2017年01月31日

何年かぶりの健康診断だったのですが・・・

昨年の年末、何年かぶりに行った健康診断の結果がよろしくないという事で、本日もう一度検査に行くことになったわけですが・・・



糖尿病の疑いあり!!

ぬなっ!!

ヘモグロビン何とかの数値が高く、このままだとイケない方向へ!!

腹が減ったら食べたいだけ食べて、そんでもって寝るみたいな生活を送っているとこうなるんですね。

それより一番ショックだったのは、



血管年齢56歳!!

これっていつも、芸能人がテレビでやってるヤツですよね!?

こりゃあかん、あかんですぞ!!

昔はこんなことなかったハズ!!実は不摂生していた時の方が健康だったとは・・・

仕事を変えたら10キロ+

タバコをやめたら15キロ+

年ですかね!?

それとも運動不足?

最近サバゲもあまり行けてないし。

やっぱり運動はせんといかんです。

今の所薬物投与等はなく経過観察だそうですが、食生活には気をつけんといかん様です。

来月から本気出すッ!!

というわけで、3月にもう一度検診があるのでそれまでには何とか!!  

Posted by 雲長。 at 23:15Comments(0)

2017年01月30日

HK416 オーバーホール 後編

それではHK416のオーバーホールの続き、いってみましょうか!?

純正ピストンが手に入らないので、社外のピストンを使って修理する事に!!



今回使用するのは、ライラクスの次世代対応ハードピストン。

中々良い品なのですがお値段がネック。定価で4000円しちゃいますからね。

ピストンがお高いので、その他はなるべくお金がかからない様、ピストンヘッドは純正流用を考えていたのですが、ライラのピストンを純正ピストンと見比べた所・・・



形状が違うッ!!



純正ピストンはヘッドの重りを固定する穴があるのに対して・・・



ライラさんとこの社外ピストンには、重りを固定する穴がありません。

この重りはピストンヘッドを固定する役割もあるんで、純正ヘッドを使う為には必要不可欠!!というわけで・・・



そんなんココのポッチを削り取っちゃえばちょろいら!?

とも思ったのですがココにも大きな罠が!!



そもそも重りが入らん!!

ゴリゴリに押し込めば入るかもしれませんが、重りが途中で止まって取れなくなったりしたらさあ大変!!



痛い出費なんですが、お客さんに確認をとってライラクスのピストンヘッドを使う事に。

ライラさんも中々商売上手ですな!?

ピストン交換する際、必ず確認しておかなければならないことがあります!!

それは・・・

スプリングが収まる内径長を計っておくこと!!

ココの長さが変わると初速が変動します。

内径長が短くなれば・・・

初速UP!!

内径長が長くなれば・・・

初速ダウン!!

ピストン交換時に起こる初速変動なんですが、大半の原因がココにあります!!

単純な事なんですが、意外と見落としがちなので注意が必要ですぞ!!



今回のピストン、純正ピストン&重りの組み合わせの内径長は、47.35mmに対して、



ライラさんとライラピストンヘッドの組み合わせは、47.15mm。

内径長の違いはほとんどありませんので、このまま組み込んでも問題ありませんね。

という訳で、スプリングも純正スプリングを使う事にします。カスタムスプリング使うとオーバーしちゃいますからね!!



編摩耗したギアも新品に交換します。



フレームロックピンも交換します。

何故か416系のテッポに多いトラブルなんですが、純正のフレームロックピンの金属製のリングが開いてフレームに噛み込んでしまい、無理ににロックピンを抜こうとするとフレームを割ってしまいます。



ライラさんとこのフレームロックピンはOリングでできているため、リングが噛み込んでフレームを割ってしまうようなトラブルが起こりません。カミコンデモリングガキレマスカラネ!!

心配な方は交換しておくと良いですよ!!



今回同時にリポ化も行うという事で、オプションNo1の「次世代ストック内蔵アダプター」も組み込みます。

組み込み難易度も低く、お手軽にリポ化できるのでオススメですよ!!

すべてのパーツを組み上げたら・・・



ハイッ、よく出来ました!!

今回もスプリング交換は行っておりません。ピストン交換&グリスアップとクリーニングのみ!!

泣かされた点は・・・

修理用の純正パーツが手に入らなかった事!!

場合によってはマルイさんトコ送るしか無い場合もありえますので、カスタムもほどほどに、チューニングした時の純正パーツは必ず捨てずにとっておくようにしましょう!!  

Posted by 雲長。 at 21:30Comments(0)

2017年01月29日

HK416 オーバーホール

今回持ち込まれたのは、マルイさんトコのHK416デブグル君!!



初速が低くなってきたので、オーバーホールお願いしますとの事。ほいじゃイロイロと見ていきましょうかね!?



ほう、ナルホド・・・

確かに次世代でこの数値じゃちょっと寂しいですよね!?

各部バラして見ていきましょう。



ロックピン抜いたらサクッとテイクダウン。後方配線モデルは楽チンでイイですね!!

アッパーフレーム後方とメカボックスの間にガタ取り用のスペーサーが入っているので、無くさないよう注意しましょう。



シリンダーの加速ホールからグリスがはみ出ちゃってます。

グリスイッパイ仕様だと、ピストンが前進するときグリスが抵抗になって初速が落ちちゃうんですよね。



ストックの配線端子は外さなくても作業できますが、オーバーホールの時はメカボックスの古いグリス等を洗浄するので外してしまった方が楽。

横着すると配線痛めて、よけいに仕事が増えちいますから・・・



ハイッ!!メカボ出ました。

バラし方は割愛。手順はワタクシの過去記事を参考にしてください。



レスポンスの向上&セミオート不良の予防として、セレクター?スイッチ?セフティをキャンセルします。



スイッチをばらして、金具をはんだで繋げてしまえばOK!!このカスタムはレスポンス向上にも一役買います。



各部品を洗浄してチェックしてみたら・・・

セクターギアが編摩耗してる!!

