2015年11月30日

ビギナーズ後編!!

はいっ、激サバ参加された方、お疲れ様でした。

現場でハッスルされた皆さん、御体は問題ありませんか!?
ワタクシ、ただ今全身筋肉痛と戦ってます。

ビギナーズ&激サバと先週はイベントが目白押しで今週は一息つけそうですが、そろそろ事務もやらんと大変なことになるんで、忙しいのには変わりなさそうです。



本日のネタは、先週から止まっていたビギナーズ後編から案内していきますんで激サバレポートは今しばらくお待ちを・・・

写真はハッスルさんとこから拝借。もっと詳しくご覧になりたい方は、ハッスルのホームページへどうぞ。

ハッスル写真館
ハッスル動画

↑↑↑文字をクリック↑↑↑

午後の部からは実際にテッポをもって戦闘に参加していただきます。
復活回数を超えると復活できなるフラッグ戦をメインに実戦を行います。
午前中は頭を使ったので、今度は体を使って覚えてもらいます。



ワタクシ率いる赤チームの皆さん。



モアイ氏率いる黄色チームの皆さん。



ゲーム開始直前、緊張のひと時。カチコチにならずとりあえず楽しんじゃってください。



事前の心配は無用だった模様。ゲームが始まると、皆さん一斉に飛び出して行きます。皆さん案外大胆ですね。



頑張るサバゲ女子発見!!バリケードを上手く使ってますね。



女の子がツーマンセル?ツーレディセル?で攻め上がっていきます。



アララ、やられちゃいましたか!?お手本のようなヒットアピールです。コレってベテランさんでも出来ていない方多いですから。



皆さん固まってますね。ココのシャッターは膠着ポイント。敵を制圧しないと中々抜けられない難所の一つ。



テッポ構えるカッコも様になってます。ワタクシなんも教えてないです。
この日の為にしっかりイメトレされてきたんでしょうね。カッコいいですゾ。



バリケード裏にて情報交換。サバゲにおいて仲間からの情報はかなり重要です。



遮蔽物を上手く使って制圧射撃。撃って撃って撃ちまくれ!!



隙を見てダッシュ、、ダッシュ!!



敵陣を制圧した所でフラッグゲット!!おめでとうございます。



女の子二人でパチリ。今回も参加者の3分の1が女の子。ビギナーズは女の子の比率が高いんですよね。



ゲーム開始前の一コマ。皆さん精神統一されてます。



ここでインドアサバゲーのコツを伝授。はたして戦果の方は如何に!?



バリケードの小穴から敵を索敵中。使えるところはすべて使って情報収集。むやみに飛び出してもやられちゃいますからね!!



モアイ氏率いる黄色軍団の猛攻。ココを抜ければ敵の本陣は直ぐソコ!!一番の激戦ポイントです。



女の子も頑張ってます。



コチラも良いヒットアピールです。みなさん教えたとおりしっかりやってくれて先生も感激です。



車を上手く使って援護射撃。



今度は赤チームがフラッグゲット!!オレがオレがって感じでは無く、どうぞどうぞの譲り合いの精神。
敵陣を制圧後、余裕をもってフラッグゲットは理想の形です。ベテランさんも初心者さんにフラッグを譲ってあげるとカッコエエですぞ!!



今回参加してくれたサバゲ女子の皆さん。回を重ねるたびに女の子増えてます。エエ事です。



女の子に囲まれてにやける雲長先生&モアイ氏。これも役得ですからネ。

今回は皆さんの動きが大胆で大変驚かされました。初心者さんだと思って油断していたら開始直後の猛攻。
このままではリスポーンキル状態に持ち込まれてしまうんでワタクシが応戦と、油断ならぬ展開が多々ありました。
女の子はイヤン、コワィみたいな感じかと思ったら大間違い!!ゴリゴリに攻めてくるんでびっくりです。

というわけで今回のビギナーズも無事終了。

習うより慣れろって言葉がありますが、ゲームに慣れる前にサバゲ事体を嫌いになっちゃ元も子もない。
ルール、マナーをしっかり覚えて、他人に迷惑をかけず思いっきり楽しんじゃってください。
勝ち負けは二の次。まずサバゲを楽しむって事が大切ですよ!!  

Posted by 雲長。 at 22:42Comments(0)

2015年11月29日

激サバ、無事終了しました。



激突・サバゲ祭り、無事終了致しました。

一緒に遊んでくれた皆様、本日はありがとうございました。

詳細はまた後日。  

Posted by 雲長。 at 19:02Comments(0)

2015年11月28日

激サバ開催のお知らせ。

激突サバゲ祭り2015。明日は良い天気というわけで・・・



「開催決定」

週の初めは危うかったお天気ですが、現時点の降水確率は0パーセント。お天気の方は万全です。
皆さんの日ごろの行いが良いからでしょう。参加者の皆様方、明日日は宜しくお願い致します。

参加される方はレギュレーションに今一度、目を通しておいてください。
激サバ!!レギュレーション←クリック!!

お天気は大丈夫なんですが、11月も終わりという事で、朝と夜はかなり冷え込む模様。

ゲーム中は皆さんチンチンですが、準備、休憩中はかなり冷え込みます。
防寒対策は万全にしてきてください。

開催場所 
 ATVスポーツランドはるの
(住所 静岡県浜松市春野町宮川2045-1)



※来場における注意事項※←カナラズヨンデネ

※住所をナビに設定して、ナビのとおりに会場に向かうと現地に到着できない場合がありますのでご注意ください。詳しくはココを参照⇒会場までの経路

≪ゲーム内容及び当日のタイムスケジュール≫

06:30 開門 受付&弾速チェック開始
08:30 写真撮影&チーム分け
09:00 開会式
09:30 移動&準備
10:00 午前の部ゲームスタート
12:00 ゲーム終了
12:00~13:00 お昼休み&場所移動
13:00 移動&準備
13:30 午後の部ゲームスタート
15:30 ゲーム終了
16:00 閉会式
17:00 解散


