2017年01月22日

HK416 スイッチ 修理

今回持ち込まれた子は見事な塗装を施されたHK416君。



突然動かなくなっちゃったって事で当店ドック入り。

見た感じからしてカリッカリに弄り倒されているかと思いきや、中身はノーマルだそうです。

一応確認の為、作動チャックを行おうとコネクターを刺した途端・・・

パン
!?

いきなり作動!!

何が起きたのかわからなかったのですが、幸い弾が入ってなかったのと銃口管理をしっかりしていたので事なきを得ました。

こんな事もあるので、ゲーム終了後の弾抜き&銃口管理は大切ですね。

その後はウンともスンとも言わない状態。

ほいじゃバラして見ていきましょう!!



チャチャっとバラしてみたんですが、ストックパイプにシールテープを巻いてあったり、完全に純正状態ではないみたいですね。



バラし方は割愛!!当方の過去のブログを参照して下さい。→416分解の記事

メカボックス自体は目た感じは問題なさそうなので、ポンポンの中身を開いてみていきましょう!!



いきなりですが、原因発見!!

スイッチの接点を引っ張る小さいスプリングが切れてますね。

スプリングが切れていた為、コネクター刺した途端に暴発!!

カットオフに跳ね上げられたスイッチが規定の場所に戻ることが出来ずにそのまま通電不能状態となった模様。

たまにあるトラブルの一つです。

こんなんバネ交換して楽勝になおるら!?

たしかに修理としては難しい部類ではないのですが、一つ大きな問題が・・・

部品が出ない!!

マルイさんトコ在庫切れで部品が出ないとお客さんに愚痴っていた所、心優しき常連さんがストックしている新品スイッチASSYを提供してくれる事に!!

アリガッサマ~♪



切れたスイッチスプリングを新品のスプリングに交換します。



人の手が入っている感じがしたので、一応パーツをすべて外して各部確認!!



各部チェックした所、セクターギアのピストンリリースの歯が削れてました。

今すぐダメになるってものではありませんがそのうちにダメになります。

放っておいても治らないので、ココは大事をとって交換しました。



新しいセクターギアを組み込んで、各部クリスアップしたらメカボックスを閉じます。



いずれかかるであろう、セレクタージャリジャリ病の予防接種もしときました。→セレクタージャリジャリ病

というわけで各部締め上げて・・・

完成!!



うん!!良い数字ですね。

クリーニングもしておいたので、その成果も出ているかと思います。

今回一番手古摺った点としては・・・

純正部品が手に入らなかったという事!!

今回の修理も部品が手に入らなければ終えることは出来ませんでしたからね。

最近はスイッチ系統やピストン系統が軒並み在庫切れ!!

修理が出来ないので、よく壊れるとこの部品供給は何とかしてほしいトコです!!

っていうか何処かカスタムメーカーさん、是非とも信頼のできる純正互換のスイッチを作ってください!!  

Posted by 雲長。 at 22:55Comments(0)

2017年01月21日

ぬかったわ!!

マルイさんトコのM40のブラックモデルの発売日が決まったようです!!



気になる発売日は・・・

1月27日発売!!

だそうで・・・

モウシッテルッテツッコミガキコエテキソウデスケド・・・

昨日ワタクシのブログで発売遅れるだ、ずれ込むだと書いている時点でもう発売日は決まっていたようですね。

ぬかったわ!!

今回は新商品案内が無かった為油断してました。ワタクシモタシャサマノブログニテシッタンデスヨ・・・

マルイさんのホームページで確認したら、小っちゃい字で発売日が書いてありました。

それと同時期となる、1月25日にODモデルも少数販売される模様。

最近のマルイさんの商品展開についてですが、全くもって・・・

読めぬ!!

発売はまず遅れるだろうと思ってましたが、最近は宣言どおり出してくる辺り、非常に好感が持てますね。

というわけで当店でも入荷予定です。今しばらくお待ち下さい。



当店におっきな荷物が届きました。



あんなものやら



こんなものまで



イロイロと入荷しております。

明日までには頑張って並べますので、是非是非遊びに来てくださいね。

11時よりお待ちしております!!  

Posted by 雲長。 at 21:10Comments(0)

2017年01月20日

マルイ再生産情報 (3月下旬まで)

久しぶりにマルイさんトコの再生産ネタが送られてきたので案内しますね!!



≪スタンダード電動ガンシリーズ≫

トンプソンM1A1 2月上旬
M16ベトナム 2月上旬
New M4A1 2月上旬
89式小銃 2月中旬
MP5 R.A.S 2月中旬
AK-47 2月中旬
M14ソーコム 3月上旬
MP5-J 3月中旬
89式折り曲げ銃床 3月中旬
G3 SG/1 3月下旬
M4 Sシステム 予定なし


スタンダード電動ガンは人気のAK、トンプソン、M4ベトナムバージョン辺りが在庫切れの模様。ベトナム戦争ブームでも来ているんでしょうかね!?

≪ハイサイクル電動ガンシリーズ≫

M4PATORIOT HC 予定なし

HCシリーズは在庫がたくさんある様ですが、その中でもクルツ君は在庫少なくなってきているようですね。

パトリオットは在庫切れで市場在庫のみ。再販予定もたっていないようなので、お探しの方はお早めにお求めください。

≪電動ハンドガンシリーズ≫

New USP 3月下旬
グロック18C(スライドシルバー)予定なし
USP(スライドシルバー)予定なし


電動ハンドガン系では、スライドシルバー系のモデルが在庫切れの模様。

人気のグロック君が最近再販されましたが、この時期油断してるとすぐになくなっちゃいます。

グロックに次いでの人気機種、USP君は3月再販の模様。

≪電動ショットガン≫

AA-12君の方はまだまだ在庫も大丈夫!!新製品の方も待ち遠しいですね!?

≪次世代電動ガンシリーズ≫

G36Cカスタム 1月24日
HK416D 3月中旬
CQB-R(ブラック)3月下旬
HK416C Custom 予定なし


次世代シリーズも人気機種共々、市場在庫も豊富なようですね!!

レ、レシー君がリストから・・・廃盤になっちゃったのかな!?

≪電動コンパクトガンシリーズ≫

スコーピオン(本体セット) 3月上旬
MP7A1(本体セット) 3月下旬


人気の電動コンパクトシリーズも、この時期品薄となっております。

MP7のTANカラーはある模様。個人的には好きなんですけど・・・人気無いんですかね!?

