2012年09月06日

最強のピニオン。

次世代シリーズでお送りしてきましたが、ギアの項目で補足でインプレ致します。

メンテナンスのときに頭を抱えるのがピニオンギア。
結構減るくせに、マルイからのパーツ供給が無い。
皆さんどんなピニオンギアを使っているんでしょうね。
私が使ってみて良かったものを紹介しますと・・・

第三位はイーグルフォースのピニオン。
形が純正と少々異なるため、ギア鳴りしますが、値段がかなりリズーナブル。
ギア鳴りする時点でNGって人はやめておいた方が良いですね。
第二位はGPのピニオン。
形、材質がマルイ純正に非常に近くサクサク減るけど、欠けたり割れたりしません。
ハイサイや流速などでギアに負担をかけないライトチューンにはおススメです。

逆にお勧めできないのが、ただ硬いだけのピニオン。
メーカは伏せますが横にネジとか打ってあると、そこから
欠けたり割れたりして、内部のギアごとごっそりヤラれます。

(割れてしまったピニオン)


号外としてはSHSのピニオン。
基本中華ギアのベベル形状で作ってあるため、マルイのベベルとは相性はあまり良くありませんね。

ではマイベストピニオンは・・・

ビックアウトのピニオンギア。

割れず欠けず減らずのすばらしいピニオンです。
表面は硬く内部は粘るため、減らない欠けないのすばらしいピニオンです。
ただしベベルとのベストセッティングが出ていないと、ベベルギアが欠けたり、
削れたりしますのでご注意を。


ベベルがこんなになっても・・・


ピニオンはなんともありません。

少々高いのが玉に瑕ですが、お気に入りの1丁に奢ってやっても良いかと思いますよ。
おススメです。

業務連絡。

明日は金曜日。
定休日になります。
(法務局やら何やら行かんとあかんのですよ。)
今週はお店の方は金、日休みになります。
宜しくお願いいたします。  

Posted by 雲長。 at 22:05Comments(2)電動ガン 内部パーツ

2012年08月31日

カミサマリング


シリコンリング?いにしえのパーツ!?
今回は電動ガンのピストンリングです。
もう販売してないのかもしれませんが、右の商品(白いリング)は油に弱く、
膨らんでしまうんですよね。
バラしたGUNに入っていました。

膨らむとどうなるの!?
気密が上がってナイスなんじゃない!?

答えは否。

リングが抵抗になってピストンスピードが落ちてしまいます。
そうすると、初速の低下の原因となり、最悪ピスクラです。

たかがリング、されどリング・・・

ベストなのは、全く抵抗無くスコスコ動き、空気圧が掛かったときだけピタリと
ピストンを止めるリング。
使い込んだ銃や部品箱からコロンと出てくるアタリの取れたOリング

仲間内ではカミサマリングと呼んでます。
ネーミングセンスゼロですな。

どっかミクロン単位で製作した商品出してくれないかなあ!?

そういえばネーミングセンスで思い出したんですが・・・
昔々、天使の輪なんてネーミングのパーツがあったような無いような…
(アサヒやJACのパーツで、解る人は結構オサーンかな!?)  

Posted by 雲長。 at 21:56Comments(0)電動ガン 内部パーツ