2013年03月07日

スニークフード。

新しい装備品が届いたので、インプレしますね。
スイマセン、今回も私物です。

私、迷彩効果の高い装備品を探しておりまして・・・最たる物はギリースーツなんですが、
どれも全身毛むくじゃらの動きにくいタイプばかり。モソモソ動き回る私には動きにくいったりゃありゃしません。
ほいじゃ、自分で作るしかないかなと思っていた矢先、ネットでこんな物見つけちゃいました。



その名も「スニークフード」
販売元はX115XTaylorさん。非常に動きやすく、攻めのギリーなんだそうです。
じつは数日前から届いていたんですが、あまりのコンパクトさに私自身が気づかず、
早く届かんかななんて間抜けに到着待ってました。



クルクルってまとめるとこのサイズに!!
コレなら気兼ねなく持ち運べます。



とりあえず着てみました。モデルは不精ながら私、雲長が勤めさせていただきます。
撮影はお客さんによるもの。いつもながらご協力、有難うございます。
普段使っている装備品も取り付けて、私服の上から羽織ってみました。
内部がメッシュになっている所なんか非常に良いですね。コレなら夏でも問題なく使えそうです。



横から。
フードが大きめなんで、ヘルとか被っていても問題なく使えますね。
頭のデッカイ私が、ヘル被ってイロイロ付けても余裕のサイズです。
迷彩効果も抜群。コレ、スニークフードの下はジャージですよ、ジャージ。
コレで中腰で隠れていれば、私服でもソコソコ殺れるんじゃないでしょうか!?



後ろから。後ろは大きく開いたデザインになってます。
なので背中につけている装備品が邪魔になりませんね。
こいつはナイスです!!(表現古いかな!?)



お客さんがナイトビジョン持って来てたので、ナイトビジョンでも見てみた。
あんまり期待はしていなかったのですが、ちゃんと柄が生きてて、ビックリしました。



お外で丸くなってみた。(モデルはお客さん)
背中は丸出しですが、その他の部分は十分隠れれてますよね。

この生地ってIR処理されているのでしょうか!?うれしい誤算です。
これでナイトビジョン使いにコテンパンにやられることは少なくなるでしょう。
バトルプルーフが楽しみです。

今回紹介した「スニークフード」大変お勧めの商品なんですが、
もう廃盤なんだそうです。なんでも生地が手に入らないらしいです。
大変良いものだと思いますので、生地が手に入るようになったらせひ再販して欲しい物ですね。  

Posted by 雲長。 at 22:30Comments(0)装備品

2013年02月01日

衝動買い。

今日は店内什器を探しに、地元のリサイクル屋さんに行ってきました。
本来ならば什器を買うはずでしたが、お気に召した商品がなく、店内をブラブラ見渡していたら・・・



こんな物見つけてしまいました。
何じゃコレって思う人が多いかと思いますが、コレ、私の若い時に流行ったウェーデン軍のバンダリアポーチです。
当時パンクロック好きが愛用してました。別名、カオスポーチとも言われてましたね。

当時、バイク乗りやパンクロッカーの間で流行ってましたね。
昔はサープラスショップで掃いて捨てるほどあったのですが、
現在となってはかなり数が少なくレア物になりつつある商品ですね。

今回、リサイクルショップにて発見。
ボチボチお値段したので、購入するにあたり少々考えましたが・・・
今となっては数も少ないし、この状態なら問題ないかと。
こういう物は見つけたら即買わないといけません!!
買ってから悩めって事ですね。

私も15年ぐらい前に買った放出品持ってますので、倉庫から引っ張り出して検証してみました。
私の持っていた方も時代と共にかなりやれてきているので、お手入れしてあげんとイカンですね。

表側。



裏側。



イロイロと見比べた結果・・・
ココの金具の材質ぐらいしか違いがありませんでした。



中もほとんど同じ。
今回買った物。



私の持っている物。



見た目ではほとんど違いが見受けられなかったのですが、状態が良すぎるので多分レプリカかと思います。
リサイクルショップは思わぬ物が売っていたりするので、たまに遊びに行くと面白いですね。  

Posted by 雲長。 at 23:30Comments(2)装備品

2013年01月20日

COMTAC1

今日は、普段から使っているコムタックの案内をしますね。
サバゲーで使って、メンテナンスしようと思い、今回ネタにいたった次第です。



物は一応実物です。珍しく実物使ってるなとお思いの方・・・
最近のレプの出来は非常によく、ちゃんと消音カット機能がついています。
レプリカも特小無線をつないで通信もしっかり出来ますので、ぶっちゃけレプでイイと思います。
では私がナゼ実物を使っているかというと…



