2013年03月21日

伝説の配線。

今回は配線のお話。

当店でもカスタムの為に銀線仕入れてみました。
市販品を買っ手も良いんですが、使った後配線が少し余るのと、肝心な時に売り切れて無いので、
仲良くさせてもらっている電気屋さんから、まとめてリールで仕入れておきました。
メイドインジャパンのとってもいい線ですぞい!!



電動ガンって電機で動いているのに、意外と軽視されがちなのが配線。
モーター変えたり、ギア変えたりは皆さんよくやるのですが、配線はそのままって方が多いですよね。



今回持ち込まれたのはMC51改。お客さん自身で手を入れられてはいるのですが、
今一サイクルが遅いとのコト。コイツの配線をちょっと弄ってみましょうかね!?



初速は問題ないのですが、サイクルがちょっと残念な感じがしますね。
コイツをばらしてみたら・・・



ストックの中から、いかにも効率の悪そうな配線が出てきました。
コネクターで何箇所も繋いでありますね。コネクター一箇所に付き、サイクル0.5~1発近く食っちゃいますからね。



今回も作業はお客さん自身に行ってもらいます。ただ配線張りなおすだけですから。
工具類は当店で貸し出しますよ。



無事完成。
一応、バッテリー繋げて試運転。

「ぱりぱりぱぱぱぱぱ」

以前より元気良く動いてますね。



実測してもこんな感じ。
2発以上サイクル上がってますね。

気を良くしたお客さん。
更なるサイクルアップの為にコイツをぶち込みます。



「ぶぱぱぱぱぱぱぱぱ」



もうちょっとで20逝くトコでしたが・・・メカボの中身はノーマルらしいんで、
これ以上のサイクルアップは中に手を入れないと、ちょっと危険ですね。

今回はストックの中の配線を変えただけでしたが・・・
配線の重要さが十分わかっていただけたと思います。

海外製のテッポとか、ビニテとかで継ぎ足して使っているテッポがあれば、
良い配線に張り替えてみて下さい。見違えますよ



同じカテゴリー(カスタムパーツ)の記事画像
伝説のグリス!!
GPのモーター。
同じカテゴリー(カスタムパーツ)の記事
 伝説のグリス!! (2013-03-08 22:30)
 GPのモーター。 (2013-02-27 22:40)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。