2015年11月10日

ステアーAUG セミオートポジションの追加

本日のネタはコレ。



持ち込まれたテッポはステアーAUGスペシャルレシーバー。
ステアーはブルバックという事で好みの分かれるテッポだと思いますが、実はワタクシも思い入れの強い一丁だったりします。
大人になってサバイバルゲームにカムバックした時、初めて買い直した電動のテッポがマルイさんトコのODのステアーでした。
なぜにステアーを選んだかというと、昔々マルゼンさんトコからブラックステアーというそれはそれはカッコいいテッポが出ていまして、ワタクシも買おうと思ってたんですケド、同時期にKG9という素晴らしいガスフルオートが新製品で・・・長くなりそうなんで、昔話はこれぐらいで・・・

今回の依頼は、セミオートを使いやすくしてほしいとの事。
ご存じステアー&プロジェクト90においては、トリガーコントロールにおいてセミ、フルと打ち分けることが可能なのですが、旧型のステアーは、セミオートポジションが付いていません。
最近流行りの愛知のフィールドではセミオート戦が多く、ステアーは勢い余ってトリガーひき切ってしまうとフルオートになり、

「フルはあかんでぇ~

と、お叱りを受けてしまいます。
現行のステアーにはセミオートポジションが付いているハズ。
フルしかないということは、年代物のステアー君かな!?
なんしょ、簡単に出来るんで案内していきますね。



セレクターの外し方は奥に押し込むだけと至極簡単。その時板バネがポロっと落ちますので、紛失しないように注意して下さい。



外した旧型のセレクターと新型セレクターを比較してみる。
上が新型のセレクター、下は旧型のセレクターになります。新型セレクターはセミオートポジションの溝が切ってあります。
旧型セレクターでもこの写真を参考に溝を掘れば、セミオートポジションを追加することが出来ます。
コレはステアーにセミオートポジションを作る昔からの定番の方法です。
マルイさんもユーザーさんの意見を取り入れ、現在のステアーにはセレクターポジションが初めから設けられています。
マンドクセな方は、マルイさんにステアー現行のセレクターを注文して入れ替えれば完成です。
ステアーでセミのポジションがなくてお困りな方は是非、参考にしてみて下さい。

コチラも宜しく ↓↓↓ クリック ↓↓↓
  

Posted by 雲長。 at 22:00Comments(0)