この削れ方は珍しい。普通リリースの歯はすり減ったように均等に削れるのですが、今回は傾斜がついたように削れてしまってます。

原因究明の為、相手方のピストンを確認してみたトコロ・・・



ぬぬぬ・・・

一見問題なさそうに見えますが、注意深く観察すると、リリースの歯に問題アリ!!

本来ならば他のピストンの歯と同形状ですが、今回のピストンはリリースの歯がえぐれた様な形になってます。

ココは普段固い金属が使われているので摩耗したとは考えにくいし、見た感じ割れたりした痕もないし・・・真相は謎!!

でもこのピストンは問題アリなんで、このまま使ってもじきに壊れてしまうでしょう。

マルイさんトコの純正ピストンは欠品中!!はてさてどうやって直しましょうか!?

続く。  

Posted by 雲長。 at 21:30Comments(1)

2017年01月28日

新商品入荷!!

新商品が入荷しましたので案内しますね!!



まずは話題のこの子から!!



東京マルイ
M40A5 BLACK STOCK

今回のロットは極小の模様で、当店には1本しか入ってきませんでした。

直ぐになくなっちゃうと思うので、お探しの方は是非!!



東京マルイ
M40A5 O.D.STOCK

この子もブラックストックの発売とほぼ同時期に再販かかりました。

買い逃しちゃったって人も、このチャンスに一本イカが!?

ちなみにコチラの生産分も極小の様で・・・当店も1本しか確保出来ませんでした。



エアコキブームが来ると信じて、Gスぺ君とベネリさんを仕入れておきました。

M40君はちょっと高いなって方はGスぺ君なんかいかが!?

マルイさんが誇るGスぺ君は、お値段以上の働きしますよ!!



マガジンも補充しときました。



スプリングも欠品だったところを中心に、人気ドコロの在庫補充を。

アングスさんトコのスプリングは、ヘタらないのでオススメですぞ!!



内部パーツも充実!!

今回はライラさんトコのピストン&ヘッドを強めに仕入れておきました。

次世代の修理、しばらくはライラさんトコのピストンのお世話になると思うので・・・

その他インナーパーツでは、先日仕入れて売れ行きの良い商品の姉妹品を発見!!



BIGOUT BOS スプリングガイド
HK416専用

M4次世代系同様、欲しい人いるかもしれないので在庫として置いてみます。



いつもの雑誌も店舗閲覧用に入荷してますが、今回はもう一冊面白そうな本があったので仕入れておきました。



ジャーン♪

と、東京マルイ大全だと!?

マルイ信者のワタクシも大変興味深い一冊。思わずタイトル買いしてしまいました!!

コーヒー片手にごゆるりと・・・

その他商品も入荷しておりますのでお楽しみに!!

明日も11時よりお待ちしております!!!  

Posted by 雲長。 at 22:00Comments(0)

2017年01月27日

ビギナーズ定例会のご案内!!

これからサバゲーをはじめてみたいって方に朗報!!

3月20日(月祝日)

ハッスル主催!!

「ビギナーズ定例会」

が開催されます。



どうやって始めたらいいかわからない方、始めたものの指導してくれる人がいない方等、お悩みの方の為にビギナーズ定例会を開催します。

参加費は男女共に3,000円

参加資格は未経験者、経験半年以内の初心者。

ベテランの指導のもと、安心して楽しくゲームが出来ます。

過去の参加者の多くはハッスルではもちろんですが各地のフィールドでも活躍中!!

先着20名様に電動ガン(長物)とゴーグルが無料で借りられるのもこのイベントの良いトコロ!!

※電動ガン(長物)、ゴーグルをレンタル希望の方は定例会予約フォームでレンタル予約をお願いします。当日のレンタル申し込みは受付できません。

≪午前:講習 午後:実技≫

午前中はサバゲに対するルール&マナーを事細かに説明させていただきます。

抗議終了後はフィールド案内&実際にエアガンを使用しての弾を的に当てる練習等。

午後からは実戦!!エアガンを使用してサバイバルゲームをしていただきます。

集合時間等は定例会に準じるので、参加される方はハッスルのホームページを一読ください。

ハッスルホームページ←クリック!!

※近隣にはコンビニ等がありませんので、昼食やおやつなどは前もってご用意願います。カップ麺等を持参の方は箸をお忘れなく。

※飲み物は自販機2台、お湯のポットと電子レンジがあります。


人気企画のため、毎回早期定員(40名)満了になりますので予約はお早目に。

予約ページ入り口より「定例会予約ページ」に進み、カレンダーで「2017/03/20」「昼」としてお申し込みください。

※満員でお断りした方々の迷惑になりますので、二週間前以降のキャンセルは全額キャンセル料が発生します。ご注意ください!!

当日は講師としてワタクシも参加させていただきます。

サバゲーのルール&マナーを楽しみながらマスターしてもらい、どこへ遊びに行っても恥ずかしくないような立派なゲーマーさんに育てます!!

これからサバゲー始めたいって方は、このチャンスお見逃しの無いよう!!  

