2012年08月31日

カミサマリング


シリコンリング?いにしえのパーツ!?
今回は電動ガンのピストンリングです。
もう販売してないのかもしれませんが、右の商品(白いリング)は油に弱く、
膨らんでしまうんですよね。
バラしたGUNに入っていました。

膨らむとどうなるの!?
気密が上がってナイスなんじゃない!?

答えは否。

リングが抵抗になってピストンスピードが落ちてしまいます。
そうすると、初速の低下の原因となり、最悪ピスクラです。

たかがリング、されどリング・・・

ベストなのは、全く抵抗無くスコスコ動き、空気圧が掛かったときだけピタリと
ピストンを止めるリング。
使い込んだ銃や部品箱からコロンと出てくるアタリの取れたOリング

仲間内ではカミサマリングと呼んでます。
ネーミングセンスゼロですな。

どっかミクロン単位で製作した商品出してくれないかなあ!?

そういえばネーミングセンスで思い出したんですが・・・
昔々、天使の輪なんてネーミングのパーツがあったような無いような…
(アサヒやJACのパーツで、解る人は結構オサーンかな!?)




同じカテゴリー(電動ガン 内部パーツ)の記事画像
最強のピニオン。
同じカテゴリー(電動ガン 内部パーツ)の記事
 最強のピニオン。 (2012-09-06 22:05)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。