2017年02月28日

戦国大戦稼働終了・・・

ワタクシの大好きなゲーム「戦国大戦」が、5年という稼働期間を終えて、新しい「三国志大戦4」への移行とともに終了する運びとなりました。

ということで心残りの無いように、本日は仕事が始まる時間までガッツリとプレイしてきました。



思い起こせば三国志対戦というゲームにハマり、その続編と言える戦国対戦というゲームにハマり・・・通算すると10年ですか・・・

ワタクシも時間を作ってはプレイしてきました。

いっぱい金も使いましたし、時間もいっぱい使いました。

今までにこれほどハマったゲームは無かったです。

新しいゲームに移行させたいという事で、戦国大戦は終了させるんだそうです。

今度新しく出た「三国志大戦4」というゲームは、個人的にあまり魅力を感じられないので、ゲーセン通いもこれにて終了ですかね。

なんとも寂しい感じです・・・

さてっ!!

気持ちを切り替えて、明日からは仕事にサバゲー、頑張るとしますか!!  

Posted by 雲長。 at 21:00Comments(0)

2017年02月27日

ダニエルディフェンス レイル (取付編)

それじゃ、実際にダニエルディフェンスのレイルをインストールしていきましょうか!?



前回取り外した、ダニエルさんのレイルに組み込まれていたバレルナットを外します。

次世代用のバレルナットレンチで外すことが出来ます。



バレルべースにはアウターバレル調整用のシムリングが噛ませてあります。



データ管理の為、シムの厚みを計っておきます。シムの厚みは合計1.3mmの模様。



続いてはガスブロックの取り付け。

ガスブロックはマッドブル製、ダニエルディフェンスロープロファィルガスブロックを取り付けます。



もともとガスパイプが付いて無かったので、アマゾンにてポチっておきました。

ガスパイプはGPさんトコの、M4A1用ガスパイプを使います。

無きゃ無いで問題ありませんケド、レイルからチラ見えするのであった方がカッコいいですしね。



ガスパイプとガスブロックを仮組してみたのですが、穴の位置があわず組み込むことが出来ません。

メーカーが違うんで、位置が合わないのも仕方ないんですが・・・

ガスパイプが奥まであたってますので、削って穴の位置を調整する必要があります。



というわけで、干渉している所をチュィーンと削ります。

当店のミニグラインダーももう限界なんで、そろそろ買い替え時ですね。



ガスブロックに割ピンを打ちこんだら、ガスパイプとガスブロックは結合完了。

その後本体に仮組みしてみたのですが、ガスパイプのサイズが1.5センチ長い模様。



ガスパイプを1.5センチも削るのは大変なんで、ガスパイプを細らせてソコからポキット折る作戦。

長さを調整したら、端面を削りながら現物合わせで仕上げます。



折角なので、バレルベースも強化品に替えておきます。

変形してから変えるのも手間ですからね。



とりあえずシムを入れてみて仮組します。



RISⅡの組み込みは、レイルブロックに少しガタツキをもたせてから組み込むのがポイント。

あとは実際にフロントレイルを組み込んでフレームとのクリアランスを見ていきます。



ガスブロック、ガスパイプをインストールしてみる。

サイズ的にはドンピシャ!!我ながらいい仕事してますね。

後はレイルが真っ直ぐ付けば問題ないのですが・・・



そう簡単にイカない所が悩ましい・・・バレルが上向きに偏心しやってます。

バレルが上向きに来るという事は、フレーム上部とレイル上部が干渉してて、レイル自体が垂れ下がっているという事!!

という訳でシムリングを追加して再調整していきます。



シムリングを追加して、上部レイルとのクリアランスを確保します。



レイルの動きを見ながら、各部の慎ネジを慎重に締めこんでいきます。



無事どセンターに収まりました。



隙間があるとカッコ悪いので、レイルとフレームのクリアランスも出来るだけ追い込んでみました。



レイルとフレームとのクリアランスは0.1㎜以下の0.04㎜!!

どうだい!!いい仕事してるでしょ!?

というわけで、無事インストールは完了。

RISⅡを上手く組み込むコツは・・・

レイルブロックに若干の遊びを持たせること。

RISⅡは、レイルブロックとレイル本体でフレームに挟み込むようにして固定される構造なので、フレームとレイルの間に隙間が開いてしまうのは仕方ない事。

フレームとレイルの隙間を詰めたい方は、0.1㎜、0.3㎜、0.5㎜と各種用意して少しずつクリアランスを詰めてみて下さい。

バレルが上手くセンターに来ない場合は、まずどこか干渉していないかチェックしてください。

大半がフレーム上部と干渉してレイルが垂れ下がっているハズです。

フレームとレイルのクリアランスをとって、レイルのボルトを均等に締め上げれば大概センターに収まる筈です。

上手く組み上げれば、0.1㎜以下のクリアランスに収めることが出来ます。

難易度の高いといわれるRISⅡレイルの組み込みですが、根気さえあれば誰にでも組み込めますよ!!

