2013年02月19日

PKMが来たっ!!

当店にも待望の大物、PKMがやって来ました。



とうとう仕入れたか、ってお思いのお客さん。
スンマセン、お店の物では在りません。コレ、お客さんの私物です。
調整するので見てて欲しいとの事で、当店に持ち込まれました。
ブログのネタにしつつ各部細かいトコを見ていきましょうか!?



まずは嘗め回すように各部を見てみた。



悪くは無いんじゃないと上から言ってみた!!



とにかくデカい!!つや消し黒を基調としたボディや基部はおそらくスチール製。
バレル、ハイダーはアルミもしくは亜鉛合金でしょうが、全体的の外見の作りはよさそうですな。

とりあえず構えてみた・・・



「おっも!!」

こいつを振り回すにはそれなりの体力が必要です。
長いから重く感じるだけかもしれませんが・・・



フィードカバーを開けてみた。インゴットのようなメカボが・・・
こいつはミニミさんのポンポンと同じ物が詰まっていそうですね。



マガジンですが・・・アフォみたいに弾が入りそうですな。
これであなたも弾幕魔!!!



とりあえず撃ってみる。まあ、悪くは無いよね。
サイクル遅いけど、中華モーターなんでこんなもんでしょ!?
意外と静かなのがビックリ。もちょっとキンキン鳴くかと思ってましたが・・・
お客さんいわく、コイツには秘密があるそうです。トリガーを引きながらボタンを押すと・・・



サイクルを変えることが出来ます。もっと遅くなりましたが・・・
よくわからん機能ですが、とりあえず実銃と同じ発射速度になるのかな!?

外見では合格点ですね。
肝心の内部なんですがどうなってるんでしょうね!?
次回はポンポン開ける編でお会いしましょう。  

Posted by 雲長。 at 22:47Comments(2)PKM