という感じで進行していきます。
事前に弾速等、チェックを受けられている方は問題ないのですが、当日飛び込み予定の方は、
8時30分までに、エントリー及び弾速チェックを終える事が出来るように、
少し早目のご来場お願いいたします。

なお、会場の開門は6時30分からとなります。宜しくお願いします。

というわけで、取り急ぎ開催報告まで。
お店は明日の準備のため、バッタバタなのでこれにて失礼します。

  

Posted by 雲長。 at 19:00Comments(0)

2015年11月27日

これより我ら、修羅に入る!!イベントに向けて~

スイマセン。忙しすぎて本日もブログ更新出来そうに無いです。
今からハッスル行って、最終打ち合わせしてきます。



激サバも2日後となりました。参加される方は楽しみにしていてくださいね。

イベント参加される方は今一度ご確認を!! ↓↓↓ クリック ↓↓↓
  

Posted by 雲長。 at 23:23Comments(0)

2015年11月26日

本日のミリブロは・・・

作者取材の為お休みです。

スイマセン。今週末のイベントの件でめっちゃ忙しく、ブログの続きを書くことが出来ませんでした。
ビギナーズの続きを楽しみにされていた方、必ず書きますんで、本日のブログの方はお休みさせて下さい。
最後のお客さんもお帰りになったんで、今からハッスルへ激サバのミーティングしに行ってきます。

イベント参加される方は今一度ご確認を!! ↓↓↓ クリック ↓↓↓
  

Posted by 雲長。 at 22:43Comments(0)

2015年11月25日

ビギナーズ定例会!!

11月23日(祝日)インドアフィールド「ハッスル」にて、ビギナーズ定例会が行われました。
ワタクシも講師として参戦しましたので当日の様子をレポートしますね。



今回もサバゲ初心者はもちろんの事、今日がサバゲデビューって方も含め沢山のビギナーさんが集まりました。



午前中は座学の時間。おやっさん&ワタクシ&モアイ氏がサバゲにおける、ルール、マナーを参加者の皆さんに優しくレクチャーします。
簡単だと思われるサバゲのルール&マナーなんですが、残念な事にベテランさんでも出来ていない方が多いのが現状。
始めにしっかり基礎を覚えて癖にしておけばドコいっても恥かかずに安心して遊べますぞ!!



ビギナーズは無料でレンタルガンが借りられるのも魅力の一つ。(コチラは人数限定、電動ガン持っていない方に限ります)
ゴーグル、マガジン、バッテリー等を貸していただけるので、あとは弾さえ用意すれば参加する事が出来ます。
サバゲをやってみたいけど、いきなりテッポ買うのはちょっと・・・てな感じの初心者さんでも気軽に参加できるところがイイですね。



レンタルゴーグルを装着したら、実際にフィールドインして現場を見学。
実際弾なんか飛んでこないんでゴーグルなんか必要ないだろって思われる方も居ると思いますが、
「フィールドインするときはゴーグル着用!!」を癖にしておけば、思わぬ事故を防ぐことが出来ます。
「フィールドインするときはいかなる場合もゴーグル着用!!」コレすごく大事な事なので2回言っときます!!



サバイバルゲームとは何ぞや、実際どのようにして遊ぶ皆さん真剣に聞いてくれます。
フラッグ戦、殲滅戦、その他もろもろ基本的な遊び方、フラッグについての説明等。



フラッグ戦においては基本フラッグを取ればゲーム終了となります。ですがワタクシたちがやっているのはサバゲーであってビーチフラッグではありません!!
始まった瞬間にダッシュしてフラッグを取りに行くのは愚行。撃ち合いを楽しみ、敵陣を制圧。その結果最後のご褒美がフラッグなんです。



実際にマガジンに弾を込めてマガジンのゼンマイをマキマキ。戦闘中弾が出ないのはゼンマイ巻き忘れてるからですよ~♪
ゼンマイ巻き終わったら先生のチェックが入ります。未だ巻き足らない人は引き続きマキマキして下さいね♪



モアイ先生にM4の基本的動作を教わるビギナーズの皆さん。
おやっ!?今日のモアイ先生はバッチシキマってカッコいいですね。
どうやらサバゲ仲間にコーディネートしてもらったようです。



雲長先生は鼻の下伸ばしながら女の子たちの指導。コレも役得です。
MP5系のテッポの使い方を優しくレクチャー。



実際に一斗缶に弾をあてる練習から。はじめは中々あたらない物です。
フロントサイトとリアサイトを合わせて・・・難しいことを初心者さんに言っても上達しません。

「MP5の先っちょについている丸の中に目標を入れてテッポを水平に構える感じで狙ってみて下さい。」
「落ち着いて的をしっかり見て引き金を引いてくださいネ。」


慌ててはあたるものもあたりませんから。
先生たちの熱烈指導により、皆さん的にソコソコ的にあたるようになってきた所でお昼休憩。
燃料補給した所で、午後からは実戦ですぞ!!



続。  

Posted by 雲長。 at 23:31Comments(0)

2015年11月24日

豊川駐屯地65周年記念行事 訓練展示

本日は豊川駐屯地65周年記念行事の訓練展示をレポートしますね。



駐屯地内の見物を終えたマニアたちは、今回の目玉である訓練展示を見学することに・・・



もうすでに隊員さん達が整列して何やらはじまってますが、お偉いさんのご挨拶の模様なんで、まだ訓練展示事体は始まってないようですね。

豊川訓練会場は満員御礼。さてどこから見物しようかと会場内をうろつく3人。
今回は中々イイ場所がなく苦戦しましたが、かろうじて見物しやすそうな場所を見つけそこで陣取る事に。
ワタクシが往年見物している場所とは反対側の位置になりますが、見ごたえは如何のもんでしょうか?



あっ!!この場所以外とイイかもっ!?目の前を戦闘車両が通り過ぎていくので、車両をじっくり観察するにはこの場所がベストなんかもしれません。









ちなみにこの場所だと車両に載っている自衛官もしっかり見えます。女性自衛官がマッスルカーを運転する様、とてもエエですのん!?
その他にも見た事のある顔がチラホラと・・・皆さん真剣でエエ顔してます。知人、嫁、子供に手なんか振ってたらお偉いさんにどやされてしまうんでしょうね!?