チャレンジしてみたい方は、頑張って組み込んでみて下さい!!  

Posted by 雲長。 at 22:00Comments(0)

2017年02月26日

ダニエルディフェンス レイル (分解編)

今回の作業は、ダニエルディフェンスのレイルの取付・・・っていうか、ダニエルさんトコのレイル、もうついてるじゃんって突っ込みが聞こえてきそうですが・・・

同じダニエルさんでも、MK18でおなじみのRISⅡ君の取り付けとなります。

MK18に一目惚れされたという事で、いま付いているレイルを外してRISⅡレイルに組み替えます。



という訳で早速バラしていきましょうか。

まずはフロントサイトをバラします。



フロントサイトを固定しているトコのピン2本を打ち抜きます。

ピンを外してもフロントサイトを外すことが出来なかったので、細かくチェックしてみると・・・



こんな所に小さいイモネジが入っているんじゃないですか。

という訳で、このイモネジを外してみたのですが、未だ外れる様子はありません。

こっ、これは・・・まだトラップが仕掛けられてますね。

このトラップに気づかずに、サイトを一生懸命叩いて外そうとすると、アウターバレルをやっちゃいます。

ココは次世代特有の固定方法で、フロントサイトを固定してるんですよ!!



というわけで、テイクダウンします。



ムムッ!!

メカボックスの様子を見ると、内部に至るまで抜かりなくカスタムされている様ですね。

覗いてみたいトコロですが、今回は腰下の分解は無し!!

レイルの組み込みのみ行っていきます。



フロントサイトの穴の下、アウターバレル上部の内側に、フロントサイト固定用のイモネジが隠されてます。

フロントサイトのイモネジはダミーのめくら蓋で、裏側のイモネジにアクセスする為にはインナーバレルを外す必要があります。

隠しイモネジにアクセスする為、テイクダウンする必要があった訳ですね。



アウターバレルの中から、隠しイモネジを取り出します。



フロントサイトを外すことが出来ました。

多分ポンとは付かなかったんでしょうね!?摺合せでの苦労の跡がうかがえます。



レイル横のネジを外します。

ココを外せばポロッっとレイルが外せるかと思いましたが、そうは問屋が卸さない!!

レイルは首元のイモネジで固定されてます。



レイルを外すためにイモネジにアクセスするんですが、ココのイモネジを回すのが大変。



少しずつしか回すことが出来ないので根気が必要ですね。



ハイッ!!無事にレイルを外すことが出来ました。

おおよその分解は終了。次回はダニエルディフェンスRISⅡをインストールしていきます。  

Posted by 雲長。 at 21:00Comments(0)

2017年02月25日

商品入荷!!

商品入荷しております。案内させて下さい。



大物はありませんが、こまごました物を何点か仕入れてあります。



カスタムパーツ軍からピックアップしたい商品はコチラ!!



ライラクス
電ハン&MP7用
カスタムピストン


電ハン用のピストンはお客さんの注文品。

最近マルイさんのメカボックスの主要パーツが手に入りにくいので、当店でも在庫として置いてみる事にしました。

人気の電ハン用&MP7用を仕入れてあります。スプリング強いの入れ過ぎてピストンやっちゃったって方、如何でしょうか!?



ライラクス
早巻き君Jr

めんどくせぇ~めんどくせぇ~~息をするのもめんどくせぇ~~~って方にお勧め!!

多弾マガジンのゼンマイを自動でマキマキしてくれます。

当店でもよく売れております。一度使うと手放せなくなりますぞ!!



東京マルイ
M4シリーズ用
リアスリングアダプター


次世代にスリング取り付けたいって方、コレしか無いッショ!?

スリングアダプターにはプレートタイプもあるんですが、本体のストックパイプの分解が必要な為、取り付け難易度は高めです。

マルイさんトコのスリングアダプターは、ストックパイプに挟むだけとあら簡単!!

隣の奥様にもお勧めしてあげたい一品です。



東京マルイ
グロック50連マガジン

当店でも世入荷と同時に無くなっていくグロックさんのロンマガ・・・本日も5本まとめて買われていかれた豪気な方も・・・

問屋さんの在庫聞いてみたら、4本でオシマイという事だったんで、ワタクシが買い占めておきました。

早くもメーカー在庫なくなったそうなんで、欲しい方は早くせんと売り切れますぞ!!