コイツは左利き用だからです。実は私、レプも持っていました。
性能的にはレプでいいかと思いましたが、実際使用してみると、
マイクのブームが干渉して大変使いがってが悪かったです。
イロイロ探してみたのですが、レプで左利き用は中々無く、泣く泣く実物を買った次第です。
ですが、左利き用は人気が無いのか、相場よりかなり安く仕入れることが出来ました。



レプと概観上違う所は、集音マイクの色がグレーなトコですかね!?
でも実物補修部品で黒色もあるわけで・・・
ぶっちゃけ遠目では判らないぐらい最近のレプは作りがイイっすよ!!



とここで、実物、レプともどもメンテナンス方として、パットを外して乾かすことが大切です。
特に汗が付いたまま、そのままにしておくと中の基盤を痛めてしまいます。



特にレプは錆びやすいようで・・・
そのまま保管していると水滴がたまり、必ずといっていてもいいほど錆びます。
最低でもパット同士をずらして湿気がたまらないように心がけましょう。
お気に入りのコムタックちゃんですが、ヘッドマウントさせる為にはバンドをカットしなくてはなりません。
中々左利き用は見つからないので、時間をかけて二号機を探している今日この頃です。  

Posted by 雲長。 at 22:30Comments(2)装備品

2013年01月17日

骸骨砕き。

またしても当店に謎の荷物が…



すいません。
商品ではないです。
コレは何かというと!?



オプスコアのスカルクラッシャーなる一品です。
具体的には頭にビジョンやライト等、イロイロ搭載する為のヘッドマウントになります。
ヘルメットでいいジャンって話ですが、それじゃ一般的過ぎて面白くない。
そこでネットで見つけて大変興味を持っていたのですが、コレが中々入手困難品。



長かった・・・足掛け二年近く!!
手に入らないとなるとなおさら欲しくなるのはマニアの性。
今回は友人の力を借りることにより、入手することが出来ました。



頭頂部にはサイズ調節用のダイヤルが付いています。



同じく後頭部も。



コレを回す事によって、サイズが微調整出来、頭にフィットさせることが出来ます。
要するにヘルメットの中のライナーにレイルをつけたような感じですが、これが中々いいお値段しちゃいます。
もう少し出せば、オプスコアのカーボンヘル買える位に。普通の人ならヘル買うでしょうが・・・

ビジョンはまだ買わないっすよ!!
ほいじゃ、何で買ったかって言うと、ゴープロというビデオカメラが出ているので、
コレをくっつけて遊んでみたいと思います。



無線機用のヘッドセットどうしようか!?
コムタックのバンド切って使えばいいんですが、
コレも何気に入手困難品の左利き用。
イロイロ悩んでいるときが一番楽しいですね!!  

Posted by 雲長。 at 22:41Comments(4)装備品

2012年11月29日

HSGI シェルポーチ

週末のゲームに向けて、装備品の見直しをしているわけですが・・・
どんな装備で行こうかなって考えてイロイロ組み合わせている時が一番楽しいですね。

リアルカウント戦ということで、メインウエポンはベネリさんでいこうかと思います。
ベネリ使うなら、ショットシェルをどうになせんとあかんってことで・・・



いつもはコレ使ってます。シェルの数で敵を威圧、シェルの数はやる気のバラメーターですぞ!!
自分的にはこのシェルバンドがお気に入りなんですが、ゲーム中にしょっちゅうシェルを落としてしまうのが玉に瑕です。
そこでお勧めなのがHSGIのこのショットシェルバンド。



実銃用に作られている為、マルイのシェルだとちょっと反ってしまいますが、
しっかり保持される為、落としてしまう心配は無いですね。



TACOポーチと組み合わせて使うとベストです。



ベルクロのアダプターを取り付けて・・・



上に貼り付けます。お寿司のネタみたいですね。



今度のゲームは、M3で大暴れしようかと・・・
バトルフィールドは焼津のスペシャルフォース。
参加される方は手練ばっかなので、めっちゃ楽しみです。

ということで、ココからは業務連絡。
今週の土曜日はサバイバルゲーム参戦の為、お休みを頂きます。
振り替えとして、日曜日営業の方させていただきますので、
ご来店をお考えの方、ご迷惑をおかけいたしますがなにとぞご理解のほどを。  