皆さんのアイドル、一番写真が撮りたいであろう戦車が来ました。



ワタクシもここぞとばかりに写真撮影に臨みましたが、上手くとろうとズームしてたり、スマホで同時撮影しようとなんやらしていたんですが、結局上手く撮影できず・・・二兎追うものは何とやらですね。
オッサンの頭が邪魔で中々上手くとれなかったんですよと言い訳してみる。



ハイッ、戦車さんは最後尾。車両の入場は終了。



続いて音楽隊の皆さんが退場します。この場所なりエエ位置かもしれませんね。
一通り車両のお目通しが終わると、太鼓叩きながら隊員さん達が入場して来ました。何が始まるんでしょうか!?



「セイヤッ、セイヤッ、セイヤッ、セイヤッ」

威勢のイイ掛け声とともに、鍛え抜かれたマッスル達が入場して来ました。
エエです。この漢祭り的な感じがめっちゃエエです。



テッポの先っちょには何かキラキラしたものが取り付けられてます。銃剣格闘の型の披露。弾が切れたら肉弾戦じゃ!!
89式の銃剣ってあんなんだっけか?多分来場者に解りやすくする為、今回特別に銀色になってるんじゃないんでしょうかね!?



続いて2人一組になっての徒手格闘訓練展示。パンチ、キック、組技からの投げで泥の海に投げ飛ばされる隊員さん達。
この徒手格闘訓練展示は非常に面白かったんですが、ワタクシたちの観覧場所からは非常に遠くよく見えなかったのが残念ポイント。
でも水たまりや泥まみれで頑張る隊員さん達の熱意は十分伝わりました。

徒手格闘が終わると、火器を使用した訓練展示が始まります。
ワタクシらの陣取っている場所は仮想敵側。さてさて如何なものでしょう!?



仮想敵側が発砲して戦闘が始まりました。



戦闘車両がやって来て、コレに応戦!!



仮想敵さん、こりゃ手ごわいってことでヘリが味方へ増援部隊を送り込みます。



スルスルっと隊員さんたちが降下するトコも見どころポイント。コレも一瞬の出来事で写真はうまくとれませんでした。
そりゃのんびり降下してたら撃ち落とされちゃいますからね。



ヘリもワタクシらの頭上をかすめるように飛んでいくんで迫力満点。
皆さん飛び去る頭上のヘリに向けてシャッター切ってました。



今回の目玉、155mm榴弾砲、通称FH70が火を噴きます。
コレがまた大迫力でチビッ子たちは泣き叫ぶほど・・・



3台並んだFH70が次々と火を噴く様はそれはそれは大迫力。
豊川の市街地でこんなんぶっ放して良いんでしょうかってくらいの音がします。



そこへ戦車さんもやってきて、お仲間に加わります。



「パリパリパパパパパ」

仮想敵側もマシンガンで最後の抵抗!!ギンギンギンッってベルトリンクが散らかる音がまたカッチョエエんですよ!!



戦車、FH70、装甲車、至る所から総攻撃を受ける仮想敵側。
ワタクシらは仮想敵側にいるので、いくら空砲と言えどもめっちゃドキドキします。
砲身はこっちむいて火を噴いているんですから・・・



仮想敵側をある程度鎮圧したところで、隊員さんたちの一斉突撃が始まります。







突撃、制圧射撃、突激の繰り返してラインを上げ敵陣目がけてまっしぐら!!



仮想敵の本拠地を占拠したところで訓練展示は終了!!皆さんカッチョエエっす。
彼等が頑張ってくれているおかげで、日本の安全が保たれてるわけですね。

≪総評≫

今回は観覧席より見て左手側の道路沿いで見学しましたが、コチラの場所結構穴場かもしれません。
FH70の砲撃をメインで見たい方は、会場向かって右手の方から観覧されると良いと思います。
ミリタリー好きの方なら訓練展示は必見ですぞ。実際に戦車、榴弾砲、小銃を使った射撃訓電を間近に見ることが出来ます。
マシンガン、大砲の発射の際の噴煙が自分に降りかかるほど迫力満点の為、チビッ子には刺激が強すぎるかもしれませんが・・・
今年の訓練展示は徒手格闘等、見どころ満載で大変面白かったです。来年も時間を作って遊びに行きたいと思います。  

Posted by 雲長。 at 22:05Comments(0)

2015年11月23日

豊川駐屯地65周年記念行事に行ってきたぞ!!

先週の土曜日に行われた、第65回豊川駐屯地記念行事に行った来たのでレポートしますね。



入場は9時からという事とですが、お寝坊さんのワタクシは9:30分ごろゲートイン。
戦車試乗チケット争奪のためには早く来て並ばんといかんのですが、ワタクシは訓練展示とお買い物がメインなんでと言い訳してみる。
もうすでにお店の常連さんが駐屯地内部にて作戦行動中との事なんで連絡して合流することに・・・



駐屯地に入ると早速ジープさんがお出迎えしてくれます。入口でビラをもらってとりあえず駐屯地広場に向かいます。



広場には隊員さん達がやっている屋台が立ち並んでます。ポンポン減っていたワタクシはココで燃料補給。
価格の方も焼きそば300円など、非常にリーズナブルな価格設定なのと大変オイヒィんオススメですよ。
焼きそば&アメリカンドッグを食べてまったりモードに入りそうだったんですが、早いトコ売店に向かわなければレア物が刈り取られてしまうんで、ちゃっとこ売店に向かう事に・・・



売店までの道中には誘惑的なオブジェが沢山並んでます。

せっ戦車がありますぅ!!ヘリもありますぅ!!大砲もありますぅ!!

写真もいっぱい撮りたかったんですが、人気のブツが売り切れてしまうといけないのでいそいで売店へ突激ィ!!



