2012年11月09日

電動ガン。どれにしようかな!?

本日は新人さんが、サバゲーで使う銃を買いに来るわけですが・・・
これから、サバゲーを始めるって方に参考になればと。

最近のでは、大変品質が良く、箱出しで何にもせんでも使える物が多くなってますよね。
一昔前では、おなじみのM4、Bスペッツナズ、G3SASもしくはMC51がサバゲ界の三種の神器でした。

まずは、定番のM4。



オプションパーツが非常に多く、発展性の高いベースガンとしてはうってつけの銃ですね。

二つ目は、ベータスペッツナズ。



AKは、人気のM16系と違ってフレームがバレル基部を包むような作りなので、
首が丈夫。本体剛性が高いので、命中精度も非常に高いです。
AKをコンパクトにしたそのサイズは取り回し抜群。
架空銃といわれてますが、ぶっちゃけAKは何でもありなので、
実際このような形が存在しても全然おかしくないと思います。
その後の発展性は少ないですが、あまりお金をかけたくない方にお勧め。
そのまんま使ってあげてください。

三つ目は、G3SASもしくはMC51。



サイズ的にはMP5があるじゃないかって言われそうですが、コレのよいとこはマガジン。
構造的に大変弾あがりの良いマガジンで、コイツをベースによくハイサイカスタムが作られましたね。
小さいボデイに、大容量のマガジン。アタッカーには欠かせないアイテムですね。

M4以外はメーカーオリジナルモデルって事で忌み嫌われた時期もありました。
サバゲで使うと強かったから、なおさらでしたね。
とまあ、ここまでは旧世代のお話。
最近では、ハイサイクルシリーズ、次世代シリーズと、新しい機種がラインナップとして増えてますね。
旧世代とは違い、命中精度、連射力が格段に向上してますね。

人気のM4ハイサイクル。



ハイサイシリーズなんか、メーカー純正カスタムで壊れにくく、カスタムショップ潰しのようなもの。
M4は他のハイサイシリーズと比べるとちとお値段張りますが、その分レイルとか標準装備なので、
後で色々ゴテゴテ盛ることが出来るのも楽しみの一つ。

最近の次世代シリーズはどれも出来が良く、とくにスカーの弾道の伸びは凄い。



初速も95近く出ていて、ほとんどやる事がないですね。
下手に弄ると、調子悪くなるんで・・・
でも、メーカー欠品中で、全然手に入りません。
11月下旬に再販でとか出ないとか・・・
ウチのお客さんでも、ゲームに間に合わんて嘆いてた方沢山いました。
マルイさんも、もちょっと沢山作ってくれても良いと思いますが。

ホント良いものが出てきています。
今回のお客さんは何を選ぶのか・・・  

Posted by 雲長。 at 22:30Comments(0)雑記