから見ていきましょうか!?
(実物、レプリカ共々、パットやベルクロが張り付けていない所があるのですが、パット、ベルクロには大きな違いが無いのでご了承ください)
実物の方は、アラミド繊維を張り合わせてつくった作り。その為、レプと比べるとズッシリとした重量感がありますが、重過ぎることはないと思います。
対して、レプの方はプラスチック地そのままですが、ここらへんは本体の材質の違いなので、致し方ないかも…
形状は実物をきっちり再現していると思います。レプリカも実物ヘルを意識した作りになってます。



続いてはチンストラップ。レプ、実物共々材質はバックスキンかな!?
実物はTANカラーに対して、レプリカは茶色っぽい色をしていますね。
色以外の再現性は非常に高いと思います。



続いて後部ダイヤルライナー。
レプリカヘルではココが省略されているものが多いですが、FMAではしっかり再現されています。
ココのダイヤルを閉めこむと、ヘルメットインナーが連動して閉まり頭にしっかり頭をお保持します。
レプは実物とくらべると若干、ダイヤルのロックが緩い気がしますが、形状については細かいトコまでほぼフルコピー。よく出来ています。



ライナーを止めているナットの色は違うようです。
まあこんなトコはよっぽど見ないトコだと思いますが…
重箱の隅突っつきすぎですね。



インナーフレーム比較。こちらも感心するくらいよく出来ていますね。



クッション部を見ていきましょう。材質と色は若干違いますが、形状はよくできています。



今回、一番驚かされたのは、調整ダイヤルの裏側。(レプの方は、まだベルクロ貼ってないです)
こんなパットハメたら見えなくなる部分までよく出来ています。ネジの数から位置まで細かく再現されています。



実ヘルメットの刻印。オプスコアの刻印とサイズが刻印されています。



ココは、レプリカメーカーFMAの刻印が入ってますね。(ちなみにまだベルクロ貼ってませんが、実物同様のベルクロが付属します。)
大人の事情です。ここまで刻印入れちゃうと、下手すると訓練用のヘルで通ってしまいそう…
レプもココにサイズ刻印が入ってます。ちなみにサイズはL、XL



実ヘルの厚み。約9ミリ。弾丸や砲弾の破片から頭をガードする為、作りはしっかりしてます。
対するレプリカはだいぶ薄い。(スイマセン、写真撮り忘れました。後日アップします)
こだわる剛のマニアは、ヘルの淵の部分だけでもパテ盛りして塗装すれば完璧でしょう!!
その他外見上の違いとしては、ビジョンマウントの材質。実物は金属製に対し、レプリカの方はプラ?樹脂製で出来ています。
実のナイトビジョン等乗っける方は、金属の良レプを探すか、実のマウントを移植した方が良いでしょう。

という事で今回紹介したレプメーカーのFMAは非常に作りの良いレプメーカだと思います。
なんと、このプラスチックバージョン以外に、アラミドを使って作られた豪華バージョンもあるらしい。(現在絶版)
ただ、ごく少量生産だったため、かなりのレア商品だそうですが…こだわる方は、アラミドで作られたレプを探してみても良いかも。

FMAってメーカーあまりに出来の良いレプリカを作ってしまったようで、ヘルメーカーのTeam Wendyに訴えられていますね。
今現在オプスコアからは何も言われていないようですが、いつ文句を付けられても致し方ないほどの出来の良さ。
中華レプは一期一会と思って、ビビっときたら迷わず購入です。

業務連絡。

本日9月28日(日曜日)はサバゲ終了後、夕方16時より営業いたします。
ご来店お待ちいたしております。



この記事へのコメント
初めまして。
FMAの高級レプリカ買いましたが、重量はほとんど実物と同じなんですね。
実物ライナーはポン付けできましたし、ベルクロも違和感無かったです。
ただし、VASの穴の位置が違ったため、実VASに替えたときに穴を開け直しましたね。

全体的にいいんですが、ちょいちょい手抜きしてるみたいですねw
Posted by OKyou-MET3OKyou-MET3 at 2014年09月28日 11:34
<OKyou-MET3さん

FMAのアラミドバージョン。コレも出た時にはもうちょっと頑張ればFASTジャンプヘル実が買えるので、
あまり見向きもされなかったんじゃないかと思うんですが、 市場から無くなった途端大騒ぎ!!
まあHRとかのイベントのマーソック装備では必須アイテムですからしかたないかもです。
実際実物ヘルも作りは荒いような気が(個人的所感)…
現状、アラミドヘルはレア物化しつつあるのと、実物は20マソ近くするみたいということで、
細かいところは目をつぶりましょう。

シュラウドの穴はみんな開け直すそうですね。アラミドバージョンは金属製なんでしょうか!?
前回のカーボンタイプのオプスコアのFASTヘルレプ(ヘル自体は勿論プラ)はシュラウドも金属製だったのですが、
今回のマリタイムは樹脂になってました。
前回のカーボンタイプのレプはそのまま実のビジョンマウントが乗っかったのでよかったのですが、
やっぱり樹脂マウントだとビジョンをポロリするかもしれないので、実ナイトビジョンユーザーは実物や金属製の物に変えるそうです。
そん時、「穴の位置が合わん!!ムキー」となるようですが…ココも見えなくなるところと自分に言い聞かせましょう。
Posted by 雲長。雲長。 at 2014年09月29日 17:23
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。