Posted by 雲長。 at 22:00Comments(0)

2017年01月26日

当店の可愛いペット!!

最近当店にやってきたカワイイヤツをご紹介しましょう。



ジャ~~~ン!!



丸っこい円盤状の謎の物体・・・世間一般ではお馴染みのルンバ君であります!!レプジャナイヨ!!ジツダカラネ!!

当店にやってきた経緯としては、お店のお掃除用に掃除機が欲しくなって、ほいじゃ買おうかと思った訳です。

どうせならコードレスのエエの買ったろうと、ダイソンの掃除機を買おうと思ったのですが、ダイソンの掃除機はBB弾を吸い込むとなるとあまりよろしく無いようで・・・

どうせなら楽ちんな方がいいな!!

というわけで、次の候補にあがったのがルンバ君!!

ですが、ほんまにこんなんで綺麗になるのか!?ポイントはお店に散らかったBB弾を回収してくれるかが心配。

そんな折、妹夫妻の家にルンバ君があるとの情報をキャッチ!!

今では使ってないという事なので、ダメもとで

クレ!!

と言った所・・・

ダメ!!

うぬ!!ドウセツカッテナインデショ!!

ほいじゃテスト用に貸してくれ!!

という事で当店にやってきました。

はじめはこんなんで本当にきれいになるんかいなと、半信半疑で店舗で実際に走らせてみたのですが・・・

侮ってました!!

BB弾で散らかっていたお店が、めっちゃきれいになります!!



弾を吸い込む姿なんて、ペロペロと食べているようで・・・

メッチャカワイイ♪

モウウチノコダモンネ!!

この子は出来る子だと確信し、早速棚を組み替えてルンバ君が走り回れるように店内をカスタマイズ!!



なるべく床置きしている荷物を片付けてと・・・今では元気にお店を走り回ってます!!

ルンバ君を飼うとお部屋がきれいになるって事はこういう事だったんですね!?

というわけで、BB弾がお部屋に散らかってお困りの御仁!!

ルンバ君を飼ってみたら!?

良い仕事しますよ!!  

Posted by 雲長。 at 21:30Comments(0)

2017年01月25日

コスサバ計画 始動!!

コスサバ2017計画始動!!



開催予定日

2017年2月26日(日曜日)

予備日

2017年3月12日(日曜日)

場所

ATVスポーツランド春野

取り急ぎ開催日&場所のご案内まで。レギュレーション等まとまり次第、随時案内入れていきます!!
  

Posted by 雲長。 at 21:43Comments(0)

2017年01月24日

お客さんの手による 次世代 DTM組込



今回の作業は、ビッグアウトのDTMというデジタルトリガー基盤を組み込む、結構難易度の高い作業!!

はたしてうまく出来るかな!?



というわけで、DTMは当店でお買い上げ。

アリガッサマ~♪

お値段張りますが良い品です!!



基本の分解工程はお客さん自身にやってもらいます。

当店では資料や工具は取り揃えてますんで、それ見てわからんトコは聞きながら行う感じです。



ハイッ!!無事メカボ分解するトコまで出来ましたね。

ココからDTMの組み込みとなるわけですが、どうやらお客さんはハンダ付けに自信が無いようなんで、ワタクシが出動!!



DTMの組み込みは何回かやったことあるんですケド、相変わらず細かいハンダ付けが必要ですね。



上手くハンダ付けするコツは、古いハンダをとる事がポイント!!

ハンダによっては融点が違うので、上手くハンダ付け出来ない事もあります。



まずは基板にハンダを盛りつけるんですが、長い時間コテをあてていると基板を傷めますので注意しましょう。



ワタクシは電動ガンのカスタムには基板用ハンダを使います。

融点が低くハンダ付けしやすいのでオススメですよ!!



呼びハンダを乗っけておいた配線と基板を合わせて、ハンダこてで溶着します。

ハンダ付けするスペースも小さく、ソコソコのハンダ付けのテクニックが必要となるので、心配な方は得意な方にやってもらいましょう。

ハンダ付けが終わったからって気を抜いては行けません。DTMに関しては細かいスイッチを折ってしまったら、ハイ終了!!なので気を付けて組み込む必要があります。

というわけでメカボの組み立ては心配で、気がつけばほとんど私がやってしまってたり・・・



難しいトコロはワタクシがやっておいたので、残す所はお客さん自身が組み上げてハイッ完成!!

こんなアットホームなトコロが当店の良いトコロだったりします。

自分で電動ガン触ってみたいって方は、店主までご相談下さい!!  

Posted by 雲長。 at 22:30Comments(0)

2017年01月23日

お客さんの手による G&P M249 カスタム

本日持ち込まれた子は、G&Pが誇る大物マシンガンのミニミちゃんです。



どうやらどこかで仕入れてきた様なんですが、イマイチ調子の方がよろしくない模様。

という事でとりあえず当店で初速測定してみたトコロ・・・

初速40!!

うーん・・・コレはゲームで使うには寂しいですね!!

というわけでワタクシ監修の元、手を入れていきましょうか!?



お客さん自体はソコソコ電動ガンをばらせる様なので、作業全般はお客さんにお任せです!!



ワタクシのブログを参考に、サクサクバラしていきます。



参考→ミニミ奮闘記

順調に進んでいた作業なんですが、メカボがうまく閉められないという事でワタクシが出動!!

マルイさんトコのメカボックスは素直なんで、スプリングガイドを抑えて閉めれば普通に閉まるんですが、中華メカボは一筋縄にはいきません!!