Posted by 雲長。 at 22:29Comments(0)装備品

2012年11月28日

黒鷹 クイックディスコネクター

今回は、USPのホルスターのお話です。ホルスターにささっている中身はエアコキ。ホルスターの方が断然高いです。
ホルスターを買った当初は電動のUSPを買う予定だったのです。しかし、買うタイミングを逃してしまいそうこうしているうちに品切れ。
(お前のお店に在るだろって声が聞こえてきそうですが・・・あれは一応商品です。)
ホルスターだけあってもさみしいのでエアコキのUSPを買って突っ込んであります。



今度のサバゲーで、エアコキ戦なるものが開催されるようなので、
このUSPちゃんに活躍してもらう為にも、ホルスターを使いやすくカスタムします。



買ったばかりの状態ですと、ベルトに通す為のパーツと、ズボンに取り付ける
スカートみたいな土台が付いてくるのですが・・・結構サイズが大きい為に、他の装備品と干渉します。



そこで出番となるのが、ブラックホークのディスコネクターです。
(これはお店のじゃないですよ。私の私物ですからね!!!)



なんとも奇怪な形をしていますが、これが結構便利だったりします。

このディスクを(この部品のみ、泣く泣くお店の商品を使わせていただきました。)



ブラックホークのホルスターに装着。
といってもネジ3本で止めるだけですが・・・



そんでもって土台とドッキング。



この部品を使うことで、ホルスターの角度を自由に変えることが出来ます。



又、ワンタッチで取り外し、ホルスターごと他の銃と取り替えることが出来るので、大変便利です。



昨日届いたばっかりの商品、早速開けて私物化しちゃってるけど・・・
店内のお客さんに紹介する為ののサンプルだと言い訳してみる。
役得、役得。  

Posted by 雲長。 at 22:36Comments(0)装備品

2012年11月07日

ホンモノVSレプリカ ニーパット編。

アークテリクスのニーパット。
最近流行ってますね。私も持ってますよ。



買ったときはレプリカが存在せず、ちょっとスマートでエエンジャナイと思い購入。
ただ届いた時は、こんなふにゃふにゃんで、マンシュウ近くするもんかって思ったんですが・・・
実際使用してみると程よいフィット感。なるほど、流行るわけですな。
最近ジーパンで出撃する時には、欠かせないアイテムとなっとります。

最近、コレを模した製品が発売されたのですが・・・



はてさて、どっちがホンモノでしょうか!?



まあ使い込んで、子汚い方が私の私物の方ですが・・・
私の実物は、クロコダイルカラーというなんとも立派なお名前のついたカラーです。
実際並べてみても、遜色のない作り。
若干、ホンモノの方が丸みを帯びてる感じですね。

裏面の再現度もかなり高く、鱗のような形状まで再現されてます。



止める部分も作りは一緒。



レプリカ買われた方が、なんで、上の紐はゴムなんだけど、
下の紐はナイロンベルトなのって聞かれるんですが、
ホンモノがそういう作りなんでしょうがないですね。



ホンモノはタグがついてます。
謎の生き物、トカゲ?の骸骨のようなモチーフですね。
裏面にはメイドインカナダと書いてあります。



総評なんですが、非常に最限度の高いレプすね、コレ。
ふにゃふにゃ具合も実物に迫る勢い。
きっちりニーパットとしても機能しますし・・・
しいて言えば、色合いなんですが、このニーパットはブラックも在るので、
そちらの色でしたら全く問題ないかと。
肝心のお値段ですが、レプはホンモノの訳4分の一の価格です。

物としてはホンモノの方が良いのは当たり前ですが、価格と性能を考えると・・・
ホンモノがボリすぎているのか、レプが安すぎるのか!?
ホンモノじゃなくても、サバゲで使い倒すならレプでも十分かと。
良い時代になったのか!?
はてさて・・・  

Posted by 雲長。 at 22:08Comments(2)装備品

2012年10月09日

でんでんむしむしっ!!