≪ボルトアクションシリーズ≫

VSR-10プロスナイパー 2月中旬
L96AWS(OD)2月中旬
VSR-10 プロ(デザート) 3月下旬
プロハンター(ブラック)予定なし
プロハンター(ウッド)予定なし
ガンオンVSRプロハンターG(ブラック)予定なし
M40A5 BLACK STOCK予定なし
M40A5 OD STOCK予定なし


マルイさんもM40A1の生産に全精力を注いでいるのかな!?

話題のM40ブラックモデルなんですが、果たして今月中に発売されるんでしょうか!?

噂ではM40のODもちょっとだけ再生産されるとかされないとか・・・

≪エアーショットガンシリーズ≫

M3スーパー90予定なし

ショットガンシリーズは、スーパー90君が在庫切れの模様。

当店に在庫あります。お探しの方は是非!!

≪ガスリボルバーシリーズ≫

S&W M19(4インチ)パイソンシルバー(2.5インチ)以外は在庫切れ&再生産の予定なし。

夏までにはラインナップ展開してほしいトコロですね!!

≪ニューガスガンシリーズ≫

D.E.50AEクロームステンレス 1月25日
USPコンパクト 1月25日
M92Fクロームステンレス 2月上旬
M&P9 2月上旬
M&P9Vカスタム 2月上旬
M9A1 2月中旬
ソーコムMK23 2月下旬
ハイキャパ5.1 2月下旬
G18C(フル) 3月上旬
ハイキャパゴールドマッチ 3月下旬
M9A1ステンレス 予定なし
M92Fフレームシルバー 予定無し
GLOCK17 Custom(F.G) 予定無し
GLOCK17 Custom(F.D.E) 予定無し

人気機種は軒並み在庫切れですが、意外と当店に在庫があったりします。

お探しの方はお問い合わせください!!

≪ガスライフルシリーズ≫

MP7A1 2月上旬
M4A1 MWS 3月上旬
CQBR BLOCK1 3月下旬
M870ブリーチャー 3月下旬
M320A1 予定無し

ガスの長ものはシーズンオフって事で、在庫も少な目&再生産予定も遅めです。

ツウは冬に弄って、夏におもきしあそぶんですっ!!

というわけでお送りしてきたマルイさんの再生産情報。

先日は新商品のHK45が発売されて、残す所はM40A5のブラックモデルってトコでしょうか!!

話題のM40のブラックモデルは今月中に発売とされてますが、なんとなくずれ込みそうな予感!!

市場の評価も高いので、是非頑張って生産して欲しいですね。

明日は11よりの開店となっております。

ご来店お待ちしております!!  

Posted by 雲長。 at 22:30Comments(0)

2017年01月19日

商品入荷!!

新商品が入荷してますので案内しますね!!



本日入荷した商品の中で目玉の機種と言えばこの子でしょう!!



東京マルイ
HK45タクティカル



当店にもしっかり入荷しております!!はたしてその性能は如何に!?

常連さんが購入したらイロイロとティスティングさせてもらおうと思っとります!!



東京マルイ
電動グロック18C

最近再販かかった電グロ君!!

油断してるとすぐになくなっちゃうので、購入をお考えの方はお早目に・・・



MEUのマガジンも再販かかったので仕入れておきました。

マルイさんトコの最新鋭機、M40A1のマガジンも仕入れておきました。

もうじきブラックモデルが登場(今月中の予定)すればマガジン品薄は必須!!

無くなる前にもう一本如何!?



ライラクス
早巻き君Jr

こちらはお客さんの注文品なんですが、早巻き君って意外と安くてびっくり!!というわけで当店でも在庫でおいてみます。



その他、注文品や欠品中だった商品が入荷しております。

KM企画のファマスのサイレンサーアダプター入りましたよ!!

西尾からご来店ののお客さん!!オプションNo1のショートスティックバッテリー1300も入荷しましたよ!!

明日も発注を掛けて週末の営業にそなえておきます!!

ご来店お待ち致しております。
  

Posted by 雲長。 at 22:00Comments(1)

2017年01月18日

海外製電動ガンに潜む罠!!



先日納品したLCTのRPK君。

使っている間にどんどん初速が落ちていき、現状の初速は・・・



ムムム・・・

このテッポは先日、ワタクシが組み上げたばかり。AK系はワタクシのもっとも得意とする分野なんで、組間違いなんかあるわけがない!!

引き渡しの時よりも大幅に初速が落ちちゃっているんで、コレは何か部品にトラブルでもあったんでしょうってことで、バラしてチェックしてみる事に・・・



というわけでちゃちゃっとバラします!!

ワタクシの事前予想ではピストン系ののトラブルかと思います。

リリースの所の金属の歯が折れてしまって、プラスチックのピストンのラックがどんどん削れてしまうといったトラブル。

ラックの削れた分だけ初速が落ちて、最終的にはピスクラするといった、以前実際にあったトラブルです。



というわけで、メカボックスをばらしてみたのですが・・・

目視では全く問題なし!!

ですが実際に各部品を動かしてみたら、思わぬ所に罠が!!



気密チェックを行ったところ、ピストンスカスカで全く気密がとれていないといったことが発覚!!

原因はシリンダーの内径が若干大きいようで、全然気密がとれていない状態でした。

今回ピストン交換の際に、高効率グリス(ミニ四グリス)に塗り替えたため、組み上げ当初は気密が取れていたのですが、グリスが行き渡るにつれて気密が取れなくなっていた模様。

今まではドロドロの中華グリスだった為、気密がとれてたんでしょうね。

でも前に組んだRPKは全く問題なかったわけで・・・ということは今回の子は若干寸法が違っていたのですね!!

コレだから外国製電動ガンは!!

というわけで、こんなシリンダーはポイ!!

その後、マルイさんのシリンダーを組み込んで初速測定した所、



悪くはないんですが、コレじゃちょっと面白くないですね。

大体バレルがいかんのですよ!!長い上に精度の方も宜しくない!!

