2012年12月19日

エンジン、一通り組み上げるも・・・

持ち主さんからカスタムOKがでましたので、私なりにお料理しようかと。
ただ直すだけではつまらないので、ちょこっと味付け。
持ち主のお客さんが違いを体感できてこそ、カスタム冥利に尽きますからネ。
今回はギアを交換するので、お客さんが体感できた方が面白いと思い、
ギヤ比13対1のハイスピードギアを組みます。
それに伴い、ピストンにはお約束のハイスピード対策を施します。



ピストンの1歯目を削るんですが・・・



私のオリジナルの刃物。
デザインナイフを加工したもので、
ピストンの歯を落とすのには最適のサイズとなっとります。



加工完了。綺麗に仕上がりましたね。
続いて首モゲ対策に取り掛かったのですが・・・



極微なんですがクラック発見。
次はココが危ないですね。



今回はフルシリンダーを使って、プチ流速気味に仕上げようかと。
そんでもってサイクルもちょっと早いっていう欲張り仕様。



フルシリンダーを早く動かすので、
保険のために後方排気加工もしておきましょうか。



ワイルド配線も・・・



折角なんでやっておきました。
黒のマイナス配線には全く絶縁加工してありませんでした。
車でいうとこのアーシング!?そこそこ電気知っている人が弄ったのでしょうか!?
いいや多分、考えすぎですね。



各部チェックしたのですが、逆転防止ラッチもダメですね。
軸がすっぽ抜けてしまいました。

一通り部品を組み上げ、記念撮影。



メカボを組み上げ、試射といきたいトコでしたが・・・
セミが上手く機能しません。

「ぬかったわ!!」

カットオフもチェックせんとイカンかったですね。
っていうかどこまでジャンクなんやねん!!コレ!!!
明日こそは仕上げるぞ!!!  

Posted by 雲長。 at 23:22Comments(4)M4