大陸製の商品では、出来の良いタクティカルライトや、



お求めやすい価格のダットサイト、



これまたお求めやすいスコープ等が入荷しております。



アームズマガジンも本日発売!!

当店入荷品は店舗閲覧用!!

コーヒー片手にごゆるりと・・・

というわけで、明日2月26日日曜日も11時~営業しております。

サバゲ帰りの憩いのひと時、当店のご利用お待ちしております!!  

Posted by 雲長。 at 22:00Comments(0)

2017年02月24日

次世代 M4 修理

今回紹介するブツはワタクシの私物。



ワタクシのCQBR君は初期ロット品で、今まで何度も何度も直して使ってマス。

最近イマイチ調子が悪く、それでもだましだまし使っていたのですがどうやら限界の模様・・・

サバゲやビギナーズもあることですし・・・重い腰を上げて修理していこうかと思います。



というわけでちゃちゃッとバラします。

こうやって見てみると、イロイロとカスタムパーツをぶち込んでありますね。

今では次世代は箱出しで十分といわれてますが、当時はカスタムの必要性があったんですよ!!

シリンダーとか短いバレルなのにフルシリンダーだったり、ギアとかすぐ削れちゃったり、よくピスクラしたりして・・・

現行モデルは昔の問題点は改修はいってるんで、ハコダシで十分ですよ!!



というわけでメカボオープン!!

まぁ・・・ボチボチ汚れてますが、今回はオーバーホールじゃないのでこのままでイキます。

メカボとか小さいクラック入ってましたけど、見なかった事にしましょう。



ピストンヘッドが交換されてますね。なんで交換したんだろ!?

重さ調整で使ったんだっけか!?それともジャンク箱から拾ってきたのを付けたんだっけか!?

ラックの歯が摩耗してますけど、コチラも見なかった事にしましょう。



問題の核心に迫ります。

スイッチが欠損しちゃってますね。

ここは見なかったことに・・・は出来ませんネ。

ココは交換せんと動きませんからね。

というわけでジャンクボックスから、ソコソコ使えそうなスイッチを再利用!!部品取りして直しておきました。

最近は新品のピストンやらスイッチやらは貴重品ですからね。

マルイさんも早いトコ部品を出してくれるようになるとといいんですケドね・・・

パカヤマさんトコのノズルと、スイッチ保護の為のSBDを取り付けて、今回の修理は終了!!

もう買い替え時だと思いますが、この子はワタクシとは長い付き合い。

真っ二つに折れて使えなくなるまでは、ワタクシがかわいがってやろうと思います。  

Posted by 雲長。 at 23:00Comments(0)

2017年02月23日

HK416 デルタカスタム 発売日決定!!

マルイさんトコの話題の新製品、発売日が決まりましたんで紹介しますね。



東京マルイ
DELTA HK416

発売日は・・・

3月9日

気になる価格は・・・

¥69,800(定価)

だそうです。

いきなり来ましたね。

416の派生モデルってことで、そんなに時間はかからないと思ってましたが、こんなに早く来るとは意外でした。

気になる価格の方も・・・

通常のHK416D ¥64,800(定価)

デブグルカスタム ¥72,800(定価)

デルタカスタム  ¥69,800(定価)

マルイさんも絶妙な価格設定で出してきますね。

実売では5万円前半から半ば辺りの価格設定になると思われます。

毎回のことながら、前触れもなくいきなり来るので金策が大変です!!

というわけで、取り急ぎご案内まで・・・  

Posted by 雲長。 at 13:46Comments(1)

2017年02月22日

工作機械が欲しい・・・

最近喉から手が出るほど欲しい工作機械があります。

それは・・・

旋盤!!

旋盤って何!?って方に説明しますと、チャックに加工物をくわえて高速回転させたら、刃物で削って加工する機械の事です。



円柱状のパーツを加工したり、センターに正確に穴をあけたりする機械です。

旋盤があれば、バレルの加工やらストックパイプの加工、カラーの制作やらイロイロ出来ます。

良い出物はないかと暇を見てはネットとにらめっこしてるんですが・・・

中華旋盤未調整で10万コース。

中華旋盤調整済みで20万コース。

国産の品質の高いものになると30万以上。

中々ポンと買えるものではありませんね。

おっ!?これはお手頃といった旋盤を見つけても、重量200キロ以上の本格的なヤツで引き取り限定とか。

ワタクシはホビー用のミニ旋盤を狙っているのですが、卓上旋盤は非常に人気が高く、中古でも10万近いお値段。

もうちょっと出せば新品で買えちゃうくらいの値段になったりします。

本体はお値段張るので、最近では昔購入した参考書を眺めながらハアハアしています。



この参考書もネットでは高額で取引されているみたいです。

みなさんも旋盤買えんくてハアハアしてるんでしょうかね!?