でも今回は予算の関係上バレル交換は行わず、スプリングで何とかする事に。



というわけでアングスさんトコのLスプリングを組み込んだんですが、非常にイイ数字が出てしまった為コチラもカットして調整する事に。

ご迷惑をおかけしているんでサービスで色々やってあげようと、シム調整やら何やらしてみたのですが、どうしてもウルサイ音が消えず・・・

原因はこの子。



LCT純正のベベルギア君です。

モーターのピ二オンギアと角度があってないんですよね!!

こちらもマルイさんトコのベベルギアに交換したところ、ソコソコ静かになりました。

もっと静かにしたい場合はモーターごと交換すればさらに静かになりますよ。

というわけで、気が付けばプチチューニングになってました。



トータルではこんな感じ。

欲を言えばバレルをマルイさんトコの、モーターもマルイさんトコのに交換すれば完璧です。

今回のカスタム、前回修理代としてお金を頂いているので今回は部品代だけで工賃はサービス!!

整備してもらったんだけどイマイチ調子が悪いって場合は、いつでも遠慮なく持ち込んでくださいネ!!

当店では追加チューニングも受け付けますので、ご遠慮なく何なりと申し付けください。  

Posted by 雲長。 at 23:51Comments(0)

2017年01月17日

M4 パトリオット 分解 カスタム 後編



それでは昨日のパトリオットカスタム「ロアフレーム分解&カスタム編」いってみましょうか!?



ロアフレーム後部のネジを外すと、フレーム後部のプレートを外すことが出来ます。



ネジはスプリングガイド内のナットと繋がってます。固定方法は、旧M4と同じですね。



マガジンキャッチを外すのですが、ココにも特殊ネジが使われてマス。

持っていない方はあらかじめホームセンター等で揃えておきましょう。



グリップ下の+ネジを緩めてモーターを取り出すのですが、ネジ穴を舐めてしまうとグリップ交換になってしまいますので注意して作業しましょう。



モーターはEG30000が入ってます。

サマコバほど磁力が強くないのでそれほど気を遣う事もないのですが、万が一のことを考えてモーターは袋などに入れて異物混入を防ぎましょう。



グリップはメカボックスに2本のネジで止まってます。

ココのネジも舐めてしまうとメカボックスのガワの交換となってしまうので、注意して作業して下さい。



ロアフレームについている配線押さえを外すんですが、コチラもネジ穴を舐めやすいので注意して下さい。



トリガーピンを打ち抜くんですが、向きに注意して抜いてください。

この方向で抜けば大丈夫なんですが、まれに反対の場合もあるので固い場合は反対側から叩いてみて下さい。

抜け出たトリガーピンの先端に、抜け止めのローレットがあれば正解です。



セレクターをカチャカチャ動かしながら、メカボックスを引き抜いてください。

ポジションは写真の位置で上手く引き抜けると思います。



ハイッ!!無事メカボを取り出すことが出来ましたね。

ほいじゃメカボを開けていきましょうか!?



メカボックスを開ける前に逆転防止ラッチを解除しておきます。

適当な針金やら何やらを逆転防止ラッチに引っ掻けて、スプリングを解放します。

ワタクシはクリップを曲げたものをラッチに引っ掻けて解除します。

スプリングのテンションを解除しておかないと、メカボックス開けた途端に大爆発しちゃうんで注意して下さい!!





メカボックス上部は+ネジと特殊ネジでめられてます。

+ネジと特殊ネジ、長さもピッチも同じなんで締まっていれば位置は何処でもいいんでしょうが、ワタクシはメカに関しては細かいトコロまで気にする方なんで・・・

ネジの位置関係をいつも忘れてしまうので、備忘録として残しておきます。



パッカーンと大開封!!

まだそんなに使われてないようなので、メカボックスの状態は非常に良いですね!!

軽くクリーニングして強化スプリングを組み込みます。



おなじみのアングスさんとこのスプリングを組み込みます。

よくお客さんに・・・

どのスプリングがイイの?

と聞かれる事が多いんですが、個体差ややれ具合等あるので実際は組み込んでみないとわかりません。

Lにしとけば大概大丈夫なんですケド、思ったより初速が低かった場合はSを入れたり。

安全圏を狙うならL、様子を見て低いようならSといった感じで組み込んでいけば良いでしょう!!



というわけで、今回はこんな感じに。

うん、良く出来ました!!

今回はLスプリングを使ったのですが、初速の方が88~90とちょっと寂しかったので、Sスプリングで組み直したりとちょっと手間かかってマス!!

今回のパトリオットカスタム、どうせM4と同じだろと高をくくっていたのですが、アッパーフレームとかは別物でした。

配線も上手く取り回さないと収まり悪いし、ちょっと手古摺りましたが良いお勉強になりました。  

Posted by 雲長。 at 21:00Comments(0)

2017年01月16日

M4 パトリオット 分解 カスタム 前編

今回持ち込まれたのはマルイさんトコの最新鋭機、M4パトリオット君!!



次世代と比べるとちょっと寂しい、もう少し飛距離が欲しいという事で今回のカスタム依頼となりました。

というわけで、恒例の健康診断!!



うん、悪くないですよ!!

箱出しだとこんなもんです!!

でも長距離での次世代との打ち合いとなると、撃ち負けてしまうかもしれませんね。

というわけでカスタム開始!!



ハンドガードはココのレバーをスライドさせて外すんですね・・・

パトリオットは触ったことないので、ちょっと手古摺ってしまいました。



バッテリーはハンドガードの中に収納さするんですが、上手く収納させるにはコツが要ります。

配線の取り回しを雑に行うと、上手く収納することが出来ません。

無事ハンドガードも外れた所で、本体の方をバラしていきましょうか!?



