2012年10月12日

クルツ、クルツ、クルツ・・・

先日、ホビーショーにて新製品の発表の中に、クルツハイサイがありました。
そういや、私もクルツ沢山持ってたなあと思い、ざっと並べたところ・・・
いつのまにこんなに増殖したのか・・・正直ビックリです。



今、私の手元にあるクルツ達です。(一個は預かり品ですが)
真ん中が私愛用のメインのクルツ。それを取り囲むように、予備のクルツや部品取りのクルツ、
下のスコープ付の物は、預かり品の有名チューナーパカ山さんのスナイパークルツ。
落ち着いて考えると同じ機種ばかりアホみたいに持ってますね。

そうなんです。
私、クルツ大好きで、クルツに関するカスタムパーツ、どうすればよくなるか、
また発売されている細かいカスタムパーツに至るまで、ほとんど頭の中に入っています。
クルツはMP5の流れを汲んでますが、メカボックスはVer3のメカボをベースに作られています。
メカボの背中にバッテリーを仕込む形になるのですが・・・
今は良いバッテリーがありますが、私がサバゲーを始めた頃はまだニッケル水素が出たばかりでした。
当時ニッカドよりパンチで劣るがスタミナのあるニッ水バッテリーをどう納めるかが課題でしたね。

そこで、1セル追加したカスタムバッテリーが登場したのですが・・・
クルツにはそのままではサイズ的に仕込むことが出来ません。
そこで、チャージングハンドルの付いているダミーガスピストンを少し切ることによって、
スペースを稼ぐことが出来、1セル大きなバッテリーを仕込むことが出来ます。
裏蓋を作らないとバッテリーを仕込めないということは、
今回のクルツは昔の型を使用した焼きまわしですよね、多分。

私のクルツは、サブマシンガンらしく接近戦で玉をばら撒く為にハイサイカスタムを施し、
その後ハイサイの道にどっぷりはまっていくきっかけになった銃でもあります。
また、機会があれば、その頃のお話もしたいと思います。
まあ、なんしょ、クルツは私にとってかなり思い入れの深い銃なのは間違いないですね。

それでは、本日も夜戦のお誘いがあるので、これにて失礼。

業務連絡。

今週の日曜日はサバゲ参戦の為、
お休みとなります。
あしからずご了承のほどを・・・  

Posted by 雲長。 at 21:32Comments(0)MP5 クルツ

2012年10月11日

ホビーショー考察。

東京マルイ、ホビーショーの話題で各ショップさんも盛り上がってますね。
現地でリポートしたいとこですが、お店が招待されるようなレベルではなく、
残念ながら店番です。



今回発表された各商品ですが、マルイのホームページでチラ見せで、
大体見当付きましたが、実際発表されて驚いた商品もいくつかありました。



まずは、HK416
こちらは皆さんの読みどおり次世代で発表でしたね。
私の読みでも、8:2で次世代でした。
あとの2は何だったっていうと・・・
まさかのガスブロ。
マルイさん、冬にガスブロだすじゃないですか。
18Cとか、MP7とか・・・



そんなことより注目はランチャー!!!
激アツです。
昔、CAWから出てたバレルみたいなのがついてるじゃないですか!!!
どうやら本体にチャージするような感じなのですが・・・
私的には、是非ともカート式で作ってもらいたいです。
そんでもって、M203やM79みたいなバリエーション展開を望みます。



悪い意味で一番衝撃を受けたのが、MP5クルツハイサイ!!
自分の読みでは、次世代MP5もしくは新MP5。
89式のメカボを突っ込んで、3点バースト出来るタイプのものが
出るかと心躍らせていたのですが・・・
数日前にアナウンスを聞いてしまいました。

客<「MP5ってクルツハイサイらしいよ!?」

雲<「マジで、でも今更何で!!?」

マルイのチラ見せ画像をよく見ると、
MPのスライド式ストックのトコに溶接の補強らしきものが!?

雲<「あ、アレはまさしくクルツのフレーム!!!」

ということは、ストックでも付けて、ラージでも仕込んで対応させるのか!?
と読んでいたのですが・・・
現実はコレ!!