近いうちに旋盤買ったると意気込む雲長さんでした。
  

Posted by 雲長。 at 23:00Comments(0)

2017年02月21日

凹む・・・

最近ちょっとマイカーが汚れてきたので、そろそろ洗ってやらんとあかんねと思っていたトコロ・・・

!?

汚れかと思ていたんですケド・・・

よく見てみたら・・・



ガーン!!

アテニゲサレトル!!

凹むわぁ・・・

凹んだ車見て凹んでます。

ワーン!!

せっかく新車で買ったのにぃ!!

最近ついてない雲長さんです。  

Posted by 雲長。 at 22:30Comments(0)

2017年02月20日

ネットに潜む罠!!

本日は先日インターネットで注文したおもちゃが届いたので、早速遊んでみようかと。

本当は土曜日に届いていたんですが、週末のお仕事が忙しかったため、開けてティスティングする事が出来なかったんですよ。



確定申告はどうしたって!?

いやいや、息抜きは必要ですからネッ!!



というわけで、パッカーンと大開封!!

先日部品(コレット)をなくして使えなくなったエアリューター君の代わり購入した新エアリューター君です。

結構、立派なケースに入ってます。

安すぎるんでプラだったらどうしようと思ってましたが、本体は堅牢なアルミボディ!!

ビットも各種揃っており、ワタクシ愛用のアストロさんトコのエアリューターと比べても遜色ない作り。

コレでいて価格は¥2000を切るという低価格。

これは良い買い物ですな!!

リューターで磨きこんだ時の粉塵対策にマスクも購入。



役者は揃った!!これで顔が写りこむぐらい磨きこんでやるゼ!!

とういわけで、意気揚々とレバーーを握りこむワタクシ!!

ギュコーーン

!?

めちゃんこ甲高い音がします。

例えるならF1マシンのような・・・

アレ!?この商品てレビューの評価高かったよね!?

この値段でコレだけ使えれば上等と。

うん、動作は問題ないよ。トルクも十分あるし十分使えます。

動きは問題ないんです。動きはね・・・

ただ音が甲高いだけですから・・・

でもこの脳ミソをチクチクやられる高周波の様な音は・・・

3分で限界!!
ウルトラマンナミニシカタタカエナイ・・・

というわけでそっと箱に仕舞いましたとさ。



幸いコレットの規格は一緒だったので、コレットだけ付け替えて使用する事に。

いや、本体は使えないって事ではないんですよ。ただ大きな音がするだけで・・・

ワタクシには合わんかったって訳で・・・

高いコレット代になっちゃいました。

ネットでのお買い物って難しいですね。  

Posted by 雲長。 at 21:18Comments(0)

2017年02月19日

この時期になるとやってくるもの・・・

例年この時期になると、ワタクシを悩ませるもの・・・それは・・・



確定申告!!

今年はっていうと・・・

モチロン例年どうり未だ手付かず!!

イヤイヤイヤ、修理やら何やらで忙しかったんですよ!!←レイネンドウリノイイワケデスナ。

領収書を整理して・・・

売り上げをまとめて・・・

今月中に終わらせないと税理士さんに怒られちゃうっ!!

毎年ながら全然進歩してないです(泣)

というわけで、明日から本気出すっ!!  

Posted by 雲長。 at 22:04Comments(0)

2017年02月18日

商品入荷!!

ブツが入荷しとりますので案内しますね!!





今回もたくさん入荷しておりますので、その中からいくつか商品をピックアップして案内しますね。

まずはイーグルフォースさんトコの商品からピックアップ!!



イーグルフォース
G-code Style シングルマグポーチ

いつのまにやらこんなん出てたんですね。

今回の商品はお客さんの注文商品なんで嫁ぎ先は決まってるんですが、見た感じ作りも良さそうなんで在庫で置いてみようかと。

お値段もお求めやすくて作りも非常によさげな感じ。でもこんなん出されたら、ライラさんんとこのバイトマグが売れんくなっちゃうよぉ!!



東京マルイ
CQBR BLOCK1

最近当店ではガスブロが良く売れてます!!

ガスブロ通はシーズンオフの冬に弄って、夏に思い切り遊ぶんですよ!!