まずはフロントサイトを外します。



続いてフロントサイト下&上部レイルにあるネジを外します。



はいっ!!上部レイルが外れましたね。



バレル上部の配線カバーを止めているネジを外したら、





バレル上部の配線カバーは、アウターバレルにツメでハマってってますので広げて外しましょう。



カバーを外すと、配線がコンニチハ。

コネクターとヒューズの位置関係が非常に重要なんで、しっかりと覚えておきましょう。



配線を外すのですが、バレル基部に配線押さえが付いてます。

配線押さえも向きがあるので、外した時の向きをちゃんと覚えておきましょう。



ちょっと硬いですが、引っ張れば無事外すことが出来ます。



ヒューズは定番のガラス官ヒューズではなく、特殊な平型ヒューズが使われております。

ヒューズボックスを分解してコネクターを外します。



ココからは、通常のM4分解手順と一緒。後部フレームロックピンを打ち抜きます。



前部フレームロックピンを打ち抜きます。



後は通常のM4をバラす様に、テイクダウンします。

アッパーフレームの横のミミを折らないように気を付けて下さい。



配線をやさしく引き抜いてください。

引っかかり等がある場合は、力任せに無理やりに引き抜かないようにしましょう。



アッパーフレームを外すことが出来ました。

通常のM4と違い、パトリオット君はフロントの配線がちょっと複雑なんで、ココのバラし&組み立てがポイントとなります。

後半へ続く。  

Posted by 雲長。 at 22:00Comments(0)

2017年01月15日

お客さんの手による HK417 リコイルキャンセル

今回持ち込まれたブツは、マルイさんトコのHK417アーリーバリアント!!



この子のリコイルをキャンセルしたいという事なんで、ワタクシ監修の下作業していきましょうか!?



416&417は、ストックパイプ後部のバッファーキャップを外す為、専用のレンチが必要となります。

HK417に関しては、HK416やM4系統とバッファーチューブの径が違うので、417専用のリングレンチが必要となります。

この辺の工具は当店にて貸出可能となっておりますので、貸して欲しい方は店主にお声掛けください。

※貸し出しは、店舗にての使用に限りますのでご注意ください!!



というわけで、専用レンチにてバッファーキャップを緩めます。

固くて緩まない時は、バーナー等で炙ってやる必要があるのですが、今回の個体は問題なく取り外すことが出来ました。



417ってさぞかし大きなリコイルウエイトが入っているかと思っていたのですが・・・

真鍮パイプでガイドが作ってあり、その中に次世代M4系と同じリコイルウエイトが入ってました。シランカッタ!!

パイプの中の臓物を取り出したら・・・

ハイッ!!
これにて作業終了!!


となっちゃうトコですが、持ち主さんはキッチリと処理したいという事なんで、今回はこのパーツを組み込みます!!



ビッグアウト
BOSスプリングガイド

次世代のリコイルをキャンセルしているお方にオススメのSPガイド!!

リコイルキャンセル時、スプリングガイドの暴れによるピスクラを防ぎます!!



まずはストックレールを外すんですが、ココでの注意点は、ストックレールを止めている+ネジを舐めないようにする事!!

小さな+ネジは、ネジロックでガッチリと締まっているので、キッチリ番手のあったドライバーを使用して、しっかりトルクを掛けて回してください。



そしたら先ほどのレンチを使って、バッファーリングを緩めます。

ココもかたい場合がありますので、しっかりレンチをかませて慎重に回して下さい!!

注意事項としては、ストックパイプが一緒に回ってしまうと配線を傷めてしまうので、供回りしないように気を付けましょう!!

手伝ってくれるお友達がいる場合は、パイプや本体をを押さえてもらったりすると回しやすいですよ!!



配線を逃がしながら、ストックパイプをくるくると回せば分解完了!!

ココも心配ならばはんだを外してしまった方が作業しやすいと思います。

ハンダノトリツケアンドトリハズシハワタクシノオタスケガハイッテマス!!

無理だと感じたら、はんだを外しちゃって下さい。横着すると配線を傷めてしまって泣きを見ますよ!!



スプリングガイドの取り付けは至極簡単!!



ストックパイプにネジで留めれば、ハイ、出来上がり!!



後は、バラした逆の手順で組み上げれば

無事完成!!

比較的簡単な作業ですが、ポイントは・・・

丁寧に作業する事!!

ストックパイプには、人間でいう動脈&静脈のような配線が入っています。

ココを傷つけてしまうとさあ大変!!最悪配線張替えってことになっちゃう場合も。

カスタムの極意は、何事も落ち着いて丁寧に作業することですぞ!!  

Posted by 雲長。 at 22:00Comments(0)

2017年01月14日

大寒波!!

大寒波が来ており、当店の駐車場にも雪が積もり始めてます。



思い起こせば、当店がお引越しした時も豪雪だったことを思い出します。

アリさんマークの引っ越し社の方々が、雪の中頑張ってくれたことを思い出します。

ワタクシの地元の東三河地方では、一年に一回ぐらい大雪の日があります。

みなさん雪になれていないので、その日一日は交通がマヒしたり、いろんなところで車が立ち往生していたり・・・

あわててオートバックスにチェーン買いにいったりと・・・

本日遊びに来てくれたお客さんたちも、無事に帰れたかなぁ!?

週末は今年一番の冷え込みらしいんで・・・

あったかくしてお休みください。

豪雪の為、開店が遅れるかもしれませんので明日の開店は11時頃とさせてください。

宜しくお願いします。  

Posted by 雲長。 at 21:00Comments(0)

2017年01月13日

商品案内!!

中華系の商品が入荷しておりますので、ご案内いたしますね!!



まずは話題のテッポが再入荷!!



Umarex HK VP9
SpecialCombo JP ver

巷では売れ行き好調のVP9。

今回入荷した分は、JPスペシャルバージョン!!スチール製の特別パーツが付属してきます。

マガジンも仕入れておきました。

買いそびれた方、この機会に是非!!



巷では大人気のプロウインのチャンバーを仕入れてみました。

スリングアダプターもイロイロと仕入れておきました。



ダミーラジオ関係も仕入れておきました。

サバゲには必要ないからなんて寂しいことは言わず、ポーチのお供にお一つ如何でしょう!?



シーマのドラムマガジンも再入荷!!

新型タイプなので音感センサーで自動巻き上げ。

弾が無くなるまで撃ちまくれますよ!!



バトラックスのマガジンやら何やらも仕入れておきました。

何気に人気の中華マキマキ君。

巻くスピードは遅いのですが、トルクがあるためしっかり巻けます!!

久しぶりにAKのサイドマウントレールも入荷しました。

AK使いの方は是非!!



レッグパネルも仕入れておきましたよ!!



X300タイプのレプリカライトは本家もビックリの高性能!!

オススメですよ!!



明日は大寒波がやって来るそうですね!?

サバゲをあきらめちゃったって方・・・

当店は11時よりお待ち致しております!!  

Posted by 雲長。 at 23:05Comments(0)

2017年01月12日

マルイさんトコの救援物資!!