売店は相変わらずの繁盛っぷりです。イイ物は早く買わんと売り切れちゃいますからね。
ワタクシも毎年、自衛隊迷彩柄の手袋を買うんですがコレ個人的にかなり良いものだと思います。
迷彩効果も高く、マイタクティカルグローブとして愛用しております。
他にはフリースも買っちゃいました。自衛隊迷彩柄でカワいかったんですよ!!



無事お買い物を終えた後、隊員さん達?の作品展示を見て回ります。
タクテコーな仕事をしている割には手先も器用なんだなぁと感心、感心!!
続いては装備品展示を見て回ることに・・・




広場に戦闘車両やら大砲やら何やらが展示してあります。
ホウホウと見て回っていた所にまたまたお客さんのますぃーん殿を発見。
どうやら戦車試乗整理券争奪戦に敗れてご傷心の様子。
戦車兵のカッコで戦車乗って写真撮るのが今回の目的だったようで、衣装も用意して万全の態勢で挑んだそうですが・・・
8時10分ぐらいに会場に到着したその時点で100人はゆうに超えていたそう。
戦車のチケット争奪戦は激しかったらしく、隊員さんに聞いた話によると朝の5時半から並んでいたらしいです。



戦車に乗れんのなら、せめて装甲車にでも乗ろうかと・・・確か前回はこの子に乗せてもらった覚えがアリマスってことで・・・
装甲車に乗れるイベントへ向かってみると、ソコも長蛇の列・・・心折れてその場を後にする3人のマニア。



装備品展示を見るとそこには子供連れの家族が大砲にまたがってほほえましく記念撮影しているのを発見。

「コレ、ワタクシらも乗ってもいいですか!?」

ワショーーーイ!!


大きい子供が二人乗っかってますね!!ますぃーん殿もええ絵が撮れたと大満足。
というわけで、何だかんだで10時を回ったので、皆で仲良く訓練展示を見に行きましょうか!!



続。  

Posted by 雲長。 at 23:30Comments(2)

2015年11月22日

明日はビギナーズ講習会!!

明日11月23日(月祝日)はハッスル主催

「ビギナーズ講習会」

が開催されます。



≪午前:講習 午後:実技≫ 

午前中はサバゲに対するルール&マナーを事細かに説明させていただきます。
抗議終了後はフィールド案内&実際にエアガンを使用しての弾を的に当てる練習等。
午後からは実戦!!エアガンを使用してサバイバルゲームをしていただきます。

集合時間等は定例会に準じるので、参加される方はハッスルのホームページを一読ください。
近隣にはコンビニ等がありませんので、昼食やおやつなどは前もってご用意願います。

明日は講師としてワタクシも参加させていただきます。

参加者の皆さんは、どこへ出しても恥ずかしくないような立派なゲーマーさんに育てて見せます!!

というわけでお店の方はお休みと行きたいトコですが激サバの締切も迫ってますので、ビギナーズ定例会終了後、
18:00からお店の方開けさせていただきます。まだ登録してないよって方はご利用ください。

明日の営業案内。

18:00~21:00頃(お客さん帰るまで)とさせていただきます。宜しくお願いします。

激サバの方も駆け込み登録で参加者激増!!参加される方は今一度レギュの確認の方、宜しくお願いします。
↓↓↓ クリック ↓↓↓
  

Posted by 雲長。 at 22:36Comments(0)

2015年11月21日

商品案内。

ブツが届いておりますので、紹介させて下さい。



まずはみんなお待ちのこの子達からっ!!



マルゼンさんトコのハナマル君。以外や以外、今回はソードオフも生産量は少ないようで、当店各種5本ずつ注文したのですが実際届いたのはこんだけ。
内、チャージャーとストックがブログアップ前にお嫁にもらわれていったので、残す所はソードオフ2本とストック1本のみ。
お探しの方はお急ぎください。



マガジンの方も大量に頼んだつもりですが、単価が安いためコチラも中々のスピードで売れてしまってます。
追加で増やそうって方は、お早目にご連絡くださいネ。



モーターも各種仕入れておきました。1万越えのブルジョアモータも当店では結構売れてます。
サマコバをぶち込んでキレッキレの作動を体感してみて下さい。



お待たせしちゃって申し訳ない。当店超売れ筋のイーグルさんトコのリポバッテリー。
激サバ用に沢山仕入れておきましたんで撃ちまくっちゃう予定の方は買い足しいかが!?



激サバ用にM4用300連マガジン足りてますか!?いざって時はマグパイプ使って次世代にって使い方もできますぞん!!



消耗品等も仕入れてあります。T-1レンズカバー入りましたので御用入りの方はどうぞ!!
ET-1バッテリーはまだ再版される気配なし。OPNo1のセパレートバッテリーを入れておきましたのでお急ぎの方はコチラの方を・・・



その他モロモロ仕入れてあります。今回注目はAKスリング。AKによく似合うような味のあるシリングを仕入れておきました。
コレであなたの素敵なAKをゲリラ風味にデコって下さい。

激サバの方も締切近づいてまいりました。締め切りは11月24日(火曜日)となっております。
事前エントリーを希望の方で、エントリー未だの方はお急ぎください。

業務連絡。

明日11月22日(日曜日)当店営業いたします。
営業時間は11:00~20:00とさせていただきます。

明後日11月23日(月曜祝日)ハッスルビギナーズ定例会開催、講師として参加する為、
お店は午後18:00よりの開店とさせていただきます。
営業時間は18:00~21:00の営業とさせていただきます。

宜しくお願します。
  

Posted by 雲長。 at 22:45Comments(0)

2015年11月20日

明日は豊川駐屯地65周年記念行事だよっ!!