なんじゃィ!!あのストックキャップは・・・
バッテリーもチャージングハンドル辺りを新設計で作れば・・・
もしくはもうちょっと工夫して作れば・・・
本来あるべき姿で作れたんじゃないでしょうか。
現に私、クルツの後ろ交換式のチューニング銃、作ってますから・・・
クルツをこよなく愛する私としては、非常に残念です。
何にせよ、あのスタイルにはちょっと幻滅です。
こりゃ、マルイにクルツのストックキャップ大量に注文しとかにゃあかんですな!!

その他の銃は私、あんま興味なかったんで割愛します。  

Posted by 雲長。 at 23:12Comments(3)雑記

2012年10月10日

LCT AK AIMS改

今日は、私の私物のAKをご紹介いたしますね。



私、どちらかというとM4というよりAKが好きです。
木と鉄で出来た、無骨な感じがたまりませんね。
今回、ご紹介するAKはルーマニアAKをショート化して、
取り回しの良いようにカスタムしたモデルです。

購入した当初はAKがブームだった為、結構なお値段で買ったと思います。
メーカーはLCTエアソフト。
その昔、元は一つの会社だったんですが、経営方針の違いで、イノカツ、ガーダー、
LCTと三つの会社に分かれたんだそうです。
ソコのところのAK部門がLCTというメーカーになったと聞いたことがあります。



その存在感は圧倒的で、スチールならではの凄みを感じます。
スチールだと錆が心配ですが、全然錆びません。
以前購入した、ユニコーンという中華メーカーのクリンコフは良く錆びました。
きっと表面仕上げが良いからでしょうか!?
土砂降りの中、シリコンスプレー吹いて使ったことも多々あったんですが・・・

そんな愛用のAKですが、現在ではあまり出番がありません。
中身は一昔前のハイサイチューンが施してあります。
ハイサイで、ドラムマガジンつけて腰だめでばら撒くというコンセプトで作ってあります。
私のファイトスタイルが変わってしまって、最近ではめっきり出番が無くなってしまいました。
最近、ライラからナマズチックな面白げなパーツが出てきているので、人柱も兼ねて今度、
流速チューンでも施してあげようかなと思う今日この頃です。
  

Posted by 雲長。 at 23:25Comments(0)電動ガン AK

2012年10月09日

でんでんむしむしっ!!

今日は、先日に引き続いて、ウエビングの末端処理の方法をば・・・
ウエブドミネーターを使わすに、ウェビング(ナイロンベルト)を
Coolにまとめる方法を紹介しましょう。



よくある光景。プレキャリのナイロンベルトが余ってしまいますよね。
ここで、先日使用したウェブドミネーターを使えばいいんですが・・・
都合よく、欲しい色等無かったりします。
そこで・・・



ストラップの先をこののようにプラスチックのパーツの中にくぐらせて、
輪っかを作ります。



その輪っかをキューーーと絞って、小さい輪っかにします。



ナイロンベルトの先端をクルクルっとまいて、



この小さく絞った輪の中に押し込めば・・・



あーら不思議。ちょっとおしゃれにまとまります。



大変リズーナブルな0円カスタム!!
お試しあれ。  

Posted by 雲長。 at 22:30Comments(1)装備品

2012年10月08日

ウエブドミネーター。




よくお客さんに、

「コレって何!?」

って聞かれます。

「クリップ!?」

あながち間違っちゃいませんが・・・

よく兵隊さんとかが、余ったナイロンベルト(ウェビングといった方がカコイイかな)
をガムテープで止めていますが、コチラのパーツを使えば、綺麗にまとめることが出来ます。

こんな感じにクルクルッと巻きつけて・・・



ゴムで引っ掛ければ・・・



綺麗に纏まります。

小物等を固定するにも便利です。
私もハイドレーションの口を固定するのに使っていますが、
大変使い勝手が良いですね。

  