マルイさんトコから救援物資(修理用純正パーツ)が届いております。



当店で定期的に注文入れている純正部品。

12月注文分の部品が届きましたので、ご案内しますね。



今回注文分、在庫欠品も多く・・・

次世代&HC系のピストン系が全滅!!

しばらくはライラさんトコの部品のお世話になりそうです。

スイッチ系も全滅!!

コチラは代用の効くカスタムパーツが無いので、頭を抱えるとこでもあります。

最近はセミオート戦でスイッチの消耗が激しので、メーカーさんもこの辺のパーツの在庫は太くしてほしいトコロでもあります。

カスタムパーツメーカーもスイッチ作れば売れると思うんですケド、何処も作らないんですよね・・・

当店では、修理用の純正パーツを在庫として扱っております。

良く壊れるパーツや、お客さんが在庫としてほしいトコロを在庫として置くようにしております。

あくまで修理用ですので、物によっては数量制限を掛けさせていただく場合もあります。なにとぞご理解ください。

遠方から来られるお客さんは、お電話にて在庫確認してからご来店下さい。  

Posted by 雲長。 at 21:30Comments(0)

2017年01月11日

BOLT MP5 ティスティング!!

お客さんが面白そうなおもちゃを持ってきたので、ティスティングさせてもらいました。



BOLTっていう海外メーカーのMP5です。

このメーカーは、ちょっと前にSR47をモデルアップして話題になったメーカー。

独自のリコイルシステムを搭載した、海外製の電動ガンです。

こちらのMP5も巷では噂になっている商品で、一度この目で見てみたいと思っていた所です。



ますは全体像から。

マルイさんトコのMP5と比べると、高級感のある作りとなっております。

ボディはフルメタルの上、実銃同様にスチールプレスで出来ており非常にリアル!!

スチールプレスってトコとか個人的にめっちゃソソられます!!

持った感じもとてもしっかりしてマス。



つづいてはグリップ周り。

マットブラックのグリップボディは高級感が漂います。

セレクターはちょっと固め。コチラは使い込んでいくうちに良くなっていくんでしょうかね!?



マガジンハウジングを覗いてみましょう。

マルイさんトコによく似た作りになってますが、難点が一つ。



純正マガジンがめっちゃ固い!!

ハメるのも外すのも一苦労ですが、ココに関してはうれしい誤算が!!



マルイさんのマガジンは難なく付きます♪


ココは高評価したいトコですが、自社のマガジンが固くてマルイさんトコのマガジンがぴったりなんて、なんだかなぁ!?

ココは改善して欲しいですね。←モチロンマガジンノホウダヨ!!



エジェクションポートもリアル!!ブローバックモデルなので、作動させるとココがカタカタ動く模様。



コッキングレバーを下げれば、エジェクションポートが開いてHOP調節レバーがコンニチハ!!

外見を損なわないように、ポートの中に仕込んで来る辺りは好感が持てます。

ちなみにリコイルははキャンセル可能で、コッキングレバーをコッキングポジションにひっかけておくとキャンセルできる模様。



バッテリーはハンドガードの中に入ります。

ミニSタイプのバッテリーぐらいまで入りそうなスペースがあります。

見えないところは結構省略されている所が残念ポイント。

高級モデルなんで、アウターバレルはしっかり作ってほしかった所です。



というわけで、実際にバッテリーをつないで作動させてみようと思ったんですが、あまり強力なバッテリーはNGだそうで・・・

ワタクシの私物の、ちょっとへたり気味のスティックタイプのリポでテストドライブ!!



気になる初速&サイクルはこんな感じ。

リコイルはガツガツ来るというよりは、手の中で暴れる感じ。カタカタカタと小気味よい音をたてて作動しました。

数字で見るとサイクルがちょっと寂しい感じがしますが、リコイルがあるのであんまり気にはなりませんでした。

初速の方も90~93の間で安定しており、異音もなく快調に動きます。

弾道については実際に広い所で撃ってみないとわかりませんので、持ち主さんのインプレ待ち。

≪総評≫

スチールプレスのフレームとか外見はよく出来ていると思います。

ただそこまで作りこむなら、アウターバレルやら見えないトコにも力を入れてほしかった所が本音。

作動の件については至って快調!!マルイさんトコのマガジンがポン付出来る辺り、ゲーマーさんならうれしい所だと思います。

欲を言えばバースト機構が搭載されていればなおもよしと思ったのですが、欲張りすぎですかね!?

結構、お値段が張るモデルなんで中々手が出ませんが、機会があれば手に入れてみたいですね。  

Posted by 雲長。 at 21:00Comments(0)

2017年01月10日

お客さんの手による、ステアーHCの修理。

今回、持ち込まれたテッポはマルイさんトコのステアーHC!!

調子が悪くなっちゃったんで、自分で修理してみたいという事だそうです。

工具と場所は提供しますんで、頑張ってみて下さい!!



何処がおかしいのか尋ねた所、トリガーひいても弾が出る時とでない時があるそう。

タペットプレートが悪さしているのかな!?

でも結構詳しい友人に一度バラして見てもらったそうですが、タペットの摩耗やら破損は見受けられなかったようです。

初速も85ぐらいと、カスタムスプリング組んである割にはちょっとさびしい感じ!!

というわけで原因究明の為、ワタクシ監修の下バラしていきましょう!!



基本的に分解&組み上げの作業全般は、お客さん自身にやってもらう感じになります。

デキントコロハワタクシノオタスケガハイリマスケドネ!!

というわけで、解体新書片手にバラしにかかるお客さん!!

でっきるっかな~でっきるっかな~さてさてホホ~♪



ステアーは他機種と比べると、メカボックスまでのアクセスが簡単。自分で弄ってみたいって方にはオススメの機種です。

バイーンとならんように開け方のポイントも伝授したところで、早速メカボの方開けていきましょうか!?



バラしたついでにせっかくなんで、各部クリーニング&グリスアップします。

ギア、タペット、その他メカボックスの側、シリンダーやピストンに付いた汚れたグリスをふき取ります。

この子のクリーニングは初だそうで・・・結構汚れてますね!?

結局お客さん自身では原因解明する事が出来なかった為、途中でワタクシが診る事に!!

ギアだけ空組して、実際に空転させてみたトコロ原因発覚!!

