2012年10月30日

SVG-8 後編。

スナコン終わりまして、戦場に戻ります。



ハイサイ次世代で勝負をかけます。
といっても敵さんも良いポイントを抑えているご様子。
がけを上がっていっても良いところでヤラれてしまいます。

「こりゃ、回り込むしかないぞん!?」

ということで塹壕みたいな所をヘリづたいに進んでいったところで、敵と戦闘開始。
コチラは打ち上げ、あちらは打ち下ろしと不利な状況でしたが連射力でコチラの勝ち。
ワーイとはしゃいでいたのもつかの間、思わぬ反撃に合い、そのまま滑り落ちていく私・・・

「ヌポ」

「おうわぁ!?」

私も沼にはまってしまいましたよ。足首まで。
ウピウピ隊のオネーさんもこうやって嵌まったんですね。
こんなときの為に、スペシャルなブーツをはいているんですよ。
傷は浅いので、そのまま続行です。

のぼっちゃヤラレ上っちゃヤラレを繰り返し、
辺りが薄暗くなってきました。

日が落ちるまで頑張ったんですが、崖をあと少しで上りきるという所で、
パシっとやられ、また頑張って上るんですが、またおんなじところでヤラレ・・・
完全に遊ばれてますな。
5回ほど同じ事を繰り返したのですが・・・
さすがに心が折れ・・・
午後六時、完全に日が落ちたところで私のハチタイは終了。
邪眼がないと戦えません。
皆さん、がんばってくださいな。
一足先にベースキャンプに戻ってお休みです。

ゴンゾウ君も帰りの運転があるため、ベースキャンプに戻ってきました。
邪眼をかりて除いてみると・・・

ほう。よく見えますな。



ぬをっ!?謎の生命体が・・・



真面目に戦っているトコ申し訳ないんですが、
暇だったので、ゴンゾウ君と一緒にボスゲリラのブースに遊びに行きました。

あごの辺りに哀愁を感じますね。



ウピウピ隊のみなさん。写真とってくれて有難う。



楽しい宴も終了時間がやってまいりました。
フルで戦われた方、お疲れさんです。

恒例の表彰式です。
今回の最多復活者は・・・

「74回」

隊長が喜ぶ。

隊長<「やた!!俺ブービー賞だ。」

主催者<「チーム、スーサイドラビッツ!!!I氏。」

隊長<「エエッ、俺64回しか死んどらんよ!?」

カウントミスなのか!?真相は不明ですが、
ブービー賞の方が40回代なんで、結果は同じなんですがね。
結局ウチの隊長がまた復活最多賞でした。

隊長、タマシイはんぶ抜けちゃってますね。



でも彼の名誉の為に申しておきますが、決してサバゲ下手な訳ではないですよ。
ただ危険なところが好きなだけです
なぜにこんな事になるかというと・・・
スーサイドウサちゃんズはほとんど休憩無しで、
常に最前線で特攻をかけているからです。
チーム員、最低でも30回~40回は死にますから。
かくゆう私も昼だけで平均30回はヤラれます。
(夜になると心が折れるので数字が伸びませんが・・・)
隊長は夜が本番なので、ドンドン数字が延びるわけですね。

ほんでもって・・・肝心のブービー賞は!?



これまたわがチームのK氏。
終始、隊長についていった為このような結果に・・・
ということで、ハチタイでブービー賞取りたきゃ、
ウチの隊長I氏についていくしかない!?

今回、私も抽選会でこんなん貰いました。



スコープですね。
値札付いてますが・・・
いつも何ももらえないのでラッキー。

ということで、今回のSVG-8はコレにて閉幕。
大きな怪我もなく、無事帰ってこれました。
またみんなで逝きたいですな。




同じカテゴリー(サバイバルゲーム)の記事画像
スペシャルフォース戦。
ナムサバ2013夏の陣 後編。
ナムサバ2013夏の陣 中篇
ナムサバ2013夏の陣 前編。
ナムサバ2013夏の陣 序章。
夜戦~昼戦へ。
同じカテゴリー(サバイバルゲーム)の記事
 スペシャルフォース戦。 (2013-07-31 10:00)
 ナムサバ2013夏の陣 後編。 (2013-07-26 22:16)
 ナムサバ2013夏の陣 中篇 (2013-07-25 22:00)
 ナムサバ2013夏の陣 前編。 (2013-07-24 23:16)
 ナムサバ2013夏の陣 序章。 (2013-07-23 22:14)
 夜戦~昼戦へ。 (2013-07-18 22:00)
この記事へのコメント
<AのGさん

前回も60回台だったような・・・

キル数ですが、決して不可能な数字じゃないですよ。
8時間=480分
彼の場合、ほとんど休憩してないので、コレを64で割ると・・・

7.5分に一回死んでいるという結果になりますね。
常に最前線の激戦区で戦い、ズルしなければ十分にありえる数字ですよ。

AのGさんも面白いおもちゃ買われたんで、次回は彼についていって、ブービー賞狙ってってくださいな。
Posted by 雲長。 at 2012年10月31日 12:25
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。