Posted by 雲長。 at 22:30Comments(2)装備品

2012年10月07日

P90修理。

今回は前回の夜戦で不調だった、P90をメンテナンスしようと思います。



見た感じ近未来的デザインで、複雑そうな作りのP90なんですが
分解、整備のしやすさでは電動ガン1~2を争うほど、整備性のよい鉄砲だったりします。



前回、かなり弾道が乱れた為、今回はHOP周りを重点的に見ていきましょう。
HOP周りを分解してみましたが・・・



HOPパッキンが硬くなってました。



形状も変形しており、、交換時期だと思います。
一通り、チェックして丁寧にくみ上げて終了です。

組み立て終了後、初速チェックしました。
初速は安定しており、全く問題はありませんでした。
あまりにあっけなかったんですが、原因はHOPゴム!?
パッキンであんな飛び方したっけかなぁ!?
後日、明るい所で弾道チェックして終了です。
しばらく使ってあげなかったので、ダダをコネてただけならいいんですが・・・
  

Posted by 雲長。 at 23:55Comments(0)P90

2012年10月06日

夜戦。

サバゲに参戦してきましたのでインプレをば・・・
毎週夜な夜な行っている怪しい集会。
今宵もよく集まってますねぇ!!!



私、仕事が予定していた時間より大幅にオーバーしてしまった為、
開始時刻に大幅に遅れてしまいました。
とりあえず、1ゲーム目は見学。
その間に準備を進めます。

今回の獲物はP90。
予備銃としてベネリ君を持っていったんですが・・・
最近全然かまってあげなかったので、全然言うことを聞いてくれません。
ホップが安定せず、予期せぬ方向に玉が飛んでいく始末。
コレでは使い物にならないということで、またまたベネリの出番です。
最近、この子ばかり使ってますね。

今回は私遅れ来た事と、人数的に割り切れなかった為、
一戦ずつ交互にチームに混ぜてもらいました。
今日の敵は明日の友作戦です。

ということで、意気勇んで出撃ですが、今回は私が隠れる場所が警戒されてしまい、
敵さんも中々、ライトを点けてくれません。
お互い10メートル以内の必殺の距離なのですが、いかんせん相手が確認できず・・・
私の頭の上をレーザーがかすっていきましたが、ココで動いたら負け。
相手も身を乗り出してくることも無く、硬直した状態で1ゲーム目は終了。

2ゲーム目は・・・
暗闇の中、いい感じに進軍していたのですが・・・
パス、パス、パスとハンドガンの音。
ソコじゃないですよ!!
と油断していたら、だんだん私の方に・・・
「ゲゲェツ・・・HIT!!!」
食らってしまいました。絶対見えてないはずなんですが。
相手さんいわく、感じたそうです。
50を過ぎたベテランゲーマーの方ですが、してやられました。

このままボウズコースで時間的に本日も終了かと思われたのですが・・・
どうやらヤリ足りない連中たちだけで延長戦続行です。

延長戦!!ココで本領発揮。
潜伏スナイパーモードが決まり、ゲット数を稼がせていただきました。
崖づたいにコソコソ進み、ガシャコと一発。
こちら、棒立ちなんですが、ブッシュがイイ感じに私を消してくれます。
敵さんもライトを付けると闇から狙い撃ちされるので中々付けることが出来ません。
気配を消して地蔵になって、敵の動きを見ても一つガシャコ。
「ヒットッ!!」
とここで、フラッグに迫るも、敵さんのベテランさんの正確な位置がわからず、
足止めされていたら時間切れ。

延長2ゲーム目
私の得意ながけルートをサクサク進軍。
こちらもライトたかれて、打ち込まれたら
逃げれない位置に居るので、ドキドキです。
打ち合う音にまぎれてコソコソ、コソコソ。
無駄な動きは最小限、それでいて動くときは大胆に。
と、そこで大胆にも中央を横切ろうとするベテランさん発見。
ガシャコと一発。敵さんも動いていた為、動線にひとつおまけ・・・
「ヒット!!」
カリは返させていただきました。
フラッグ付近にいた敵さんも頂き、
最終ゲームは殲滅させていただきました。
ご馳走さんです。