明日は当店地元の豊川駐屯地にて、創立65周年記念行事が行われます。
通常では入ることのできない豊川駐屯地で、自衛隊の隊員さんたちによる各種訓練展示、戦闘車両や装備品の展示を見学することが出来ます。



名付けて・・・

「豊川そうかえん」

迫力十分のイベントになりますので、ミリタリーマニアの方は勿論の事、自衛隊の活動に興味がある方々、この機会お見逃しなく。

今回は隊員さんの格闘訓練も見られるそうなんで、非常に楽しみですね。

≪駐屯地≫(一般開放)

9時~15時

①エアドーム  子供が中に入って遊ぶことが出来ます。
②装備品展示 普段使用している隊員さんの装備品を見ることが出来ます。
③車両市場 各種戦闘車両を見学することが出来ます。戦車にも乗れるかもよ?
④バザー 色々な屋台が出ます。価格も非常にリーズナブル。
⑤駐屯地売店開放 自衛隊さんのPX!!この時しか入れませんよ!!
⑥作品展示 色々な作品の展示があります。

≪豊川訓練場≫

豊川訓練場では、隊員さん達による訓練展示があります。必見ですぞ!!

10時~観閲式
11時~アトラクション(格闘)
11時20分~訓練展示

≪戦車試乗≫

13時~15時

9時駐屯地解放後、駐屯地内にて先着100名の方に整理券を配布。
試乗は13時より順次開始します。

詳しくは 豊川駐屯地ホームページ→ココ

戦車に乗るためには、朝市並んで整理券をゲットする必要がありますんで、乗りたい方は早起き必須ですね。

ワタクシも当日は遊びに行きます。
というわけで、明日の営業は・・・

業務連絡。
明日11月21日(土曜日)の営業時間ですが・・・
14:00開店、20:00閉店とさせていただきます。
宜しくお願い致します。
  

Posted by 雲長。 at 21:35Comments(0)

2015年11月19日

電動USP 修理 後編

ほいじゃ、昨日の続きってことで・・・



グリップは両面テープで止まっているので、少しずつ剥がしましょう。



グリップが外れたらメカボックスを固定しているピンを抜きます。ピンには抜く方向があるので注意しましょう。
抜け止めのローレット加工がしてある方向だと抜けません。抜けなかったら反対側からつついてみて下さい。



グリップ底を固定しているピンは太めのピン。ネジが外してある状態でピンを抜けば、グリップ底を外すことが出来ます。



スライドキャッチASSYを外します。これは上に引っこ抜けば抜くことが出来ます。



トリガーを外すためにはトリガーピンを引っこ抜いてください。コレも抜く時向きがあるので注意。



トリガーユニット外れました。本来ならトリガー横の+ネジを外せばメカボ出せるんですが、今回リポ化されている配線をやり直したかったんでユニットごと外してます。



メカボ出ました。問題のスイッチを見ていきましょうか!?



スイッチを固定しているトルクスを外します。



つづいてスイッチ横にある2本の+ネジを外せば、スイッチをバラスことが出来ます。



おわっ!!こりゃ酷い!!カーボンんだかカスだかよく解らない物が堆積しゃってます。この状態じゃまともに通電しないですよね。



例の配線。このちっちゃい端子に二つの配線を繋ぐなんて、中々テクニカルなはんだ作業ですね。
実際やってみるとわかるのですが、熱の伝達が早く、一方を繋げているうちにもう片方の配線が取れてしまうんです。
残念なのはしっかり溶け込んでないトコ。折角バラしたんでココはやり直します。



ここは直接配線を繋ごうと思ったのですが、一ついいアイディアが浮かんだんで、この形状のまま作業しようと思います。
こんな感じでいかがでしょう!?しっかり溶着!!これなら大丈夫ですね。



今回接点保護のため、ガンジニアさんトコのSBDを取り付けます。皆さんご存知だと思いますので、細かい説明は割愛。



モーターにこんな感じで取り付けます。ガンジニアさんトコのSBDはコンパクトなんで電ハンに繋げるにはもってこいですね。



配線ルートも半田コテで溶かして作ってあるので、ココもやすりで整えます。
反対側にも配線の通る道をやすりで加工してっと・・・



はいっ!!無事完成。今回はセパレート仕様にしてみました。リポコネクターで直接つなぐのもよし、純正のアダプターを介して繋ぐのもよし。
今回のユーザーさんは、マルイの新型プロライトを買って行ってくれたお客さんなんで、プロライトのアダプターも使えるようにしてみました。



組み立ては分解の逆手順をたどるのですが、写真の部品をこの部分に通すのを忘れんようにして下さい。



≪総評≫

電動ハンドガンのスイッチ修理は、工程が多いのと不品が小さく無くしてしまう心配があるので初心者にはお勧めしません。
ショップに持ち込んで直してもらう事になると思いますが、作業も結構大変なため意外と工賃がかかっちゃったりします。
電ハン事体そんなに高いものではないので、長年使い込んでいる電ハンならこれは寿命とあきらめて買い替えも視野に入れる必要もあると思います。  

Posted by 雲長。 at 23:03Comments(0)

2015年11月18日

電動USP 修理 前編

本日のネタはコレッ!!



持ち込まれた電動USPはスライドシルバーモデルの比較的新しい子。
カスタムとしてリポ化してあるそうで、アタッチメント等を使わずに直接端子をつないであるそう。
オーナーさん曰く撃てたり撃てなんだりするらしい。ワタクシもチェックした所、トリガーを絞り込むと発射される感じ。
コレはスイッチ板が欠損しているような気がします。ほいじゃバラして修理していきましょうか。



まずはスライドを外します。



続いてコードカカバーを外します。ちっさい+ネジで止まってますのでネジは無くさんように注意。



カバーは3本のネジで止まってます。ネジは前の一本が長いネジ。
コードカバーは無理やり外そうとせず、引っかかっている所があれば優しくしないと割れてしまうのでココも注意!!



ココにとても小さなスプリングがあります。飛ばして無くさないように気を付けましょう。



ムムッ!!ココのはんだ付けは怪しいですぞ!!
何故にココで繋いであるんでしょう?
配線直でそのまま繋げばOKのような気がしますが・・・
配線はあとでキッチリ直しましょう。



トリガーバーは上に引っこ抜けば外すことが出来ます。



トリガーバー先端にも小さいスプリングが仕込まれているので無くさないよう注意しましょう。



続いてハンマーの根元付近にある2本の+ネジを外します。



ハンマーユニットは上に引っこ抜けば外せます。



ハンマーユニットはこんな感じ。ほんと電ハンは小さいスプリング多いですなぁ!!