今回の不調の原因はココのパーツ!!



逆転防止ラッチって部品なんですが、ココの部品が摩耗してギアに掛かったり掛からんかったりしていたみたい!!

ラッチが掛からない時はギアが逆転するので、弾が出たり出なかったりしていた模様!!

中々見つけにくいと思うんで、普通ではわからないと思いますよ!!

という訳で原因も解決した所で、お客さんに組み上げてもらったんですが・・・



何か忘れ物してますよ!!

というわけで、もう一度バラす羽目に!!

大丈夫!!よくある事です。



クリーニング&グリスUPが効いているみたいですね!?良い感じに仕上がってます!!



無事直って、お客さんもご満悦。自分でメンテすれば、愛着もわきます!!

末永く可愛がってやってくださいネ!!
  

Posted by 雲長。 at 21:00Comments(0)

2017年01月09日

商品案内!!

年末年始の特別営業も本日で終了!!

明日からダラダラするぞぉ!!

とイキたいところなんですが、修理やら書類整理やらがタンマリたまっておりますゆえ・・・暫くは忙しい日々が続きそうです!!



商品の方が入荷しております!!



サイトロンジャパン
TRX1.25×24IR CQB

タスコさんトコの新商品のスコープ!!お値段は張りますが大変良いものです。

シュッとしたデザインもさることながら、大変覗き易く視界も良好!!

一つはご注文の品。注文なら二つもいらんだろ!!ってツッこまれそうですが、非常に良い品だったので在庫で置いてます!!

もし売れ残ったとしても、ワタクシが使いますからね!!



ノーベルアームズ
TACONE 12424IR

こちらはお馴染みノーベルアームズさんトコの定番商品。
お値段もソコソコで人気も高し!!

年末年始の営業で売れてしまったので、補充しときました。



bolle
STORM

メガネっ子にオススメしたいゴーグル!!

コチラのゴーグルは、メガネをかけたまま使用することが出来る、数少ないゴーグルの一つです。

大きめのメガネだと不可な場合がありますので、買う前に確かめて下さい。



スプリングガイド、シム、その他調整用のパーツも在庫強化しておきました。

もう少しだけ初速が欲しい!!って時に役に立つのがベアリングスプリングガイド!!

次世代系のリコイルキャンセルようにと仕入れたビッグアウトのスプリングガイドも売れ行き好調!!

組み込み&カスタム相談は、店主までお気軽にお声掛けください!!



レンズガードも各種取り揃えております!!

昨日買ったばかりなのに・・・

とその日1日ブルーな気持ちになる前に!!

ガンズモディファィの「T-1レンズカバー」&「コンプ用レンズカバー」はいかにも付けているって感じではなく、自然な感じに纏まるんでオススメです!!



マルイさんトコの商品各種。

当店でもよく売れる商品が、純正のピストンやベベルギア!!

海外製の電動ガンでどうしても音が消せないって方は、マルイのベベルギアを使ってみてください。大概それで静かになりますよ!!

次世代やハイサイのピストンもパッケージして売ってくれれば・・・

スイッチの金具もどっかカスタムパーツメーカーから出ないかなぁ!?絶対売れると思うんですけどね!!



パカヤマM4パイノズル、KMスプリング、アングス6.1バレル等、当店の売れ筋商品も仕入れておきました。

新天地に旅立っていったパカヤマセンセ、元気にしてるかなぁ!?新商品も発売されているし、元気にやってるんでしょうね!!



KM企画
ライフル用クリーニングロッド

クリーニングロッドって売ってませんか!?と聞かれることがあります。

マルイさんのクリーニングロッドは非常に使いやすく、言う事なしの一品なんですが難点が一つ。

ポキっと折れちゃうんですよ!!

そこでおススメなのがKMさんトコのクリーニングロッド。

アルミ製なので耐久性も抜群!!4本のロッドを継ぎ足せば、大概のテッポは対応しちゃいます。

ワタクシも愛用。お勧めですぞ!!

というわけで・・・

明日より平常営業!!
(16:00~21:00)

ご来店お待ちいたしております。  

Posted by 雲長。 at 21:00Comments(0)

2017年01月08日

CA870 カスタム ノンばいーん組み込み



それじゃCA870君に、アングスさんとこの「ノンはいーんスプリング」を組み込んでいきましょうか!?



まずはストック&グリップを外します。コチラはグリップ根元のネジを外せばストック共々外すことが出来ます。



続いて、アウターバレルを外します。マガジンチューブの先っちょについているチューブキャップを緩めれば、アウターバレルを外すことが出来ます。コチラもいたってシンプル。



トリガーガード&レシーバーを外す為、レシーバー後部の左右のネジを外します。



続いて、レシーバー中央のレシーバーピンを引っこ抜きます。向きはないので、どちらから引っこ抜いてもOK!!



トリガーガードはそのまま引っこ抜けば外せます。



レシーバーを引き抜きます。後ろに引き抜けば外すことが出来ますが、ココで一つ注意ポイントが・・・



乱雑に扱うとココのスプリングを飛ばしてしまいます。ココのスプリングを飛ばしてしまい、泣きを見た御仁も多いはず!!



というわけで紛失防止の為に、セロテープ等で固定してしまいましょう!!



続いてココのスプリングピンを外します。



どちらからも打ち抜けますが、中空のピンなので変形させてしまわないよう注意して打ち抜いてください。



続いて、マガジンチューブを外します。マガジンチューブはねじれば外せます。



メカボックスについている4か所のネジを外します。六角ではなく星形の特殊ネジが使われているので、あらかじめ工具をホームセンター等で揃えておきましょう。



アクションバー&フォアグリップが干渉してメカボックスを開くことが出来ないので、アクションバー&フォアグリップを外します。メカボックスをちょっと開き、ピストンとシリンダーの間に入っているアクションバーの引っかかりを浮かせた状態で・・・



アクションバーを前の方に引っこ抜けば、アクションバー&フォアグリップを外すことが出来ます。ココはちょっとコツが要るかも!?