気持ち良くなったとこで時計を見たら1時半。
良い時間なのでコレにて終了。
今宵も良く遊ばせていただきました。
又遊んでくださいね。  

Posted by 雲長。 at 22:59Comments(4)サバイバルゲーム

2012年10月05日

バトルドレスユニフォーム

本日は、お店の下準備を整えてから、サバゲーの準備をしているのですが・・・
色々と予定外の事が起こって、時間を大幅に過ぎてしまいあわてて準備してます。
前回毒虫にやられているので、今日は久しぶりに長袖で行こうと思います。

せっかくなんで、私のBDUの紹介でもしましょうかね。
実物のMASSIFというメーカ!?のBDUです。
最近ではヤフオク等で良く見かけるようになりました。
ホントはCRYのコンバットシャツが欲しかったんですが、
予算的に厳しく、似たようなデザインのコレを
友人にアメリカから取り寄せてもらいました。



届いたのですが一つ問題が・・・
新品なのに、とてもファンタスティックな香りがしました。
タグ等付いていたので、間違いなく新品です。
香りをたとえるなら、お香の香り。
何回か洗濯すると香りが抜けます。

又、購入をご検討されている方にアドバイスすると、
こちらのBDU、かなりサイズがでかいです。
私、身長175センチで中々良い肉付きしてます。
ユニクロサイズでいうと、LLがベストなんです。
そんな私がちょうどいいサイズがM。



多分、ヤフオク等で結構出回っていると思いますが、
お買い求めの際には、サイズをしっかり確認したほうが良いですよ。
装着感は、ゴワゴワ感が無く大変動きやすく、
トレーナー感覚できることが出来るため、大変オススメです。

本日は、コレでキメてきます。

でも・・・
下はジーパンなんですけどね。
目指せベストジー二スト!!!

ほいじゃ!!
夜戦逝ってきます!!  

Posted by 雲長。 at 21:54Comments(0)装備品

2012年10月04日

待ってましたぁ!!

ようやく問屋から取引の許可が出て、第一陣の商品が届きました。
お取引初めとして、一発目に結構な額を買わなければいけないのがネックですが、
無事お取引できたことに感謝、感激です。
コレで国内のGUNが取れる!!
ということで今回は手始めに消耗品、GUN本体、
細かなパーツ類を仕入れてみました。



まずは玉。
王道のマルイのバイオ弾。
欲しがるお客さんがいましたので、とりあえずお試しに。
続いてガス。
値段が安かったので、ライラクスのハイバレットガスをチョイスしてみました。
しかーーーしこのマルイの玉、ライラのガス、24個からしか買えません・・・
その半分ぐらいでよかったんですが。
そんでもって、G&Gのバイオ弾。
巷で非常に人気が高く、今回欲しいというお客さんも居た為入荷してみました。
こちらは12個パックですが、一つ一つの単価が高い!!!
消耗品だけでかなりの諭吉さんが旅立たれていきます。

まずは本体。


コストパフォーマンス最高!!
メーカー純正カスタム!!!
M4ハイサイクル。(個人的にはAKなんですが・・・)
初心者からベテランまで使い手を選びません。
これからゲーム始める若者達よ。
安物中華買うぐらいならコレ買っとけ!!
間違いございませんよ。
つづいて、VSRプロスナGスペック。
最近ボルトに大変興味があるので仕入れておきました。
最後にマルゼン、CA870タクティカル。
こちらは完全に趣味に走ってます。
だって、かっちょえかったんだもん!!

続いてハンドガン。


これからの季節に合わせて、電ハングロックとUSP
冬でも使えるナイスな子たちを入れときました。
USPってブラックホークのホルスターだけ持ってるんだよね・・・私。
新型M9。こちらは今旬なテッポなので入れときました。
二つあるけどって・・・
ひとつは売れ残ったら私のに・・・
も一つはガスのグロック18C。
最近私の18C調子が悪いんで予備が・・・
ってオイ!!
売りモンなんでしょ!!
早く買いに来ないと店主の私物になっちゃうぞ!!
と、銃本体は結構私の独断と偏見で、仕入れちゃったりしています。



パーツは細々してますが、確実に効果があるものをチョイスして入れてみました。
ほとんどのパーツが私、使ったことがある品なんで、インプレできますよ。
アッ嘘こきました。グロックのライラのフレームは使ったこと無かったです。
こりゃいかんので、実際組み込んでみないとイカンとまたまた私物化が有力・・・