バラバラになってしまった時の備忘録として、違う角度からも写真残しておきます。



ノズルユニットはノズルガイドと共に、後ろに引っこ抜けば抜けます。



シリンダーヘッドの先についている小さな+ネジを外します。



バレル、チャンバーアッシーが外れました。



グリップパネルを外すのですが、グリップパネルに張ってあるシールを剥がし、メカボックスを固定している2本のビスを外しておきます。



グリップは両面テープでフレームに固定されてます。マガジン入れるとこに楕円の穴が開いてますので、ソコから棒を突っ込んでグリップを浮かしてマイナス等を突っ込んで少しずつ剥がして下さい。
下手うつとグリップを割ってしまいますので、ここは気長に少しずつ剥がすようにして下さい。



はいっ!!グリップ外れましたね。いつも思うのですが、小さいネジ等で固定ではなく、なぜに両面テープ!?
マルイさんの電動ハンドガンってほとんどこの方式ですよね。



長くなってきたんで、続きは次回。  

Posted by 雲長。 at 23:27Comments(0)

2015年11月17日

CA870マニアの方々、お待たせしました。

日本全国津々浦々、あの町この町、市内数あるCA870マニアの皆様。
お待たせしました。マルゼンさんトコの3兄弟が再販されるそうですよ。



今回再販されるのは・・・

ソウドオフ
チャージャー
ストック


の3機種とともに、同時にマガジンも入荷する模様。

特に東三河地区のワタクシのお店のお客さんはCA870は最低一家に一本。
予備、部品取、観賞用と沢山お持ちの方々もちらほら。皆が褒め称えるので、お客さん同士の間で大流行!!
ほいでも最近は流通在庫が切れてしまい皆さん大騒ぎしていた所に絶妙なタイミングで再入荷案内!!
日取りは11月20日になる様です。←イベントマニアウネ!!

入荷数のお話等はまだ入ってきていませんが、例年の予想だとソウドオフ多目、チャージャー、ストックは少な目だと思われます。
在庫切れると長くなっちゃいますので、このチャンス、この機会お見逃しの無いよう、お早目にお買い求め下さい。←コンカイハワタシモカウデネ!!

100人突破だーい!! ↓↓↓ クリック ↓↓↓
  

Posted by 雲長。 at 22:06Comments(0)

2015年11月16日

商品入荷!!

ブツが入荷しておりますので案内させて下さい。



大きな包みはコレッ!!



RPKマシンガン。ワタクシの独断と偏見で仕入れております。
メーカーは安定のLCT製。今回、入荷するまでだいぶ時間かかりました。
そう、頼んだことを忘れてしまうほどね。今度の激サバ等に如何でしょう?



当店にも来ましたぁ!!マルイさんトコのM4MWS!!一本限りの入荷となります。
結構ぼったくりな価格でおいてありますんで、お求めの方は覚悟して下さいね。



巷では本体よりもレアと言われるマガジンも一本だけ入荷。
コチラは本体買ってくれた人に優先販売。マガジンだけ売れ残ったら早い者勝ちで。



当店でも意外と人気のエアコキハンドガンシリーズ。
ガスが厳しい季節にコレ持って走り回りませんか!?



面白そうだったので仕入れてみたKJワークスのグロック19。
ワタクシも思い入れのある一丁です。その昔、MGGからそれは斬新的なグロック19が・・・長くなりそうなんで割愛!!
意外にマルイのマガジンがそのまま使えちゃったりします。結構良いかも、コレ!!



長らく欠品中だったマルイさんトコのプロサイト!!
プロが使うんですからプロサイトっていうんですよ!!
価格の割に非常にしっかりとした性能。迷ったらコレですね。



ミリタリーギアカタログ2016年新刊も入荷しました。
コチラは店舗閲覧用。これ読んで装備のお勉強しましょう。コーヒー片手にね・・・



最近隠れた人気となるつつある、ライラクスさんとこの電ハン用マガジンキーパー。
人柱の皆様からは好評で、リピーターが多い商品でもあります。
電ハン使っててモールに空きがある方、試しにお一つ如何でしょう!?

も一つ人気商品のガンズモディファィT-1レンズカバー。T-1タイプのドットサイトにドンぴしゃの設計となっとります。
実物をお持ちの方はもちろんの事、ノーベルT-1等、比較的お値段張るドットサイトには必須!!
カバーつけている感がなく、カッコよくまとまりますよ!!

というわけで、商品入荷しております。ご来店お待ちしておりますね。

ヌルヌル集まってきたぞぉ!! ↓↓↓ クリック ↓↓↓







  

Posted by 雲長。 at 22:15Comments(0)

2015年11月15日

見せてもらおうか!!M4MWSの実力とやらを!!

新しいおもちゃを握りしめて、お客さんが遊びに来たんでレポートさせてもらいます。



こっコレはっ!!先日発売されたばかりの最新鋭機、マルイさんトコのM4MWSじゃないですか!?
どうやら豊橋の某店舗にて張り込みを敢行。入荷と同時に強奪してきた模様です。
コレクレルンデスカ、ソウデスカ、ハイアリガッサマー!!とお願いしたんですが、どうやらダメみたい。
ほいじゃかわりに、ペロペロさせてもらうから覚悟しときんにっ!!



いやぁ!!開発にかけた時間は伊達じゃないって、何とも言えないエロい色してますなぁ!!
レイルもキトンキトンで文句なしの二重丸!!肝心の作動を見ていきましょうか!?



マガジンに闘魂を注入したら、当店特性マガジンウォーマーでマガジンを温めます。
チンチンになるまであっためてはいけませんよ!!人肌より少しあったかいぐらいで・・・



禁断の初速測定!!はたしてその性能は如何に!?



「!?」

マジかっ!!

雲長の野郎、こっそり炭酸入れやがったか!?
いやいや、S2SのHFC134Aでこの数値ですぞん!!