トリガーやら何やらが今にも飛び出そうな感じで、ちょっとでも気を抜くと・・・

バィーン

と飛び出てしまいます。

コツは両手を駆使して第三の手?足を擦ってオッきくし、抑え込めば完璧!!スイマセンオイタガスギマシタ・・・



ガイドの中に細いドライバーか何かを突っ込んで柄を手のひらで抑え込んでおけば、ハイッ、他の指でトリガーを抑えることが出来ますよね!!

というわけで無事組み上げて、初速測定したのですが初速は・・・

60~75…

カスタム前と比べれば幾分マシなんですけど、バラつく上に今一初速が出ません。

メカボックスはワタクシの監修の元組み上げたので、問題があるとすれば・・・

チャンバーがクサい!!

ってことでチェックした所・・・

ビンゴ!!

その後バレルの位置関係やらを調整して、何とか90台に持ってきましたが、ゆくゆくはチャンバー交換せんといけませんね。

海外製品は個体差が激しく、レシピがそのまま通じないことが多いので大変です!!  

Posted by 雲長。 at 23:10Comments(0)

2017年01月22日

HK416 スイッチ 修理

今回持ち込まれた子は見事な塗装を施されたHK416君。



突然動かなくなっちゃったって事で当店ドック入り。

見た感じからしてカリッカリに弄り倒されているかと思いきや、中身はノーマルだそうです。

一応確認の為、作動チャックを行おうとコネクターを刺した途端・・・

パン
!?

いきなり作動!!

何が起きたのかわからなかったのですが、幸い弾が入ってなかったのと銃口管理をしっかりしていたので事なきを得ました。

こんな事もあるので、ゲーム終了後の弾抜き&銃口管理は大切ですね。

その後はウンともスンとも言わない状態。

ほいじゃバラして見ていきましょう!!



チャチャっとバラしてみたんですが、ストックパイプにシールテープを巻いてあったり、完全に純正状態ではないみたいですね。



バラし方は割愛!!当方の過去のブログを参照して下さい。→416分解の記事

メカボックス自体は目た感じは問題なさそうなので、ポンポンの中身を開いてみていきましょう!!



いきなりですが、原因発見!!

スイッチの接点を引っ張る小さいスプリングが切れてますね。

スプリングが切れていた為、コネクター刺した途端に暴発!!

カットオフに跳ね上げられたスイッチが規定の場所に戻ることが出来ずにそのまま通電不能状態となった模様。

たまにあるトラブルの一つです。

こんなんバネ交換して楽勝になおるら!?

たしかに修理としては難しい部類ではないのですが、一つ大きな問題が・・・

部品が出ない!!

マルイさんトコ在庫切れで部品が出ないとお客さんに愚痴っていた所、心優しき常連さんがストックしている新品スイッチASSYを提供してくれる事に!!

アリガッサマ~♪



切れたスイッチスプリングを新品のスプリングに交換します。



人の手が入っている感じがしたので、一応パーツをすべて外して各部確認!!



各部チェックした所、セクターギアのピストンリリースの歯が削れてました。

今すぐダメになるってものではありませんがそのうちにダメになります。

放っておいても治らないので、ココは大事をとって交換しました。



新しいセクターギアを組み込んで、各部クリスアップしたらメカボックスを閉じます。



いずれかかるであろう、セレクタージャリジャリ病の予防接種もしときました。→セレクタージャリジャリ病

というわけで各部締め上げて・・・

完成!!



うん!!良い数字ですね。

クリーニングもしておいたので、その成果も出ているかと思います。

今回一番手古摺った点としては・・・

純正部品が手に入らなかったという事!!

今回の修理も部品が手に入らなければ終えることは出来ませんでしたからね。

最近はスイッチ系統やピストン系統が軒並み在庫切れ!!

修理が出来ないので、よく壊れるとこの部品供給は何とかしてほしいトコです!!

っていうか何処かカスタムメーカーさん、是非とも信頼のできる純正互換のスイッチを作ってください!!  

Posted by 雲長。 at 22:55Comments(0)

2017年01月21日

ぬかったわ!!

マルイさんトコのM40のブラックモデルの発売日が決まったようです!!



気になる発売日は・・・

1月27日発売!!

だそうで・・・

モウシッテルッテツッコミガキコエテキソウデスケド・・・

昨日ワタクシのブログで発売遅れるだ、ずれ込むだと書いている時点でもう発売日は決まっていたようですね。

ぬかったわ!!

今回は新商品案内が無かった為油断してました。ワタクシモタシャサマノブログニテシッタンデスヨ・・・

マルイさんのホームページで確認したら、小っちゃい字で発売日が書いてありました。

それと同時期となる、1月25日にODモデルも少数販売される模様。

最近のマルイさんの商品展開についてですが、全くもって・・・

読めぬ!!

発売はまず遅れるだろうと思ってましたが、最近は宣言どおり出してくる辺り、非常に好感が持てますね。

というわけで当店でも入荷予定です。今しばらくお待ち下さい。



当店におっきな荷物が届きました。



あんなものやら



こんなものまで



イロイロと入荷しております。

明日までには頑張って並べますので、是非是非遊びに来てくださいね。

11時よりお待ちしております!!  

Posted by 雲長。 at 21:10Comments(0)

2017年01月20日

マルイ再生産情報 (3月下旬まで)

久しぶりにマルイさんトコの再生産ネタが送られてきたので案内しますね!!