今日は、先日に引き続いて、ウエビングの末端処理の方法をば・・・
ウエブドミネーターを使わすに、ウェビング(ナイロンベルト)を
Coolにまとめる方法を紹介しましょう。



よくある光景。プレキャリのナイロンベルトが余ってしまいますよね。
ここで、先日使用したウェブドミネーターを使えばいいんですが・・・
都合よく、欲しい色等無かったりします。
そこで・・・



ストラップの先をこののようにプラスチックのパーツの中にくぐらせて、
輪っかを作ります。



その輪っかをキューーーと絞って、小さい輪っかにします。



ナイロンベルトの先端をクルクルっとまいて、



この小さく絞った輪の中に押し込めば・・・



あーら不思議。ちょっとおしゃれにまとまります。



大変リズーナブルな0円カスタム!!
お試しあれ。  

Posted by 雲長。 at 22:30Comments(1)装備品

2012年10月08日

ウエブドミネーター。




よくお客さんに、

「コレって何!?」

って聞かれます。

「クリップ!?」

あながち間違っちゃいませんが・・・

よく兵隊さんとかが、余ったナイロンベルト(ウェビングといった方がカコイイかな)
をガムテープで止めていますが、コチラのパーツを使えば、綺麗にまとめることが出来ます。

こんな感じにクルクルッと巻きつけて・・・



ゴムで引っ掛ければ・・・



綺麗に纏まります。

小物等を固定するにも便利です。
私もハイドレーションの口を固定するのに使っていますが、
大変使い勝手が良いですね。

  

Posted by 雲長。 at 22:30Comments(2)装備品

2012年10月05日

バトルドレスユニフォーム

本日は、お店の下準備を整えてから、サバゲーの準備をしているのですが・・・
色々と予定外の事が起こって、時間を大幅に過ぎてしまいあわてて準備してます。
前回毒虫にやられているので、今日は久しぶりに長袖で行こうと思います。

せっかくなんで、私のBDUの紹介でもしましょうかね。
実物のMASSIFというメーカ!?のBDUです。
最近ではヤフオク等で良く見かけるようになりました。
ホントはCRYのコンバットシャツが欲しかったんですが、
予算的に厳しく、似たようなデザインのコレを
友人にアメリカから取り寄せてもらいました。



届いたのですが一つ問題が・・・
新品なのに、とてもファンタスティックな香りがしました。
タグ等付いていたので、間違いなく新品です。
香りをたとえるなら、お香の香り。
何回か洗濯すると香りが抜けます。

又、購入をご検討されている方にアドバイスすると、
こちらのBDU、かなりサイズがでかいです。
私、身長175センチで中々良い肉付きしてます。
ユニクロサイズでいうと、LLがベストなんです。
そんな私がちょうどいいサイズがM。



多分、ヤフオク等で結構出回っていると思いますが、
お買い求めの際には、サイズをしっかり確認したほうが良いですよ。
装着感は、ゴワゴワ感が無く大変動きやすく、
トレーナー感覚できることが出来るため、大変オススメです。

本日は、コレでキメてきます。

でも・・・
下はジーパンなんですけどね。
目指せベストジー二スト!!!

ほいじゃ!!
夜戦逝ってきます!!  

Posted by 雲長。 at 21:54Comments(0)装備品

2012年09月19日

時にはレプの方が使い勝手が良かったりする。

イーグルインダストリーのM4ダブルマグポ。
雲長コレクションの実物放出品です。



おのずと知れたよく見かけるマガジンポーチですが・・・
こちらのポーチ、ダブルマグポーチと謳っている割には、二本入れることが
非常に困難です。



入れたはいいが、今度は取り出すときにパツパツでマガジンを取り出せません。
こちらのマグポ、実物なので、実物マガジンが入るように設計されています。

マルイのマガジンは、実物より一回り太く(横幅)作られています。
なので、実物マグポに突っ込んだときに、微妙にサイズが合わない場合があります。

今回もソレで・・・
私が装備品に目覚めた頃に、実物って言葉にヤラれ、
さぞかし良いもので使いやすいと思っていましたが・・・
実際サバゲでは、使い難かったです。

横のゴムバンドを切れば、入るかもしれないのですが、折角の実物なので、
切る勇気が・・・(この辺貧乏性)

そんでもってレプリカ。

色々考えられているのかわかりませんが、マルイのマガジンがピッタリ収まります。



中華電動ガンが、マルイ規格で作られている為、それに対応してポーチも作られているのかピッタリ。



最近のレプは縫製もしっかりしていて、大変おススメです。
お一ついかが!?
  

Posted by 雲長。 at 20:43Comments(2)装備品