夏には無くなる商品です!!お求めはシーズンオフに!!



東京マルイ
GLOCK 50連マガジン

今回の目玉商品!!

巷では恐ろしい価格で取引されているとかいないとか・・・

長い沈黙を破り、グロックさんの50連マガジンがついに再販!!

という訳でイッパイ仕入れておきましたが、多分直ぐに無くなっちゃいます。

お探しの方はお早目に!!



ビッグアウト
DTM Ver2用

最近流行りの電子トリガーは、品質も安心の国産製品!!

コチラの商品はお客さんのリクエストで仕入れてみました。

個人的にVer3用が欲しい、今日この頃・・・



AR OPTICS (Bushnell)
1~4×24mm
ILLUMINATED スコープ


問屋さんオススメの高額スコープ!!面白そうだったんで仕入れてみました。

販売はブッシュネルだそうで、品質も高い一品となっとります。

何とこのスコープ、1倍という倍率設定があるんですよ!!

ドットサイトの様に運用することが出来る、珍しいスコープだと思います。

レティクルもホロサイトのようなサークル型で、倍率と共に可変します。

問題は一つだけ、それは・・・

お値段張る事!!

4万越えのこのスコープを買う剛の者は居るのか!?



東京マルイ
プロサイレンサーショート

安心と信頼の東京マルイさんトコのサイレンサーは、初心者からプロフェッショナルまで広く愛用されてます。

こちらも再販かかりましたんで仕入れておきました。

お値段と性能のバランスが取れた、イチオシのサイレンサーですよ!!



パカヤマクラフト
ガチ棒

我らがパカヤマセンセの新商品、ガチ棒が入荷しましたよん!!

M4MWSのマガジンを30発リアルカウント仕様にカスタム出来るパーツ!!

リアカン派の方は是非お試しください。



アングス
もりもりドーナツ

あと少し初速が欲しいって時、ピストンの中にいれてかさ上げする為のパーツ。

面白いネーミング、嫌いじゃないです!!モリ過ぎに注意してくださいネ!!

というわけでピックアップして紹介した以外にも、切らしていた商品等入荷してます。

明日も11時よりご来店お待ちしてます!!  

Posted by 雲長。 at 21:31Comments(0)

2017年02月17日

便利な時代になったものですね。

久しぶりにワタクシの工房のエアリューターを使おうとしたのですが・・・



6mmのコレットが無い!!

コレットとは、リューターの刃先を支える部品。写真は3ミリのコレットが装着済み。

6ミリの刃物を使うためにはコレットを交換する必要があるんです。

家探しすればどこかにあると思うんですケド、結構探しても出てこない!!

捨ててしまったかもしれんし、なにより今すぐ使いたいんですよ!!

ってことで、工具のアストロさんへ買い出しに行こうと思ったんですが・・・

もしかしたらアマゾンさんにあるかも!?

というわけで、エアリューターで検索。



アルじゃないですか!!

それもソコソコお求めやすいお値段で!!

お急ぎ便で頼むと、明日には着くようなんで、とりあえず

ポチットナ!!

ホント、良い時代になったものですね。

でも・・・

探すのをやめたとき~見つかることも良くある話しで♪・・・By陽水

ってなることがおおいんですケドね・・・  

Posted by 雲長。 at 22:00Comments(1)

2017年02月16日

南海部品でお買い物!!

本日は当店近くにある、南海部品さんでお買いものしてきました。



以前はココ、コーエイ部品だったんですよね。ミニバイクのカスタムで随分お世話になりました。

ワタクシ、ミニバイクのお店を開こうかってぐらい4ミニにハマっていたんですけど、何万も掛けたエンジンが、あっさりと中華エンジンに負けてしまう・・・

中華エンジンは排気量で馬力を稼いている為耐久性は皆無なんですが、年に何回乗るかわからない位のバイクなんで、中華エンジンでも問題ないような気がして・・・

なんか空しくなってミニバイクの趣味は熱が冷めちゃいました。

何かエアガン業界と似てますね。

というわけで久しぶりに出向いて、お買い上げしたブツはこちら。



MOTHERS
マグ&アルミニウムポリッシュ

アルミニウムの研磨にはコイツが一番!!

150gで2000円近くしますが効果は絶大。バイクのフロントフォークやクランクケースカバーを磨くために、研磨剤やらケミカルやら色々と試したんですが、アルミはこの研磨剤が一番ピカピカになりました。

おばあさん?オカン?のマークが目印なんですが、新しいロットは、おばあさんのマークが大きくなってますね。

長年愛用し続けて、ようやく底が見えてきたので新しいのを予備として購入。

南海部品にはちっちゃいネジやらボルトやら、研磨剤やケミカル等、エアガンに使えそうな面白いものがあるのでおススメですよ!!  