≪スタンダード電動ガンシリーズ≫

トンプソンM1A1 2月上旬
M16ベトナム 2月上旬
New M4A1 2月上旬
89式小銃 2月中旬
MP5 R.A.S 2月中旬
AK-47 2月中旬
M14ソーコム 3月上旬
MP5-J 3月中旬
89式折り曲げ銃床 3月中旬
G3 SG/1 3月下旬
M4 Sシステム 予定なし


スタンダード電動ガンは人気のAK、トンプソン、M4ベトナムバージョン辺りが在庫切れの模様。ベトナム戦争ブームでも来ているんでしょうかね!?

≪ハイサイクル電動ガンシリーズ≫

M4PATORIOT HC 予定なし

HCシリーズは在庫がたくさんある様ですが、その中でもクルツ君は在庫少なくなってきているようですね。

パトリオットは在庫切れで市場在庫のみ。再販予定もたっていないようなので、お探しの方はお早めにお求めください。

≪電動ハンドガンシリーズ≫

New USP 3月下旬
グロック18C(スライドシルバー)予定なし
USP(スライドシルバー)予定なし


電動ハンドガン系では、スライドシルバー系のモデルが在庫切れの模様。

人気のグロック君が最近再販されましたが、この時期油断してるとすぐになくなっちゃいます。

グロックに次いでの人気機種、USP君は3月再販の模様。

≪電動ショットガン≫

AA-12君の方はまだまだ在庫も大丈夫!!新製品の方も待ち遠しいですね!?

≪次世代電動ガンシリーズ≫

G36Cカスタム 1月24日
HK416D 3月中旬
CQB-R(ブラック)3月下旬
HK416C Custom 予定なし


次世代シリーズも人気機種共々、市場在庫も豊富なようですね!!

レ、レシー君がリストから・・・廃盤になっちゃったのかな!?

≪電動コンパクトガンシリーズ≫

スコーピオン(本体セット) 3月上旬
MP7A1(本体セット) 3月下旬


人気の電動コンパクトシリーズも、この時期品薄となっております。

MP7のTANカラーはある模様。個人的には好きなんですけど・・・人気無いんですかね!?

≪ボルトアクションシリーズ≫

VSR-10プロスナイパー 2月中旬
L96AWS(OD)2月中旬
VSR-10 プロ(デザート) 3月下旬
プロハンター(ブラック)予定なし
プロハンター(ウッド)予定なし
ガンオンVSRプロハンターG(ブラック)予定なし
M40A5 BLACK STOCK予定なし
M40A5 OD STOCK予定なし


マルイさんもM40A1の生産に全精力を注いでいるのかな!?

話題のM40ブラックモデルなんですが、果たして今月中に発売されるんでしょうか!?

噂ではM40のODもちょっとだけ再生産されるとかされないとか・・・

≪エアーショットガンシリーズ≫

M3スーパー90予定なし

ショットガンシリーズは、スーパー90君が在庫切れの模様。

当店に在庫あります。お探しの方は是非!!

≪ガスリボルバーシリーズ≫

S&W M19(4インチ)パイソンシルバー(2.5インチ)以外は在庫切れ&再生産の予定なし。

夏までにはラインナップ展開してほしいトコロですね!!

≪ニューガスガンシリーズ≫

D.E.50AEクロームステンレス 1月25日
USPコンパクト 1月25日
M92Fクロームステンレス 2月上旬
M&P9 2月上旬
M&P9Vカスタム 2月上旬
M9A1 2月中旬
ソーコムMK23 2月下旬
ハイキャパ5.1 2月下旬
G18C(フル) 3月上旬
ハイキャパゴールドマッチ 3月下旬
M9A1ステンレス 予定なし
M92Fフレームシルバー 予定無し
GLOCK17 Custom(F.G) 予定無し
GLOCK17 Custom(F.D.E) 予定無し

人気機種は軒並み在庫切れですが、意外と当店に在庫があったりします。

お探しの方はお問い合わせください!!

≪ガスライフルシリーズ≫

MP7A1 2月上旬
M4A1 MWS 3月上旬
CQBR BLOCK1 3月下旬
M870ブリーチャー 3月下旬
M320A1 予定無し

ガスの長ものはシーズンオフって事で、在庫も少な目&再生産予定も遅めです。

ツウは冬に弄って、夏におもきしあそぶんですっ!!

というわけでお送りしてきたマルイさんの再生産情報。

先日は新商品のHK45が発売されて、残す所はM40A5のブラックモデルってトコでしょうか!!

話題のM40のブラックモデルは今月中に発売とされてますが、なんとなくずれ込みそうな予感!!

市場の評価も高いので、是非頑張って生産して欲しいですね。

明日は11よりの開店となっております。

ご来店お待ちしております!!  

Posted by 雲長。 at 22:30Comments(0)

2017年01月19日

商品入荷!!

新商品が入荷してますので案内しますね!!



本日入荷した商品の中で目玉の機種と言えばこの子でしょう!!



東京マルイ
HK45タクティカル



当店にもしっかり入荷しております!!はたしてその性能は如何に!?

常連さんが購入したらイロイロとティスティングさせてもらおうと思っとります!!



東京マルイ
電動グロック18C

最近再販かかった電グロ君!!

油断してるとすぐになくなっちゃうので、購入をお考えの方はお早目に・・・



MEUのマガジンも再販かかったので仕入れておきました。

マルイさんトコの最新鋭機、M40A1のマガジンも仕入れておきました。

もうじきブラックモデルが登場(今月中の予定)すればマガジン品薄は必須!!

無くなる前にもう一本如何!?