メカボックスはそっと開きましょう!!電動ガンみたいにパーツが飛んでくって事は少ないですが、バラバラになっちゃったら厄介ですからね。



部品を飛ばしてしまった方への備忘録として、トリガー回りの画像を残しておきます。



HOP周りの部品構成。



スプリングガイドから純正スプリングを外して、「ノンばいーんスプリング」を組み込みます。「ノンばいーんスプリング」は、純正スプリングよりちょっと短め&不当ピッチになってますね。



ピストンとシリンダーの間にアクションバーが入るように組み込みます。



写真のように組み込めばOKです。あとはメカボックスを閉じるのですが・・・



アクションバーを少し開いて、メカボックスの側をスライドさせてはめ込む。ちょっとコツが要ります。



あとはメカボックスの側を閉じて、ピンやらネジやらをバラした手順の逆をたどって組み上げれば完成!!



綺麗に組めればこんな感じに仕上がります。



HOPオンでこんな感じ。

CA君はプチ流速みたいな感じになっているので、HOPをかけると若干初速が上がります。組み上げ後はHOPオフ、適正HOP、強HOPと、キッチリレギュ以内に収まっているか確認しましょう。

というわけで、今回もよく出来ました!!

イマイチ自身が無いよって方は店主まで。

組み込み代行致しますぞ!!



≪年末年始の営業案内≫

1月9日(月曜日)
祝日営業 11:00~20:00

1月10日(火曜日)
通常営業 16:00~21:00

宜しくお願いします。  

Posted by 雲長。 at 21:10Comments(1)

2017年01月07日

CA870 カスタム

本年一発目のカスタム記事はコレ!!
みんな大好きCA870君のカスタムです。



このテッポ、見てくれは見てくれはショットガンの形をしていますが、中身はスナイパーライフル!!

APSの血統を受け継いだメカとなっているので、ちょっと手を加えてやると大化けする面白い子だったりします。



箱出しの状態でもこんな感じ。そのままでも十分遊べる性能だと思います!!

お値段もお求めやすく、入門用のエアコキとしては最適だと思いますが、重量弾を撃つにはちょっと初速が寂しく、そのうえ独特のバイーンという耳障りな音がします。

そこでこのスプリングの出番ですよ!!



アングス
ノンばいーん!!

このバネを入れれば初速UP&気になるバネ鳴りも万事解決!!



最近では、年一ぐらいでしか再版がかからないCA870君。どうしてもほしくなっちゃったって方に一言アドバイス!!

中々新品で手に入れるのが難しく、ヤフオクや中古品に手を出してしまう方も多いんですが、CA870君を買う時の注意として、

新型HOPバージョンを買う事!!

オークションや中古品は旧HOPバージョンの物が多いので、注意が必要です。
チナミニウンチョウサンノモキュウホップバージョン!!シンホップホシイヨ!!

本体の外見だけで判断するのは難しく、悪質なものは箱だけ新型HOPの物になってたりします。

もし旧HOPバージョンを買ってしまったって方は、あたりめくらげという神カスタムパーツ(絶版)が出ているので、コイツを組みこんであげましょう!!
アタリメクラゲ、トウテンニコッソリザイコデオイテアッタリシマス。

ちなみにあたりめくらげ、新HOPバージョンにはそのままポン組み出来ないので注意が必要ですぞ!!

というわけで・・・

次回は実際にノンバイーンの組み込み手順を解説します。  

Posted by 雲長。 at 21:10Comments(0)

2017年01月06日

三ヶ根廃墟戦 午後の部!!

今回のゲームにおいて、ワタクシは撮影する予定が無かった為、カメラの用意をしておらず、(写真&動画撮ったら即解散、という厳しい掟が課されていたため)ワタクシの撮った写真は、急遽IPHONEで取った数枚のみ!!



今回はオーナー様の特別な計らいにより撮影&ブログUPの許可を頂いております。

基本は撮影NGらしいので、その都度オーナー様に確認をとってくださいとの事。

というわけで午後からの模様は、ハッスルさんトコからのお写真からピックアップして紹介させていただきます。

全部見たい方はコチラ



撮影解禁という事で、早速お店の常連さん達とパチリ!!みなさんバッチシキまってますね!!



セフティーは一階。机やら椅子やら・・・皆さん準備万端ですね!!



フィールドとの境界線は、ブルーシートのカーテンで区切られてます。ココも管理人さん&お仲間さん達がされた模様。

弾が飛んでこない様、しっかりと安全対策は取られていました。



ワタクシと同行のIさんとパチリ!!相変わらず完成度の高いコスプレですね!!



こちらはハッスルの常連さん達。こちらも楽しそうですな!!



フィールド一回のスタート地点。ゲーム後半はココが激戦区となります。



モアイ君もご満悦!!フェイスガード越しに伝わってきてますね。

ゲームは殲滅戦をベースに行われました。

フィールドマスターは管理人のTさん&ハッスルの大将!!

ハッスルのおやっさんは言わずと知れた百戦錬磨のフィールドマスターなので、何の問題もなく円滑にゲームが進行!!

ワタクシも一戦目からAA-12&ドラムマガジンで、

ドンドンドンドン!!

おもきしブッ放させてもらいました!!ていうか、この子弾減るの早過ぎ!!見る見るうちに弾が無くなっていきます←ソリャアンタガウチスギジャンカッテコエガキコエテキソウデスガ・・・

使ってみて思ったのですが・・・

アカンやつです!!

コレはインドアで使ったらアカン奴です!!

でもミニミもいましたから、火力の高い物でバランス取らんとアカンですよね!?←イイワケ



U君もハンドガンにて突入!!



ハッスル常連のIさんも、奥様共々元気いっぱい!!構えからにじみ出るオーラが頼もしいですね。



モアイ君も頑張ってますね!!



オリちゃんも頑張ってます!!



ハッスル社長、ヒサミご婦人も参戦!!

ゲームはセミオート戦、攻防戦とゲームは続き、締めはフルオート復活ワッショイ戦!!

とりあえず込めた弾はすべて吐き出さんとあかんってことで、AA-12君の出番です。

GO、GO、GO!!

腰だめで撃ちながら突入!!



ハッスルのおやっさんもプレイヤーとして参戦!!愛機のスカーで撃ちまくり!!!

漢と漢の抜身の戦い!!

熾烈極めるゲームでしたが、一番盛り上がりました。

マガジンの弾共々、すべて出し切った漢たちのアツい戦いは幕を閉じました。



今回は特別に展望台も解放されました。眺めは最高ですね!!



