2012年12月24日

次世代M4オーバーホール 接点改良編。

と言うことで昨日の続き。
メカボをご開帳してスイッチを取り出します。



若干、スイッチへってますが、まだまだ全全体丈夫なので、
今回は接点グリス散布で、このままイキます。
と、ココで今回の問題点!!



マルイの電動ガンには二重の安全対策が施してあります。
ひとつはヒューズによる安全対策。そしてもうひとつは、セレクタープレートによる安全対策。
セレクターをセフティに入れると、電気的に回路がOFFになるようになっています。
海外製とかだとオミットされているのですがね。
使い込んでくるとココが足を引っ張ったりします。
今回も次世代でよくある症例の一つ。ピン先で示した箇所が
セレクタープレートによって押されるわけですが、
使い込んでくると、接点不良でセミの調子が非常に悪くなります。



今回もソレで・・・
接点プレートにカーボンが溜まってますね。
キレイキレイして組み上げればなおるのですが、又おんなじ症状を起こします。
ココをお掃除する為には、メカボをばらさなければお掃除できません。
今回の依頼主さんはご自身で分解とかされない方なので、今回は改良します。



ってさんざんエラそうな講釈たれてますが、ようはハンダで埋めて繋げるだけです。
これで接点不良ともおさらば。でもこれヤルのにメカボ完全にばらさないといけないのがネックです。



折角メカボばらしたので、ピストンに加工をしておきます。
スプリングがヘタった時に簡単に調整できるようにと・・・



っとそのまま組み上げて完成。
ほぼ箱出しの状態に戻りました。

って今回、この修理よりもストックの配線処理に作業の半分以上の時間取られたりして・・・
まだまだ私も修行がたりませんな。




同じカテゴリー(次世代電動ガン M4)の記事画像
レシーライフルを弄る。
レシーライフル TANカラーを弄る。
レシーライフル リポ化。
呪われた次世代。
お客さんの手による修理。
次世代エムヨン、オーバーホール その③
同じカテゴリー(次世代電動ガン M4)の記事
 レシーライフルを弄る。 (2013-04-12 22:30)
 レシーライフル TANカラーを弄る。 (2013-04-11 22:30)
 レシーライフル リポ化。 (2013-03-28 23:30)
 呪われた次世代。 (2013-03-14 23:30)
 お客さんの手による修理。 (2013-02-28 23:00)
 次世代エムヨン、オーバーホール その③ (2013-01-23 22:30)
この記事へのコメント
いつも遅い時間にお邪魔してすいません。
バッチリ治していただきありがとうございます!配線やら、ピストンの加工までしてもらい大変満足です(^_^)
これでスペシャルフォース暴れてきますよ(^^)/
Posted by BJPのSK at 2012年12月24日 23:49
<BJPのSKさん

いえいえ、連絡していただければ可能な限り延長営業いたしますよ。
そのテッポ、0.25弾で本領発揮しますので、是非試してみて下さい。
Posted by 雲長。雲長。 at 2012年12月25日 22:57
初めてスマホのカバーを購入しました。ハードケースは細かい傷がつきやすいけど、シリコンケースは柔らかすぎるので、どちらにしようか悩んでいたところジェリーケースというのがあることを知り、購入しました。
程よく柔らかく、触り心地もよいです。上の部分が隙間が出来るとのことですが、多少なので許せる範囲です。思ったよりピッタリしているので、カバーの付けはずしがしにくいかなと思います。
Posted by ももクロChan ハッピ 法被 at 2013年05月04日 01:03
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。