2014年04月03日

愛知県にもインドアフィールドが出来るってよ!!

愛知県にもインドアフィールドが出来るってよ!!



何を寝言をこいているんですか!?エイプリルフールは終わりましたよ雲長さん。と常連さんの声が聞こえてきそうですが…
今回はマジなんですよ!!

愛知県にもインドアフィールドが出来るってよ!!

大事なことなんで2回言いました。

いてもたってもいられないってことで、真相解明のために突撃取材に行っていました。



店名は「ハッスル」。名の通り元気な親父さんが現場を仕切ります。
どこかで見た事ある親父さんですよね。そうですタコ焼き「火の玉」の親父さんです。
愛知県の方なら、お顔は拝見したことがあるかと(娘さんの方が有名かな!?)
親父さんが社長かと思いきや、オーナーは奥様だそうで…スタッフ兼店長が親父さん。
サバゲにはまってしまった奥様が、女性が心おきなく遊べるフィールドを目指して作ったそうです。
いやはや良い奥様をお持ちで、裏山に鹿ですね。

それでは秘密基地の方、イロイロと見ていきましょうかね!?



建物の外観はこんな感じ。廃工場をリサイクルしているため、お世辞にも綺麗とは言えませんが、
工場を二つつなげた感じで、中のスペースは十分にあります。
静岡の有名フィールドの「スペシャルフォース」さんとことどっこいどっこいの広さかな!?



屋外には立派な一軒家が…桜も満開。かなりいい雰囲気。コレ、このまま住めるんとちゃう!?てか豪邸ですぞ。
ココが、更衣室&売店、休憩室になる模様。伝説のたこ焼き職人、親父さんのたこ焼きや焼きそばなどの販売も検討しているようです。
中はくつろげる空間になっており、休憩場として利用しようかとも検討中だそうです。
女性客にはありがたい仕様となっておりますね。続いて工場のおなかに入ってみましょうか!?



ただ今、障害物作成中。この後、色々なバリケードを構築していくようです。



もう一つの倉庫。ここにはまだ資材が積まれています。



コイツをベースに色々とバリケードを作るようですよ。



2つの倉庫を繋げるアクセスポイント。まだ作成中のようで…壁の間に穴が開いてますね。



ここは激戦区になりそうです。続いては2階の方のご案内。



2階に続く階段を上っていくと…



なんとビックリ!!ここがセフティになっているようですね。立派なイスとテーブルが。ここはだいぶ出来上がっているようですね。
かなりの人数が収容できそうです。ココにはマニアが溜れる憩いのスペースになっておりますね。

と、今回の私のレポートはここまで。気になる開店時期は4月下旬を予定しているそうです。モウスグジャマイカ!!!
この後は「ハッスル」のホームページで色々と情報を発信していくそうなので気になる方は今すぐアクセス!!

ホームページはココ⇒http://toyohashih.com/

豊橋 ハッスル で検索するとピンクなのが出てきちゃうので、
豊橋 ハッスル インドアで検索すると良いですよ!!

ビックリなのがしばらくの期間女性のお客さんは定例無料って!?
オーナーさんが女性だけあって中々大盤振る舞いなことしますな!!
近くには大学もあることだし、女学生もイッパイこれば…ムフフ
今のうちに私も銃身を磨きあげておかねばっ!!

場所的には、名古屋方面から豊橋に向かって、豊橋の国道一号線の吉田城(お城があるんですよ)
手前の吉田大橋の手前を左に曲がって少しの所にあります。豊川インター降りてから約20分ぐらいのとこでしょうかね!?
高速からのアクセスも悪くないですな。

今回、私自身も大変利用しやすい場所にインドアフィールドが出来るということで、たいへん期待しております。
色々大変だと思いますが、当店も全力でバックアップさせていただきますので、絶対成功させてくださいネ。  

Posted by 雲長。 at 16:49Comments(8)