展望台でみんなでパチリ。



ワタクシもチームの仲間たちと記念撮影!!

参加された方々は、非常に意識の高い方達ばかりで、何のトラブルもなく円滑にゲームが進行しました。

ゲーム終了後、参加者の皆さんでフィールド清掃を行い、当会場を後にしました。

今回一緒に遊ばせてもらった管理人のTさん&そのお仲間の方達は、営利目的でサバゲをやられているわけではなく、サバゲを通じて皆さんとの交流をしたいといったお考えをお持ちの方々でした。

今回遊ばせて頂いた三ヶ根のフィールド以外にも、幸田の山にもフィールドをお持ちのようで、これからも機会があえば場所の提供をしてくれるそうです。

ココのフィールドも夏ごろには取り壊されるそうで・・・それまでにもう一回遊んでおきたいな!!



おまけ!!



ワタクシもエクスペンダブルスのトレンチコスでカッコつけて撮ってみました。

雰囲気は最高なんで、もし撮影会なんかが行えたら最高ですね!!  

Posted by 雲長。 at 21:00Comments(1)

2017年01月05日

三ヶ根廃墟戦レポート!!

今回は三ヶ根にある廃墟にて行われたサバイバルゲームの模様をレポートしますね!!



どん!!



どどん!!



三ヶ根山頂付近に佇むその姿はまさに・・・



天空の城ラ○ュタ!!

こんな場所でサバゲが出来たら・・・

そんな思いを形にしてくれたのが、管理人のTさん&お仲間とインドアフィールドハッスル!!

誰もがヤッてみたいと思うその場所でサバゲができるなんて夢のようです。

全国的にも有名な三ヶ根廃ホテル。通常では写真の撮影&動画の公開は、不法侵入者の誘致となるので許可されておりません。

ですが、昼ごろ当物件の所有者様がお見えになり、管理人のTさんとハッスルさんの企画ならと特別に撮影&動画撮影&ネットへのUPの許可をいただきました。

サバゲに限らず、

許可なく興味本位で勝手に入って写真とか撮ると犯罪になるんでご注意ください!!

肝心なゲームフィールドはこんな感じ!!









ヤレた感じとか、中のつくりとか・・・中々雰囲気のある建物で気分は最高ですが、危ないか危なくないかって話をすれば、2階、3階とかある建物なので、危険行為をすれば危ないでしょう。

ここら辺はルール、マナーが守れるかどうかが肝心。ダメと言ってもやっちゃう人とかが居るとこれまた大変!!

というわけで、今回はメンバーも厳選されており、ルール&マナーがキッチリ守れるメンツだけで構成されております。

内部の危険ポイントについては柵やトラロープであらかじめ対策がしてあるので、ソコを乗り越えたり入ってはいけないとされている場所に入らない限り、安全面においては大丈夫だと思います。

この辺りの安全管理は、管理人Tさんとそのお仲間が行われている模様。

手間暇かけてるんなら、いっそのこと料金とってフィールドにしてしまえば!?と思ったのですが、料金を取って行うとすると生業となりイロイロと法的に問題があるらしく・・・そういった理由もあり今回のサバゲも参加費無料となっているわけです!!

この規模のゲームの運営がボランティアとは、いやはや頭が下がりますね。

というわけで次回はゲームのレポートを行いたいと思います!!

≪年末年始の営業案内≫

1月6日(金曜日)
年始特別営業 11:00~20:00

1月7日(土曜日)
祝日営業 11:00~20:00

1月8日(日曜日)
祝日営業 11:00~20:00

1月9日(月曜日)
祝日営業 11:00~20:00

1月10日(火曜日)
通常営業 16:00~21:00

宜しくお願いします。  

Posted by 雲長。 at 23:31Comments(0)

2017年01月04日

三ヶ根廃墟戦、お疲れ様でした。

本日は三ヶ根廃墟戦に参加させていただきました。

運営していただいた皆様、参加された皆様、本日は疲れ様でした。

楽しいゲームをご一緒させていただき、誠に有難うございました。

レポートは明日纏めさせていただきます。

明日から仕事頑張るぞっ!!

というわけで・・・

本日はオヤスミナサイマセ。



≪年末年始の営業案内≫

1月5日(木曜日)
年始特別営業 11:00~20:00

1月6日(金曜日)
年始特別営業 11:00~20:00

1月7日(土曜日)
祝日営業 11:00~20:00

1月8日(日曜日)
祝日営業 11:00~20:00

1月9日(月曜日)
祝日営業 11:00~20:00

1月10日(火曜日)
通常営業 16:00~21:00

宜しくお願いします。  

Posted by 雲長。 at 22:39Comments(0)

2017年01月03日

明日はお休みになります。

業務連絡!!



明日、1月4日は三ヶ根廃墟戦参戦の為、店舗の方はお休みとさせていただきます。

宜しくお願いします。



≪年末年始の営業案内≫

1月4日(水曜日)
お休み

1月5日(木曜日)
年始特別営業 11:00~20:00

1月6日(金曜日)
年始特別営業 11:00~20:00

1月7日(土曜日)
祝日営業 11:00~20:00

1月8日(日曜日)
祝日営業 11:00~20:00

1月9日(月曜日)
祝日営業 11:00~20:00

1月10日(火曜日)
通常営業 16:00~21:00



おやおや・・・店主が営業の合間に何か作っているようですよ!?



なんてことないショットシェルホルダーにマルイさんトコのショットシェルですね!!



使い込んでいる為、シェルが落ちやすいのがタマにキズ!!

走り回って落としちゃったらショック&皆さんに迷惑かけちゃうし・・・



というわけで、両面テープでくっつけちゃいます!!



出来上がり~♪

ってそれじゃ、取るとき大変じゃ・・・

大丈夫。
飾りですから!!!



お客さんに借りたこのジャケットと組み合わせれば!!



ばあぁ~ぁぁん!!

どこかで見た方の出来上がり!!

そう、この人!!



どうだぃ!!

中々完成度高いっしょ!?

というわけで、明日はこのコスプレで楽しませていただきます!!



同行してくれるU川君のカワイイIQも、こんな感じにカスタマイズすれば完璧!!ってさすがに怒られちゃいますね!?

というわけでご一緒される方々、当日はお手柔らかにお願いします!!  

Posted by 雲長。 at 22:00Comments(0)