2012年11月03日

ミニミ メカボックス組み立て。

今回、ミニミに移植されるドナーとなるエムヨンちゃんです。



リサイクルショップで7980円。この状態で売られており、外装は各所に加工の跡が見受けられます。



そんかわしメカボはバリ物。そんだけのために買ってきました。

とりあえず、オーナーさんがハイサイ希望なので、今回はこの部品を組み込みます。
ハイサイクルシリーズの心臓部、ギア一式、ピストン周り一式です。



行き着けのガンショップで買ってきました。
アンタんとこも、ガンショップでしょって突込みが聞こえてきそうですが・・・



まずは分解、洗浄します。メタルを組み込むので、細かいトコもしっかりと・・・



スイッチを作り直します。とりあえずセミは必要ないので、カットオフごとキャンセルします。



各部品を組み込みます。



シム調整も場合によっちゃ、こんなもん使ったりします。
マイクロゲージ。オーバースペックですかね。

シムの値は

ベベル ㊤0.3 ㊦0.3
スパー ㊤0.5 ㊦0.3+0.1
セクター㊤0.3 ㊦0.5+0.1 

シム調整はチューナーさん、各自考え方等があるので割愛します。
希望が多ければ、雲長流でよければまた今度紹介しますね。



フレームにインサートと思いましたが・・・
メカボの出っ張りが干渉するので、干渉する部分を削ります。



折角なので、メカボの首が飛ばないようにオマジナイを施します。



各部チェックの上、くみ上げます。



メカボ完成!?



ですが、重大なミスが・・・
写真とって手て気づいたのですが、間抜けすぎです。
何か間違っているところがあるんですが判りますかね!?
頭の体操と言い訳してみる。

次回はついに完成かっ!?  

Posted by 雲長。 at 22:30Comments(9)M249