2012年10月22日

ガンラック製作その③

本日こそは、ガンラックを完成させたいですね。

まずは、先日加工したパーツを組み合わせていきます。
相手が木材なので、先にネジをあける道穴を開けておくのですが・・・
コレが中々難しい。
真っ直ぐドリルを入れているつもりなんですが、
ドリルの歯が木材の節に持っていかれるんでしょうね。



注意しないと微妙に曲がっちゃったりします。



正確にケガいて道穴を開けていきます。
そんでもって、あて木を当てて直角を出し、丁寧にくみ上げていきます。
結合部がわずかにずれただけでも、ガタガタしますからね。

イメージする為にとりあえず仮組み。



おやっ!?なんか変ですね。

「ぬなぁー!!ぬわんじゃこうりゃぁあああ!!!」

一瞬頭の中が真っ白に・・・
長さが足らん!!!



板の厚みを完全に忘れていたようです。
上の板が115センチ、板の厚みが4センチということは!?
全長120センチ超えちゃってるし。
120センチの棚に収まらんです。ハイ。
完全に設計ミスです。ほんとアホかと。
ごまかせるほどのサイズでもないし・・・
テッポを支えるパーツは接着して外せないですし・・・
各部の面取りも行い、材木も厳選して選び(節や欠けの少ないものを探したんですよ。)
売り物で売られていてもおかしくないぐらいに気合入れて製作したのですが・・・
どうやら今日は何かポキと心がが折れました。
不貞寝します。
どうしよ!?マジで・・・  

Posted by 雲長。 at 22:30Comments(3)ガンラック