その後、何度計ってみても、ミラクルはマガジン温め後の初めの一発目だけ、その後は85ぐらいで安定
アームズの前評では初速75ということでしたが、これはうれしい誤算。これなら電動ガンとでも十分遣り合えますね。



サイクルは分速938発÷60=秒間15.6発ということで、ノーマル電動ガンと大差ない感じ。
数値だけ見ると遅く感じますが、ガスブロでガチャガチャ動くので体感的にはめっちゃ早く感じます。



ワタクシもセミ、フルで思う存分撃ち込ませていただいた所、ホビーショーで撃った時の感覚と比べると、リコイルがパワーアップしているように感じられました。
マガジン暖めてるからだろって突っ込まれそうですが、実際ホビーショーのときもガンガンマガジンあっためてましたからね!!
実際、ネットの前評判は全部ぶっ飛んじゃうぐらいの鋭くてエエ感じのリコイル。こんなん撃っちゃうと欲しくなっちゃうじゃんかっ!!

後日談・・・

実射性能もトップクラスらしく、ハッスルさんとこの30メータ先の灰皿にカキンカキンあたるそう。
現行の次世代に引けを取らないぐらいの命中精度があるそうです。

マルイさん、とんでもない物を作ってくれました。コイツは欲しい、ホスィぞぉ!!
早くAA-12が出てくれないと、浮気して予算使っちゃいそうです。

ヌルヌル集まってきたぞぉ!! ↓↓↓ クリック ↓↓↓
  

Posted by 雲長。 at 22:30Comments(2)

2015年11月14日

G3 SAS 修理 後編

ほいじゃ昨日の続き、逝ってみましょうか。



まずは舐めてしまっているネジの補修から。
メカボックス上部のネジが1本ぐらい無くても動作には関係ないのですが、折角なんでキッチリ直します。



使用するのはコレ!!「イリサート」。
ネジ穴を再生させるための補修パーツです。ヘリサートやリコイルのようにスプリングをねじ込んでネジ山を作るタイプと違い、イリサートはステンレス削りだしのネジ穴を新たに作るってトコがポイント。
イリサートは強度UPはもちろんの事、母材に接着する事も出来るので、プラスチックに使用してネジ穴の強度を上げる事も出来ます。



まずイリサートをぶち込むための下穴を空けます。
ココはなめてしまったネジ穴を拡大してやればOKです。



続いてイリサートをねじ込むためのタップを切ります。



専用工具を使用して、先ほどの下穴へイリサートをねじ込みます。



ハイッ!!M3のミリネジの穴が綺麗に出来ましたね。
オーバークオリティかもしれませんが強度は抜群なんで、もう二度となめることは無いですね。
イリサートはメカボックスのグリップ固定のネジ山等の修理等にも使えるため、大変便利な補修器具です。
コマのお値段が高いのがネックですが・・・



ピストンもメカボックスと干渉していないかチェックします。
物によってはメカボのレールと干渉するものもあるので・・・
今回のピストンは大丈夫でした。



今回スパーギアに怪しい箇所を発見。
ギアが微妙にかけてしまってますんで大事を取って交換します。



各部グリスアップして、その後納品となるわけですが、ソコには大きな罠がっ!!



アレレ!?アングスさんとこのバネ組んだはずなんで、もうちょっと初速高くてもエエよね!?
パーツ構成はほとんど純正・・・ってことはあのピストンがクサいっ!!



組み込み済みのライラのピストンヘッド&青ピストンの内径長を計ってみた。



内径長約6センチ。



対するマルイさんトコのピストンの内径長はというと・・・



約5.4センチと・・・カスタムピストンと6ミリもカサが違うじゃないですかっ!!
カスタムピストンの方が6ミリ内径長が長いってことは、それだけスプリングテンションが下がってパワーダウンしてしまいます。
チューニングするために入れたピストンが、結果としてデチューンになってしまったという訳ですね。



純正ピストンに戻したところ、良い数字にまとまりました。
これにて無事納品です。



≪総評≫

今回は中々高度な罠。カスタムパーツ組み込んで性能が落ちちゃうなんて、カスタムに慣れていないと中々思いつかないトラブルですよね。
イロイロ考えてみてそれでも思ったように性能が出ない、怪しいと思ったら一度純正に戻してみる事も大切です。



業務連絡。

明日11月15日(日曜日)営業いたします。
明日は業者様との打ち合わせがあるので、お昼の14:00より開店とさせていただきます。
営業時間は14:00~20:00とさせていただきます。宜しくお願いします。

  

Posted by 雲長。 at 22:00Comments(0)

2015年11月13日

G3 SAS 修理 前編

今回持ち込まれたのは、マルイさんトコのG3SAS。



ご自身でカスタムにチャレンジされたのですが、テッポが動かんようになってしまったそうで・・・
イロイロと見てほしいという依頼です。どこか部品が間違って組まれているのかな?
とりあえずバラして各部チェックしていきましょう。



まずは通電確認から。モーターさんもウンともスンともいいません。
コレはヒューズが切れてしまっているかも・・・ってことでヒューズを確認します。



G3SASはフレームエンドキャップの所にヒューズが仕込まれています。
ピンの形状したマイナスネジで止まってますので、コレを外せばフレームエンドを外すことが出来ます。
ココで一つ注意。G3系統のフレームピンのマイナスネジはねじ切ってしまう事が多いので注意しましょう。
ちょっと強めに閉めたりすると、簡単にポロリと逝きます。締めすぎには注意して下さい。



ヒューズは大丈夫そうですね。



モーター単体にして通電確認を取ります。モーターがピクリともしないという事は電気が来てませんね。



何やら怪しげなピストンが組み込んであります。ほいじゃメカボックスをバラして様子を見ていきましょう。



メカボックス出ました。出し方は過去記事を参考にしてみて下さい。



メカボックスの頭のネジが残念なことになってます。コレは後で補修が必要ですね。



逆転防止ラッチのかけ方が間違ってます。これじやギアが回りません。
もしや、キアが回らなくてスイッチがドロドロに溶けてしまう系かっ!?と不安がよぎりましたが・・・



スイッチは無事の模様。ってかヒューズついとるんで、その前にヒューズ切れますよね。



ということは、マルイさん特融の銅板接点が悪さをしているのかな!?
スイッチから飛び出ている接点の接触が悪いと動作不良を起こしてしまいます。



マルイさんのスタンダート電動ガンは、セレクタープレートのトコにある銅板とスイッチから伸びている2つの銅板が繋がることによって通電するように出来ており、セフティをかけるとこの銅板から接点が離れて回路的に電気が完全にシャットアウトされるようになっております。
分解組み立ての際、ココの銅板を少しでも曲げてしまうと、接点不良で動かなくなったりします。
今回の通電不良はココがかなりクサい。スイッチの方の銅板を曲げ直して、均等にセレクタープレートに当るようにします。