Posted by 雲長。 at 23:39Comments(0)

2017年02月15日

ET-1 商品入荷!!

ET-1の商品が入荷しております。



まずは人気のバッテリーからご案内。



ET-1
スティックタイプ1400mAh

通常のHK416や417等、ストックのバッテリースペースが多きいタイプにオススメ。

次世代のリコイル抜いた後のストックパイプに仕込むのにもちょうど良いサイズですね。

同じHK416でもデブグルはLMTタイプストックなので、削らないと入らない場合があるので注意が必要です。



ET-1
セパレートタイプ1400mAh

M4CQBRや416デブグル、レシーライフルなど、ボルターやLMTタイプのストックにオススメです。

頑張ればレイルの中等に仕込めます。非常に使い勝手の良いバッテリーでワタクシも愛用してます。



ET-1
SMGリポ変換コネクター

電ハン同様、コンパクトサブマシンガンのリポ化に一役買います。

バッテリー本体の方は電動ハンドガンと共用なので、使いまわすことも可能!!

キレッキレのトリガーフィーリンングをご堪能あれ!!



ET-1
次世代リポ変換コネクター

こちらは刺すだけの簡単タイプなので、純正バッテリーと合わせて使う事ができるお手軽タイプ。

刺し間違えないように配慮された形状になってますが、逆接には注意してください!!

SBDが組み込んであるお客さんは、一発で飛びますので特に注意して下さい!!



ET-1
リポセフティーバック

こちらの商品は厚手のバッグで、非常にしっかりした作りとなっております。

本体にベルクロがついているので、パッチ等を貼りつけてドレスアップすることが可能。

パッチを貼りつけて、貴方だけのオシャレなリポバックを作ってみませんか!?

当店では各種リポ用取り揃えてマス!!

リポバッテリー使ってみたいけど、いまいちよく解らないという貴方!!

当店店主にお声掛けください。手取り足取りご案内致します!!  

Posted by 雲長。 at 21:10Comments(0)

2017年02月14日

ハッスルのフリータイム!!

今回はワタクシがよく試射に利用する、ハッスルさんトコのフリータイムをご案内しましょう。

フリータイムとは、ハッスルさんが貸切のない平日にやっているサービスで、ワタクシも試射やプチゲームを行うのにちょくちょく利用させてもらってます。



ご利用料金も大変リーズナブルで、最短利用時間で一時間¥900となっとります。

フィールドに居合わせた方々と仲良く利用することが条件となりますが、誰も居なければハッスルさんの広大なフィールドを独り占めすることも可能です。

夜遅くまでやっている所も良いトコロ!!夜中の11時までに入店すれば利用可能です。

組みあがったテッポを握りしめて、ちょっと試射に行こうって時とか便利ですね。



というわけで今回はワタクシの私物のCQBR君と、お客さんのカスタム依頼品のAKM君の弾道チェックを行おうかと。

カスタム前は弾が散るという事だったので、実際に組み上げて弾道チェック。

万全な状態で納品したいですしね。



今回はお店の常連さんもご一緒。

フリータイムを利用して、スコープのゼロイン調整を行う模様。



まずは30メーターレンジにて大まかなチェックを行います。

依頼前は20メーターぐらいから弾の散りが顕著に出るという事でしたが、カスタム後は全く問題なし。



最終チェックは、ハッスル名物の「スナイパーボックス」に籠って行います。



スナイパーボックスの対面の壁に設置してある一斗缶までの距離は40メーター。

インドアフィールドは風の影響を受けることなく弾道チェックができるので大変便利ですね。



お客さん達も一生懸命調整してますね。

発射の際、テッポがぶれたりするといつまでたってもゼロインが決まりません。

落ち着いて息を殺し、しっかり狙ってくださいネ。



ワタクシの方のチェックは終了したので、続いてお客さんのCA870君のゼロインをお手伝い。

何発か撃ったら狙点とレティクルのずれを修正します。

スコープのダイヤルははじめは思い切って動かしてしまって大丈夫ですよ。

ある程度狙ったとこに飛んでいくようになったら、少しずつダイヤルを回して微調整しましょう。

というわで無事ゼロイン終了!!

手際よく行えば、一時間で十分調整することも可能です。

ゼロイン等でお困りの方は、是非利用してみてくださいネ!!  