ライラクス
早巻き君Jr

こちらはお客さんの注文品なんですが、早巻き君って意外と安くてびっくり!!というわけで当店でも在庫でおいてみます。



その他、注文品や欠品中だった商品が入荷しております。

KM企画のファマスのサイレンサーアダプター入りましたよ!!

西尾からご来店ののお客さん!!オプションNo1のショートスティックバッテリー1300も入荷しましたよ!!

明日も発注を掛けて週末の営業にそなえておきます!!

ご来店お待ち致しております。
  

Posted by 雲長。 at 22:00Comments(1)

2017年01月18日

海外製電動ガンに潜む罠!!



先日納品したLCTのRPK君。

使っている間にどんどん初速が落ちていき、現状の初速は・・・



ムムム・・・

このテッポは先日、ワタクシが組み上げたばかり。AK系はワタクシのもっとも得意とする分野なんで、組間違いなんかあるわけがない!!

引き渡しの時よりも大幅に初速が落ちちゃっているんで、コレは何か部品にトラブルでもあったんでしょうってことで、バラしてチェックしてみる事に・・・



というわけでちゃちゃっとバラします!!

ワタクシの事前予想ではピストン系ののトラブルかと思います。

リリースの所の金属の歯が折れてしまって、プラスチックのピストンのラックがどんどん削れてしまうといったトラブル。

ラックの削れた分だけ初速が落ちて、最終的にはピスクラするといった、以前実際にあったトラブルです。



というわけで、メカボックスをばらしてみたのですが・・・

目視では全く問題なし!!

ですが実際に各部品を動かしてみたら、思わぬ所に罠が!!



気密チェックを行ったところ、ピストンスカスカで全く気密がとれていないといったことが発覚!!

原因はシリンダーの内径が若干大きいようで、全然気密がとれていない状態でした。

今回ピストン交換の際に、高効率グリス(ミニ四グリス)に塗り替えたため、組み上げ当初は気密が取れていたのですが、グリスが行き渡るにつれて気密が取れなくなっていた模様。

今まではドロドロの中華グリスだった為、気密がとれてたんでしょうね。

でも前に組んだRPKは全く問題なかったわけで・・・ということは今回の子は若干寸法が違っていたのですね!!

コレだから外国製電動ガンは!!

というわけで、こんなシリンダーはポイ!!

その後、マルイさんのシリンダーを組み込んで初速測定した所、



悪くはないんですが、コレじゃちょっと面白くないですね。

大体バレルがいかんのですよ!!長い上に精度の方も宜しくない!!

でも今回は予算の関係上バレル交換は行わず、スプリングで何とかする事に。



というわけでアングスさんトコのLスプリングを組み込んだんですが、非常にイイ数字が出てしまった為コチラもカットして調整する事に。

ご迷惑をおかけしているんでサービスで色々やってあげようと、シム調整やら何やらしてみたのですが、どうしてもウルサイ音が消えず・・・

原因はこの子。



LCT純正のベベルギア君です。

モーターのピ二オンギアと角度があってないんですよね!!

こちらもマルイさんトコのベベルギアに交換したところ、ソコソコ静かになりました。

もっと静かにしたい場合はモーターごと交換すればさらに静かになりますよ。

というわけで、気が付けばプチチューニングになってました。



トータルではこんな感じ。

欲を言えばバレルをマルイさんトコの、モーターもマルイさんトコのに交換すれば完璧です。

今回のカスタム、前回修理代としてお金を頂いているので今回は部品代だけで工賃はサービス!!

整備してもらったんだけどイマイチ調子が悪いって場合は、いつでも遠慮なく持ち込んでくださいネ!!

当店では追加チューニングも受け付けますので、ご遠慮なく何なりと申し付けください。  

Posted by 雲長。 at 23:51Comments(0)

2017年01月17日

M4 パトリオット 分解 カスタム 後編



それでは昨日のパトリオットカスタム「ロアフレーム分解&カスタム編」いってみましょうか!?



ロアフレーム後部のネジを外すと、フレーム後部のプレートを外すことが出来ます。



ネジはスプリングガイド内のナットと繋がってます。固定方法は、旧M4と同じですね。



マガジンキャッチを外すのですが、ココにも特殊ネジが使われてマス。

持っていない方はあらかじめホームセンター等で揃えておきましょう。



グリップ下の+ネジを緩めてモーターを取り出すのですが、ネジ穴を舐めてしまうとグリップ交換になってしまいますので注意して作業しましょう。



モーターはEG30000が入ってます。

サマコバほど磁力が強くないのでそれほど気を遣う事もないのですが、万が一のことを考えてモーターは袋などに入れて異物混入を防ぎましょう。



グリップはメカボックスに2本のネジで止まってます。

ココのネジも舐めてしまうとメカボックスのガワの交換となってしまうので、注意して作業して下さい。



ロアフレームについている配線押さえを外すんですが、コチラもネジ穴を舐めやすいので注意して下さい。



トリガーピンを打ち抜くんですが、向きに注意して抜いてください。

この方向で抜けば大丈夫なんですが、まれに反対の場合もあるので固い場合は反対側から叩いてみて下さい。

抜け出たトリガーピンの先端に、抜け止めのローレットがあれば正解です。



セレクターをカチャカチャ動かしながら、メカボックスを引き抜いてください。

ポジションは写真の位置で上手く引き抜けると思います。



ハイッ!!無事メカボを取り出すことが出来ましたね。

ほいじゃメカボを開けていきましょうか!?