スイッチ、モーター、バッテリーだけつなげて通電テストしたところ、モーターは元気よく回り出しました。
あとは各部品をチェック、問題ある個所をしっかり直して組み上げて完了と行きたいトコですが、まだまだ罠は隠れてました。



後編へ続く・・・
  

Posted by 雲長。 at 22:30Comments(0)

2015年11月12日

マルイ再生産情報 (1月下旬まで)

問屋さんから、年末の再生産ネタが送られてきたので案内しますね。



≪スタンダード電動ガンシリーズ≫

βスペツナズ 11月下旬
New M4A1 11月下旬
MP5K PDW 1月下旬

ほとんどの機種は流通在庫共々あるようです。個人的にクルツPDWとか欲しかったので仕入れようとしてたんですが、どうせ売れんだろうと油断してたら無くなっちゃいました。無くなると無性に欲しくなるんですよね。

≪ハイサイクル電動ガンシリーズ≫

コチラも流通在庫は多目ですが年末に向けて、人気の機種は品切れが予想されます。
M4やG3SASは早めに押さえておきたい所ですね。

≪電動コンパクトガンシリーズ≫

MP7A1(本体セット) 12月上旬
スコーピオン(本体セット) 12月上旬

寒い季節はコンパクトマシンガンもよく売れます。売れ筋はやっぱりMP7!!
こちらも年末までには生産かかるようなんで、今しばらくお待ちください。
待ちきれない御仁は当店に在庫あるので、買いに来てねッ!!

≪エアーショットガンシリーズ≫

コチラもしばらく大丈夫そうです。

≪ニューガスガンシリーズ≫

ストライクウォーリア 11月13日
ハイキャパ5.1 11月下旬
ハイキャパデュアルステンレス 11月下旬
シグP226 E2 11月下旬
MEUピストル 12月上旬
.50AE 10インチ 12月上旬
ナイトウォーリア 12月上旬
ガバシリーズ70ステンレス 12月下旬
ハイキャパゴールドマッチ 12月下旬
M92Fスライドシルバー 12月下旬
M92Fフレームシルバー 12月下旬
サムライエッジ・スタンダード 1月上旬
ハイキャパエクストリーム(フル) 1月上旬
ハイキャパ4.3 1月下旬
USPコンパクト 1月上旬
HK45 1月下旬

こちらはシーズンオフなんで全体的に在庫は少な目。ですが年末商戦に間に合うように各機種再生産かかるようですね。
当店のレア物、Vカスタムとハイキャパゴールドマッチもお嫁にもらわれてってしまいました。←ダイジニシテネ。

≪電動ハンドガンシリーズ≫

Newグロック18C 12月中旬
New M93R 1月上旬
ハイキャパE 12月上旬

いよいよ在庫が無くなってきました。電動ハンドガンシリーズ!!
人気のグロックやM9、ハイキャパは在庫切れの再生産待ち。
はよ買っとかんと無くなるでぇ!?

≪ボルトアクションシリーズ≫

コチラも在庫多目。VSR-10 Gスペック(OD)が在庫切れの模様。
再生産の予定も今のところなし。

≪ガスリボルバーシリーズ≫

こちらも再生産の予定は無し。S&W M19(4インチ)、パイソン(4インチ)、パイソンシルバー(6インチ)などが在庫切れの模様。
エアリボルバーまだかな!?M4NWSみたいにいきなり来るとうれしいんですケドね。

≪次世代電動ガンシリーズ≫

G36Cカスタム 12月上旬
SCAR-H(ブラック) 12月上旬
SCAR-H(F.D.E) 12月上旬
デブグルHK416D 12月上旬
AKS 74U 1月下旬
CQB-R(FDE) 1月上旬
SCAR-L CQC(ブラック) 1月上旬

M4系の在庫はボチボチあるようですが、SCAR系の在庫が少なくなってますね。
HK417と人気のレシーちゃんは予定なし。レシー作れば売れると思うんですが、なかなか生産されないんですよね。

≪ガスライフルシリーズ≫

MP7A1(タンカラー)12月上旬
M870タクティカル 1月下旬

こちらもシーズンオフなんで、再生産は少な目。
目玉となるM4MWSの発売は11月13日と・・・もう明日なんですね。

というわけで、年末年始の再生産案内でしたが如何でしょう?
今月はいきなりM4MWSの発表があり、業界もバッタバタだったようです。
初回出荷本数も極小と、涙をのんだショップさんも多いはず。
次に控えるAA-12はいつになるんでしょうね。年末までに出してくれるとありがたいです。
エアリボ・・・気長に待つこととしましょう。

コチラも宜しく ↓↓↓ クリック ↓↓↓
  

Posted by 雲長。 at 22:00Comments(0)マルイ再生産情報

2015年11月11日

M4MWS 悲報。

明後日には発売となるM4MWS。

入荷数がある程度分かったようで、問屋さんから連絡来ました。
初回は極小という事で、手に入るかどうか怪しいって事でしたが・・・
問屋さんの回答は・・・



というわけで、発売日となる13日の当店入荷は絶望的です。

問屋さん曰く、今回は史上最悪の納品数だそうです。
運が良ければ11月16日に入ってくるそうですが。



各店1本ぐらいの割り当てなんで、たとえ16日に当店に入って来たとしても1本!!
12月の分納分に期待してくださいとの事。こいつは気長に待つしかなさそうですね。  

Posted by 雲長。 at 23:08Comments(0)