Posted by 雲長。 at 21:10Comments(0)

2017年02月13日

AKM カスタム (組み込み)

前回カスタムしたAKHCのエンジンを、E&LのAKMに組み込んでいきます。



そんなめんどいことせんでも、そのまま組み上げて調整しちゃえばいいじゃんてトコですが、始めにキッチリ数字を出してから行わないと、いい加減な物が出来上がっちゃうことが多いんです。

海外製の電動ガンは個体差が激しいので、マルイのメカを組み込んだとしても、ドナー前と同じ数値が出るとはかぎりません。

実際に組み上げた時、キッチリ組みあがっていれば、ドナー先の本体に組み上げた時にもおんなじ数字が出るハズです!!

数字が出ないという事は、どこかのチリが合っていなかったり、パーツの組み上げが甘いといったことになります。

データ管理する事もカスタムする上では重要なんですよ!!



E&LのAKM本体の方もサクッとばらしているように見えますが、E&LのAKはフルスチールでガチガチに組み上げられているので、バラす為にはちょっとしたノウハウが必要だったりします。

フロント周りをバラす為には、リアサイト基部のイモネジにアクセスする必要があります。

このイモネジは、リアサイトの板バネの下に入ってるので、リアサイトを外さないとアクセスできません。

リアサイトは押し込んで外すんですが、ココにはめっちゃ固い板バネが入ってるんで、中々押し込む事が出来ないんですよ!!

今回E&LのAKの分解において、一番手古摺ったのはリアサイトの取り外しかもしれませんね(笑)

ハンドガード&バレル基部周辺がバラせれば、後はセレクターを外せばメカボックスを取り出すことが出来ます。



フレームにハイサイクルのエンジンを組み込んでいきます。

基本的にはポン組なんですけど・・・



スムーズに組み込めない場合は、各部の摺合せが必要です。

セレクタープレートも叩き込めば入ると思いますが、スマートではないので少しずつ削って現物合わせ。

ガタなくピッタリはまったところで、各部品を組み上げて初速測定!!

初速75!?

いやいやAKHCの時は90近く出てたはず!!ということは何処かがおかしいって事。



細かくチェックした所、チャンバーのチリが合ってませんね。

組み込みミスなく組み上げてこの状態なので、もう一度バラして各部の摺合せを行い、チャンバーとメカボのチリ合わせを行います。



チャンバーとメカボックスのチリが合いました。

この状態でテストしてみると、初速は前回同様の92辺りの数字なんで、AKHCの時とそのままバッチリ組み込めてる事になりますね。

後はオーナーさんの希望である、カスタムバレルの組み込み。

バレルはアングスさんトコの6.1バレル260㎜を使用。

純正より3センチ伸びても、バレルの内径が広いルーズバレルなんで、いい感じに落ち着くかと思っていましたが、実際に組み込んでみたところ、初速が97~98とギリギリのカツカツ状態!!

ココは安全をとってスプリングをアングスのSからLへと変更し、初速も無事93~94の間に落ち着き無事納品となりました。

海外製の電動ガンは場合によっては何度もバラす必要があり、中々一発で決まらないので大変ですね。  

Posted by 雲長。 at 21:26Comments(0)

2017年02月12日

AKM カスタム。

本日は、AKMのカスタム紹介です!!



えっ!?コレってAKハイサイクルじゃ!?

って突っ込みが聞こえてきそうですが、今回はAKハイサイクルをE&LのAKMに組み込むという作業!!

中身は安心のマルイさんトコのエンジンを組み込み、至高のAKMを作るという作戦。

2丁分のコストがかかるブルジョアなカスタムですね。

ただ単に組み込むだけでは面白くないので、ゲームでも有利なようにライトチューンをして組み込んでいこうと思います。

という訳で、AKハイサイクル君の状態をチェック!!



うん、こんなもんっしょ!!新品箱出しのAKハイサイクル君ならね。

ハイサイシリーズは、若干初速が低く設定されてるんで、遠距離射撃となるとちょっと寂しいですよね。

初速UPで次世代と渡り合えるようなウエポンに仕上げていきましょう!!



というわけで、チャチャっとテイクダウン。

AK君って意外とメンテナンス性が良いんですよ。



チャンバーをばらしてみると、グリスが塗りたくられてました。

ココのグリスで気密を確保している場合もあるので、安易にふき取ってしまうと初速ダウンしちゃったりするので注意が必要です。

シールテープやら何やらで気密をとる方も多いですね。



一応データをとっておきます。

バレル長は230㎜。M4HCが260㎜なんでM4HCと比べると若干短いですね。

たかが3センチと思うなかれ!!場合によっちゃ、初速が10パーセント近く変わってくる場合もあります。



今回の一番の苦労ポイント(笑)

セレクターを止めているネジのめくらぶたが接着?されてます。

はじめ外せなくて、外す瞬間メリッって音がしたりして一種焦りました。

ココ無くす人が多いので、マルイさんも対策してきたんでしょうね。



今回はアングスさんトコのHC用スプリングSを組み込みます。

元々初速が弱めですからね!!