メカボックスを開ける前に逆転防止ラッチを解除しておきます。

適当な針金やら何やらを逆転防止ラッチに引っ掻けて、スプリングを解放します。

ワタクシはクリップを曲げたものをラッチに引っ掻けて解除します。

スプリングのテンションを解除しておかないと、メカボックス開けた途端に大爆発しちゃうんで注意して下さい!!





メカボックス上部は+ネジと特殊ネジでめられてます。

+ネジと特殊ネジ、長さもピッチも同じなんで締まっていれば位置は何処でもいいんでしょうが、ワタクシはメカに関しては細かいトコロまで気にする方なんで・・・

ネジの位置関係をいつも忘れてしまうので、備忘録として残しておきます。



パッカーンと大開封!!

まだそんなに使われてないようなので、メカボックスの状態は非常に良いですね!!

軽くクリーニングして強化スプリングを組み込みます。



おなじみのアングスさんとこのスプリングを組み込みます。

よくお客さんに・・・

どのスプリングがイイの?

と聞かれる事が多いんですが、個体差ややれ具合等あるので実際は組み込んでみないとわかりません。

Lにしとけば大概大丈夫なんですケド、思ったより初速が低かった場合はSを入れたり。

安全圏を狙うならL、様子を見て低いようならSといった感じで組み込んでいけば良いでしょう!!



というわけで、今回はこんな感じに。

うん、良く出来ました!!

今回はLスプリングを使ったのですが、初速の方が88~90とちょっと寂しかったので、Sスプリングで組み直したりとちょっと手間かかってマス!!

今回のパトリオットカスタム、どうせM4と同じだろと高をくくっていたのですが、アッパーフレームとかは別物でした。

配線も上手く取り回さないと収まり悪いし、ちょっと手古摺りましたが良いお勉強になりました。  

Posted by 雲長。 at 21:00Comments(0)

2017年01月16日

M4 パトリオット 分解 カスタム 前編

今回持ち込まれたのはマルイさんトコの最新鋭機、M4パトリオット君!!



次世代と比べるとちょっと寂しい、もう少し飛距離が欲しいという事で今回のカスタム依頼となりました。

というわけで、恒例の健康診断!!



うん、悪くないですよ!!

箱出しだとこんなもんです!!

でも長距離での次世代との打ち合いとなると、撃ち負けてしまうかもしれませんね。

というわけでカスタム開始!!



ハンドガードはココのレバーをスライドさせて外すんですね・・・

パトリオットは触ったことないので、ちょっと手古摺ってしまいました。



バッテリーはハンドガードの中に収納さするんですが、上手く収納させるにはコツが要ります。

配線の取り回しを雑に行うと、上手く収納することが出来ません。

無事ハンドガードも外れた所で、本体の方をバラしていきましょうか!?



まずはフロントサイトを外します。



続いてフロントサイト下&上部レイルにあるネジを外します。



はいっ!!上部レイルが外れましたね。



バレル上部の配線カバーを止めているネジを外したら、





バレル上部の配線カバーは、アウターバレルにツメでハマってってますので広げて外しましょう。



カバーを外すと、配線がコンニチハ。

コネクターとヒューズの位置関係が非常に重要なんで、しっかりと覚えておきましょう。



配線を外すのですが、バレル基部に配線押さえが付いてます。

配線押さえも向きがあるので、外した時の向きをちゃんと覚えておきましょう。



ちょっと硬いですが、引っ張れば無事外すことが出来ます。



ヒューズは定番のガラス官ヒューズではなく、特殊な平型ヒューズが使われております。

ヒューズボックスを分解してコネクターを外します。



ココからは、通常のM4分解手順と一緒。後部フレームロックピンを打ち抜きます。



前部フレームロックピンを打ち抜きます。



後は通常のM4をバラす様に、テイクダウンします。

アッパーフレームの横のミミを折らないように気を付けて下さい。



配線をやさしく引き抜いてください。

引っかかり等がある場合は、力任せに無理やりに引き抜かないようにしましょう。



アッパーフレームを外すことが出来ました。

通常のM4と違い、パトリオット君はフロントの配線がちょっと複雑なんで、ココのバラし&組み立てがポイントとなります。

後半へ続く。  

Posted by 雲長。 at 22:00Comments(0)

2017年01月15日

お客さんの手による HK417 リコイルキャンセル

今回持ち込まれたブツは、マルイさんトコのHK417アーリーバリアント!!



この子のリコイルをキャンセルしたいという事なんで、ワタクシ監修の下作業していきましょうか!?



416&417は、ストックパイプ後部のバッファーキャップを外す為、専用のレンチが必要となります。

HK417に関しては、HK416やM4系統とバッファーチューブの径が違うので、417専用のリングレンチが必要となります。

この辺の工具は当店にて貸出可能となっておりますので、貸して欲しい方は店主にお声掛けください。

※貸し出しは、店舗にての使用に限りますのでご注意ください!!



というわけで、専用レンチにてバッファーキャップを緩めます。

固くて緩まない時は、バーナー等で炙ってやる必要があるのですが、今回の個体は問題なく取り外すことが出来ました。



417ってさぞかし大きなリコイルウエイトが入っているかと思っていたのですが・・・

真鍮パイプでガイドが作ってあり、その中に次世代M4系と同じリコイルウエイトが入ってました。シランカッタ!!

パイプの中の臓物を取り出したら・・・

ハイッ!!
これにて作業終了!!


