2013年06月26日

サバゲにて「あたりめ」さんをバトルブルーフ。

というわけで、先日組み上げた870さんを握り締め、サバゲいってきました。
豊川某所で行われたサバゲ、天気の方が少々心配でしたが、ある意味サバゲ日和だったのかも・・・
総勢30名オーバーの方が集まりました。



今回の得物は全てエアコキ。
870さんはお外で撃つのは初めてなので、一応保険の為ベネリさん持っていきました。



さーて、あたりめさんの性能はイカにってとこですが・・・
いいですね、コレ。スーッと伸びるような弾道で40メートル先の一灯缶にビシバシ当たります。
初速が大体87ぐらいなのでもう少し煮詰めればさらに良いものになること間違いなし。いやはや、予想以上の神パーツでした。

ですがココで問題発生。とりあえずということで付けていたスコープが覗きずらいったりゃありゃしません。
スコープなんて飾りですよ、漢ならオープンサイトで・・・いやはや、サイト無いから無理無理!!
ということで急遽ドットサイトを乗っけて戦ってみたのですが・・・パチドットサイトでは調整幅がおっつきましぇ--ん!!!
多分マウントが適当なんでしょうね。この辺がマルゼンクオリティ。まあお情けでマウントがついているだけですから。
仕方ないのでベネリさんでゼロインし直して遊んできました。



あたりめは非常に良いパーツなのですが、問題は本体にあったとは・・・
早速マウントを仕入れたいトコなんですが、いかんせんマルゼンさんはタクティカルのマウントは部品で出してくれません。
ほいじゃタクティカル買えばいいじゃんって事になるのですが、コイツは内部構造からして、
あたりめとサイレンサーを両立させるのは困難を極めます。
まあ早い話2丁買ってマウントだけ使えって事ですか・・・
こんな時の為の裏技のVSRマウント使えば何とかなると思いきや、今はメーカー欠品中ですし。
まずはマウントをどうやって手に入れるかが今後の課題ですな。

肝心のサバゲの方はどうだったかというと・・・
またまたコテンパンにヤラれてしまいました。うーん最近調子悪いですね。
ヤラれてチンチンになっている所に頭を冷やせといわんばかりの雨。
本日は雨にて早めの切り上げとなりました。

今回の珍銃



なんざんしょ!?この怪しいテッポさんは!?ゲーム仲間が夜なべして作ったようです。
なんとこの状態でコッキングできるとは・・・素晴らしいギミックに驚かされました。
相変わらず面白い兵器を開発してますね。私も変わったの一丁作ろうかしら!?  

Posted by 雲長。 at 22:07Comments(0)サバイバルゲーム