2012年11月25日

次世代M4 オーバーホール。

今日は、お店お休みの予定で家でゴロゴロしてましたが・・・
急遽お客さんが来店することになり、ちゃっとこ開店、臨時営業しました。
パーツを買いついでに、ココで組み込んじゃえって話になったので場所を提供。
私は横目で見ながら、ブログのネタを提供してもらうことになりました。



今回持ち込まれたブツは、次世代M4。ショップでチューンされたものだそうです。
今一調子がよろしくないようで・・・オーバーホールがてら良いブツに仕上げます。



グリップには弄るなって書いてありますが、分解しちゃうぞッ!!!



今回、ぶち込まれるブツたち。当店でお買い上げのブツの他に、
何点かお客様自身が買い揃えた部品が混じってます。
買った部品を直ぐ組み込めるのも当店の特徴。
工具お貸ししますので、心逝くまで弄っちゃってくださいな。

カスタム前に、まずは初速測定。



チューニングガンにしては、少し低めですね。



お客さんいわく、今回ばらすのは初めて。今回は詳しいお客さん2人、
私も交えて4人でワイワイしながら分解開始です。



バレルに加工の跡が・・・
ホップ窓広げるチューンがしてありそうですが・・・
角がキトンキトンで、バリが出ていました。
バリを取って、丁寧に組み上げ。



本体の方も、あっという間にバランバラン。
さすがに手際がいいですね。

内部を確認しましたが、メカボックスはノーマルっぽいですね。
スプリングは交換してあるようです。ちょっと強めのスプリングが組み込んであります。
カスタム内容としては、ホップ窓を加工して、強HOPが掛かるように、
そんでもって、落ちる初速をスプリングでカバーってとこでしょうか!?



私よそ事してたら、もう組みあがっちゃってます。お仕事早いっすね。



今回教えてもらったんですが、M4のフレーム2種類あるそうですね。
ココに補強のリブが入っているものと、入ってないものがあるらしいです。
知らんかったです。お勉強になります。



チャチャっと組み上げて、無事完成。
スプリングからして、オーバーするかと予想してましたが、
心配をよそに、92ぐらいで安定。
(写真撮り忘れました。スイマセン)

この部品構成とスプリングにしては少々低いと思います。
魔ホップとブリッジパッキンという欲張り仕様なので、HOPの詰めが必要だと思いますよ。



本日も楽しい時間を過ごさせていただき、真に有難うございます。  

Posted by 雲長。 at 22:50Comments(4)次世代電動ガン M4