となっちゃうトコですが、持ち主さんはキッチリと処理したいという事なんで、今回はこのパーツを組み込みます!!



ビッグアウト
BOSスプリングガイド

次世代のリコイルをキャンセルしているお方にオススメのSPガイド!!

リコイルキャンセル時、スプリングガイドの暴れによるピスクラを防ぎます!!



まずはストックレールを外すんですが、ココでの注意点は、ストックレールを止めている+ネジを舐めないようにする事!!

小さな+ネジは、ネジロックでガッチリと締まっているので、キッチリ番手のあったドライバーを使用して、しっかりトルクを掛けて回してください。



そしたら先ほどのレンチを使って、バッファーリングを緩めます。

ココもかたい場合がありますので、しっかりレンチをかませて慎重に回して下さい!!

注意事項としては、ストックパイプが一緒に回ってしまうと配線を傷めてしまうので、供回りしないように気を付けましょう!!

手伝ってくれるお友達がいる場合は、パイプや本体をを押さえてもらったりすると回しやすいですよ!!



配線を逃がしながら、ストックパイプをくるくると回せば分解完了!!

ココも心配ならばはんだを外してしまった方が作業しやすいと思います。

ハンダノトリツケアンドトリハズシハワタクシノオタスケガハイッテマス!!

無理だと感じたら、はんだを外しちゃって下さい。横着すると配線を傷めてしまって泣きを見ますよ!!



スプリングガイドの取り付けは至極簡単!!



ストックパイプにネジで留めれば、ハイ、出来上がり!!



後は、バラした逆の手順で組み上げれば

無事完成!!

比較的簡単な作業ですが、ポイントは・・・

丁寧に作業する事!!

ストックパイプには、人間でいう動脈&静脈のような配線が入っています。

ココを傷つけてしまうとさあ大変!!最悪配線張替えってことになっちゃう場合も。

カスタムの極意は、何事も落ち着いて丁寧に作業することですぞ!!  

Posted by 雲長。 at 22:00Comments(0)

2017年01月14日

大寒波!!

大寒波が来ており、当店の駐車場にも雪が積もり始めてます。



思い起こせば、当店がお引越しした時も豪雪だったことを思い出します。

アリさんマークの引っ越し社の方々が、雪の中頑張ってくれたことを思い出します。

ワタクシの地元の東三河地方では、一年に一回ぐらい大雪の日があります。

みなさん雪になれていないので、その日一日は交通がマヒしたり、いろんなところで車が立ち往生していたり・・・

あわててオートバックスにチェーン買いにいったりと・・・

本日遊びに来てくれたお客さんたちも、無事に帰れたかなぁ!?

週末は今年一番の冷え込みらしいんで・・・

あったかくしてお休みください。

豪雪の為、開店が遅れるかもしれませんので明日の開店は11時頃とさせてください。

宜しくお願いします。  

Posted by 雲長。 at 21:00Comments(0)

2017年01月13日

商品案内!!

中華系の商品が入荷しておりますので、ご案内いたしますね!!



まずは話題のテッポが再入荷!!



Umarex HK VP9
SpecialCombo JP ver

巷では売れ行き好調のVP9。

今回入荷した分は、JPスペシャルバージョン!!スチール製の特別パーツが付属してきます。

マガジンも仕入れておきました。

買いそびれた方、この機会に是非!!



巷では大人気のプロウインのチャンバーを仕入れてみました。

スリングアダプターもイロイロと仕入れておきました。



ダミーラジオ関係も仕入れておきました。

サバゲには必要ないからなんて寂しいことは言わず、ポーチのお供にお一つ如何でしょう!?



シーマのドラムマガジンも再入荷!!

新型タイプなので音感センサーで自動巻き上げ。

弾が無くなるまで撃ちまくれますよ!!



バトラックスのマガジンやら何やらも仕入れておきました。

何気に人気の中華マキマキ君。

巻くスピードは遅いのですが、トルクがあるためしっかり巻けます!!

久しぶりにAKのサイドマウントレールも入荷しました。

AK使いの方は是非!!



レッグパネルも仕入れておきましたよ!!



X300タイプのレプリカライトは本家もビックリの高性能!!

オススメですよ!!



明日は大寒波がやって来るそうですね!?

サバゲをあきらめちゃったって方・・・

当店は11時よりお待ち致しております!!  

Posted by 雲長。 at 23:05Comments(0)

2017年01月12日

マルイさんトコの救援物資!!

マルイさんトコから救援物資(修理用純正パーツ)が届いております。



当店で定期的に注文入れている純正部品。

12月注文分の部品が届きましたので、ご案内しますね。



今回注文分、在庫欠品も多く・・・

次世代&HC系のピストン系が全滅!!

しばらくはライラさんトコの部品のお世話になりそうです。

スイッチ系も全滅!!

コチラは代用の効くカスタムパーツが無いので、頭を抱えるとこでもあります。

最近はセミオート戦でスイッチの消耗が激しので、メーカーさんもこの辺のパーツの在庫は太くしてほしいトコロでもあります。

カスタムパーツメーカーもスイッチ作れば売れると思うんですケド、何処も作らないんですよね・・・

当店では、修理用の純正パーツを在庫として扱っております。

良く壊れるパーツや、お客さんが在庫としてほしいトコロを在庫として置くようにしております。

あくまで修理用ですので、物によっては数量制限を掛けさせていただく場合もあります。なにとぞご理解ください。

遠方から来られるお客さんは、お電話にて在庫確認してからご来店下さい。  

Posted by 雲長。 at 21:30Comments(0)