こんな感じの鉄砲好きのマニアな店主がやっているお店なんで、
お気軽にご来店くださいね。

おっと、忘れるトコでしたが、明日はお休みになります。
ですが、店主は連休に向けて準備がある為お店に居ます。
シャッター半開きで店内荒れてますが、ご来店頂ければお相手いたします。
ただ、夜から宣伝活動に出かけますので、7時頃には締めさせていただきます。
あらかじめご了承下さい。  

Posted by 雲長。 at 22:30Comments(2)雑記

2012年10月03日

店内什器

本日は、少し手が空いたので、店内をプチ改装しました。
ダンボールに入れっぱなしだったバッテリーを見やすいように展示しなおしたり、
ミリブロの方も日記が溜まってきたので、読み返しやすいように整理してみました。
(寂しいことにヒマヒマだったったんですよ・・・)
これで幾分読みやすくなったかな!?

店内の方も、増設分の什器が届きました。
網のようになっていて、コレに商品を掛けれるようになっているのですが・・・
いかんせん高いのが玉に瑕です。この鉄砲が掛かっている網、
コレで1枚、1万円以上しちゃったりします。



始めは壁にネットでも張ろうかと考えていたのですが、
後で大家に文句いわれそうだし、重たいテッポ並べて、
壁ごと落ちたら大変ですしね。
コチラのラックを使えば、鉄砲も掛けれる訳です。
少々値が張りますが大変良いものです。

これにスチールのフックを掛けて、テッポを飾ると、イイ感じです。
コチラのフックにホームセンターで売っている透明のゴムホースを被せてあげると、
銃本体の傷も防げてなおさら良いでしょう。



明日、問屋からパーツ類が届く予定なので、それにあわせて什器を増設しました。
今週は三連休なのでそれまでに入荷分を含めて、店内を仕上げたいですね。  

Posted by 雲長。 at 22:07Comments(0)雑記

2012年10月02日

毒虫に・・・

たいへんだぁ!!
サバゲでヤラれた訳じゃないですよ!!!
やったのは謎の毒虫です。
前回のサバゲで久しぶりに潜伏していたところ・・・
毒虫!?にやられたようです。
虫除けスプレーわすれた日に限ってヤラれます。
蚊なら指された場所かすぐに腫れて、かゆくなって終了なんですが・・・

この毒虫は刺されてからしばらくはなんともありません。
三日後あたりから効いてきます。

「も、もしや秘孔・新血愁か!?」 
         ↑
(マニアにしかわからん北斗ネタでスンマセン)



気が付くと湿疹のようなものが出来て、かゆくなってきます。
そしてそれが1週間ぐらい続くので厄介です。
刺されたトコ、実際刺しているトコはいまだに見たことがありません。

いったいどんな虫なんでしょう。
謎です。
皆さんもお気をつけ下さい。  

Posted by 雲長。 at 22:30Comments(5)雑記

2012年10月01日

ドットサイトのシム調整。

先日、愛用のドットサイトを私の不注意で割ってしまった為、
予備でストックしてあるドットサイトに付け替えたのですが・・・
これが、今一調子が良くありません。
ドットが調整範囲に届かないんですよ・・・



おなじみのドットサイトで、よく見かける形だと思います。
今回壊れたものとほとんど形は一緒なんですが・・・
不思議ですよね。ドットをもう少し上に持って行きたいのですが、
調整範囲に届きません。

中までばらして調整すれば良いんですが、今回はお手軽な
方法を取りました。

このドットサイト、
バラせるようになっているので、
ココをばらして、シムを使い写りこむ面の角度自体を変えます。



そうすることによって、ドットが映りこむ面の角度が変わるため、
ドットの位置を上に持っていくことが出来ます。



0.5のシムだと上に行き過ぎるため、
0.3がベスト。

正面から見ても、そんなに目立たないっしょ!?



こんな感じで、工夫一つで使えなかったドットが
使えるようになります。



応用すれば、マウント等のズレの修正にも使えますよ。  

Posted by 雲長。 at 22:30Comments(0)小技