というわけで組み込んだ値がコチラ!!

初速は気持ちちょっと低めですが、この後、AKMに組み込む時、集弾性UPの為バレルを交換するのでメカはこのまま様子見です。

というわけで、次回に続く!!  

Posted by 雲長。 at 21:30Comments(0)

2017年02月11日

商品案内!!

商品のご案内です!!



今回の入荷商品は、欠品して入た商品の再入荷がメイン。イロイロと人気商品が再販されてますんで案内しますね!!



ライラさんトコの電ハン用リポバッテリーが再入荷!!

この時期電ハンは大活躍なので、バッテリーの方も品薄気味です。

ライラさんトコの電ハン用リポは大人気なので、たくさん仕入れるようにしていますが、お求めはお早目に!!



スプリングはKMさんトコの商品を強めに仕入れておきました。

コチラの商品はレート強めなんで、組み込み後に必ず確認が必要です!!

スプリングカットが必要な場合もありますので、組み込みは上級者向けです。

お値段もリーズナブル!!ギリギリ攻めたい方はチャレンジしてみては!?



マルイさんトコのベベルギアは当店売れ筋商品!!

どんなん頑張ってもギア音が消せないという場合は、ベベルギアを疑ってみて下さい。

マルイさんのモーターと一緒に交換すると、すんなり消えちゃったりします。

T-1レンズカバーも入荷しました。

グロックのピン?はお客さんの注文品!!

グロックのデティールアップに使うそうで・・・いやはやグロック道も奥が深いですな。



マガジン各種も入荷しました!!

ハイキャパの50連マガジンも問屋さんに在庫ある内に仕入れておきました。

皆さんのお待ちかねはグロック君の50連マガジンだと思いますが、コチラの方も近々再販かかる予定。

取れるだけ確保したいと思いますので、今しばらくお待ちください。

VSRのマウントベースも再販かかったので仕入れておきました。

コチラのマウントベースはお値段もお求めやすく、イロイロと使い勝手が良いのでオススメですよ!!



ゴーグルその他商品も。

ボレーさんとこのめがね用ゴーグル「ストーム」はめがねっ子にオススメの商品!!

フィッテイングはお気軽に店主まで。



どうやら常連さんが、エアコキハンドガン戦なるものを企画している模様!!

というわけでエアコキハンドガン各種、仕入れてあります。

みんな、買ってね!!



長らくお待たせしました。

O君のM40君が長旅から戻ってきました。

お手隙の際にでも、ご来店ください!!

他にM40をお探しのお客さんはいらっっしゃいませんか~!!

当店にはBK&OD各一本ずつ在庫ありますんでお探しの方は是非!!



というわけで、今回は目新しい商品は入荷しておりませんが、当店にはきっとマニアが喜ぶ商品がどこかに埋もれていたりします!!

宝探し感覚で遊びに来てくださいネ♪

明日も11時よりの営業となります。

ご来店お待ちしております!!  

Posted by 雲長。 at 20:39Comments(0)

2017年02月10日

商品入荷!!

商品が入荷しております!!



いつもならば入荷は土曜日なんですケド、毎回バタバタなんで今回は金曜日に入荷!!

商品は勿論の事、修理品やら何やらも戻ってきておりますんで、取り急ぎご案内まで!!

今から「ハッスル」のフリータイムにて、カスタム品の試射行ってきますんで、内容物は追って紹介しますね。

明日も11時よりの開店となります。

ご来店お待ち致しております。  

Posted by 雲長。 at 21:54Comments(1)

2017年02月09日

最近ご無沙汰です。

プレキャリを見つめてふと思いました。



最近サバゲにイケてません。

以前は毎週のようにサバゲに出かけていたんですけど・・・

今月末か頭ぐらいにはサバゲに行きたいですな。

でも、遊んでばかりはいられません。

気が付けば、なんだかんだでもう2月。

もうそろそろ確定申告の準備もせんといかんですしね。

仕事もがっちりたまってますし、近々サバゲにも行けるように明日も頑張ってお仕事しますか!?

今晩は冷え込むようです。

あったかくしてお休みください。  

Posted by 雲長。 at 23:46Comments(0)